回転寿司でこれは食べないで!神経障害を引き起こす危険性も

回転寿司でこれは食べないで!神経障害を引き起こす危険性も

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院 院長の蛯原孝洋です
こんにちは!

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院
院長の蛯原孝洋です。

今回は、「回転寿司でこれは食べないで!神経障害を引き起こす危険性も」というお話をさせて頂きます。

✅動画を視聴するメリット
◎回転寿司で食べたくない危険なネタと安全な体を作る方法が分かる

✅動画の信頼性
◎健康美容食育士とファスティングマイスターとしての知識と経験から話せる内容

回転寿司でこれは食べないで!という危険食材を知りたくはありませんか?

この動画では、健康に良いはずの魚のうち、実は危険で神経障害まで作ってしまい、赤ちゃんをも危険にする魚をご紹介します。

知らずに食べ過ぎてしまいたくない方は必見です!

動画はこちら

左上の丸いボタンを押して、動画が見やすいYouTubeアプリでご覧ください^^

動画が少しでも役に立ったなと思われた方は、今後のお見逃しが無いようにこちらのボタンからチャンネル登録をお願いします(^^)/
↓↓↓

過去の健康についての動画はこちらから
当院のYouTubeを見る

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する
動画を見られない方のために、以下に文字おこしをしてあります。

できれば動画の方が内容が伝わりやすいので、動画をご覧ください。

回転寿司でこれは食べないで!神経障害を引き起こす危険性も

今回は、回転寿司でこれは食べないでということについてお伝えしたいと思います。

で、いま多くの回転ずし屋さんが乱立していて、昔は高級品だったお寿司がとても身近になりました。

安くお寿司が食べられることは嬉しいですし、お肉よりもお魚を食べて頂いた方がいいんですが、食べるものを選ばないと危険性が高いもの、リスクの高いネタがあるんですね。

あなたはこれを知らないために危険な食材を知らないうちに食べてしまっていますので、将来の危険を増やしている状態ですし、もっと危険性が高いのはあなたのお子さんなんです。ですから必ず知っておいて欲しい、知っておくべき情報なんですね。

そこで今回は回転ずしに行ったら選んでほしくない危険食材をご紹介します。

この動画をご覧頂いて、健康的なネタの選び方を始めて頂きたいと思いますので、ぜひチェックしてください。

この健康生活チャンネルでは、健康、美容、ダイエットにとても効果的な食事や生活習慣の情報を、聞き流しでも理解しやすい内容で毎日お伝えしていますので、お見逃しが無いようにぜひ今すぐチャンネル登録をお願いします。また、多くの方にこの情報が伝わるように高評価のご協力もお願いします。

回転寿司好きじゃないですか?

ということで、回転寿司でこれは食べないでということについてお伝えしたいと思います。

で、あなたは回転ずしに行くでしょうか。まあ恐らく行くという方がとても多いと思います。

なんといっても安いですからね。

1皿100円、安いとこなら1皿90円ですので、昔に比べたら本当に食べやすくなったなと思います。

私が小さいころは1皿安くて130円で、ちょっと魅力的なネタを食べたいと思ったら260円くらいだったかな?だから親に遠慮して、なかなか好きなように食べられなかったものですが、いまは本当にお手軽な時代だと思います。

そんなお寿司が高級品だった時代があってなのか、日本人はお寿司が大好きなのか、回転ずしのお店は毎日大繁盛していますよね。

私の住む都城でも多くの回転ずし屋さんがあって、毎日多くの方が詰めかけています。

特にくら寿司は凄いですよね。

いつも満員でお客さんが満員の状態なのが外から見ても分かるくらいだったんですが、いま鬼滅の刃のキャンペーンをしているので、もう外まで行列を作っていてそこまでして行きたいのかなって思いました。

ですのでとても多くの方が楽しまれているお寿司なんですが、健康的にいい食材もあれば、できるだけ避けてほしい食材、ネタがあるんですね。

このネタを摂りすぎることで病気になってしまって、悲しい思いをしてしまう結末になる危険性がありますので、今日から避けて頂きたいと思います。

回転寿司の危険なネタとは

で、それほど危険性のあるお寿司、ネタが何かというと、まぐろなんですね。

「え!?マグロなんて一番人気があるネタだし、私も大好きだから回転ずしでは毎回食べてるんですけど」

って方が多いと思いますが、そうなんですよ。

マグロはできるだけ避けるべき食材なんですね。

で、それが何故かというと、水銀を多く含んでいるからです。

水銀というのは常温で液体の金属で、有害ミネラルの一種になります。

水銀ってみたことありますかね。

私は昔水銀血圧計があって、壊れて水銀が漏れてしまったんですが、遊んでいたら母から物凄く怒られた記憶があります。

当時は知らなかったですが、非常に危険性の高いものなんです。

水銀の危険性とは

水銀は特にメチル水銀という種類が毒性が強くて、熊本県や新潟県では水俣病という病気の原因となりました。

水銀は体の中に取り込まれると人体で様々な中毒症状を起こして、胃腸炎や腹痛、めまい、そして感覚障害や運動麻痺などの神経障害を引き起こしてしまいます。

ですから、とても危険性が高い有害ミネラルですので、できるだけ摂取を控える必要のある危険物質なんですね。

ですが、さっきもご紹介したマグロ。このマグロには高濃度の水銀が入ってしまっているんです。

で、水銀は自然界に存在していて、例えば火山の噴火とか地殻からの噴出ガスとかから発生したり、石灰を燃やすとか、ごみの焼却、工場からの排出という形で海に流れ出してしまっています。

で、この水銀は水中の微生物の働きで危険性の高いメチル水銀へと変化するんですね。

マグロに集まるメチル水銀

で、このメチル水銀ですが、いきなりマグロに溜まるわけではなくて、食物連鎖によって集められるんです。

プランクトンが水中からメチル水銀を集めてしまうんですが、このプランクトンを小魚が大量に食べて、その小魚を大型の魚が大量に食べることで、メチル水銀はどんどん集められて魚の体内で濃縮されてしまいます。

その水銀をたくさん集めてしまう大型の魚というのがまずはマグロ、そしてカジキ、サメがいるんですね。

そしてキンメダイなどの深海の魚、クジラなどに高濃度に蓄積されています。

ですので回転ずしで食べてしまう危険性があるものとしてはまずはマグロが最も食べられやすいですよね。次にカジキでしょうか。

でもやっぱりマグロって大人も子供もとても大好きですので、消費量が凄いんですよ。

回転ずしの人気ネタランキングを見ても、1位はサーモンですが、2位につけているのがマグロなんですよね。

ですから、非常に多くの方が大量のマグロを食べているという事ですので、とても多くのメチル水銀を貯めてしまっている方がいらっしゃるんです。

食品経由の水銀摂取量の8割は魚介類ですので、やはりマグロを摂るということは危険性の高いものなんです。

妊婦さんは特に危険

で、この危険性の高さから厚生労働省は妊婦さん、妊娠している方に限って食べる量を制限しています。

その量は1週間に80g、マグロのお寿司であれば2皿程度でしょうか。

もしマグロ好きな方であればマグロといってもいろんな種類がありますので、2皿以上食べてしまう方も多いですよね。

知らないという事はとても恐ろしいことなんです。

ですのでとても危険なメチル水銀を気軽にお手軽に多くの方が摂ってしまっている現状なんですね。

で、いま回転寿司のチェーン店ってどんどん増えてきていますので、このリスクはこれから上がっていくと考えられます。

ですから私たち一人一人がこういった知識をつけて避ける必要性があるんです。

まあですので避けたいマグロ、そしてカツオなんですが、特に危険性が高いのはお子さんであり、特に妊婦さんなんです。

それが何故かと言うと、妊娠と出産によって、母体であるお母さんの身体にある水銀が赤ちゃんに移ってしまうからなんですね。

出産は最大のデトックスの機会と呼ばれていて、水銀などの重金属類や食品添加物、農薬、薬など今までカラダに溜めてしまっていた有害物質は妊娠・出産、そして授乳を通して赤ちゃんにわたってしまうんです。

ですから、元々カラダに溜めてしまっている有害物質は赤ちゃんにわたってしまいますし、妊娠前や妊娠中、あるいは授乳中の方がマグロやカツオなど水銀が多い魚を食べてしまうと、その間に摂った水銀も赤ちゃんに渡してしまいますので、できるだけ摂らないことが必要なんです。

赤ちゃんに被害が出てしまうと考えるとさらに怖いですよね。

カラダに溜まり蓄積される水銀

ですので、妊婦さんはもちろん、子どもも、大人でさえも控えて欲しいマグロやカツオであり、水銀なんですが、今まで摂取してしまった水銀はその一部が身体の中に溜まってしまっている状態です。

水銀のような有害な重金属類や、農薬、食品添加物、薬などは脂溶性毒といって、油に溶ける性質があり、私たちの身体の油に溶けて、脂肪と言う形で溜められているんですね。

そして溜められた量に応じて毒素を出し、健康被害を作ってしまいます。

水銀をデトックスする方法

ですので、できれば今までにため込んでしまったこのような有害物質は出してしまいたい、デトックスしたいと思いますよね。

しかしこれらの有害物質は脂肪の中に溜め込まれていますので、デトックスしようとするならば一度脂肪を燃やす必要があるんです。

そうしないと取り出すことが出来ないんですね。

じゃあどうやって脂肪を燃やすのか、最も効率よくデトックスする方法が何なのかと言うと、それはファスティングなんです。

ですので、溜め込んでしまった水銀をデトックスしたい方はぜひファスティングにチャレンジして頂きたいと思います。

また、これから妊娠を考えている方は、妊娠前のファスティングはデトックスのために、お子さんの健康のために行っておくことが重要ですので、妊活のためのファスティングをぜひ考えられてみて下さい。

で、ファスティングについてはやり方や効果、注意点など他の動画で詳しくお伝えしていますので、タイトル下の説明欄の動画のリンクからそちらの動画もご覧になってください。

また、初めてファスティングをする方は失敗する方が多いため、サポート付きのファスティングがおすすめです。

初めての方でも失敗せずに安心して行えるサポート付きのファスティングについては同じく下の説明欄にホームページのリンクがありますので、そちらからご覧になってください。

で、魚は健康的にいい食材なんですが、今回のように気を付けなければいけないものもありますし、摂り方、調理方法にも注意が必要となります。

正しい知識をつけてより健康な体を作るよう頑張りましょう。

【関連リンク】
◎3日ファスティング(断食)基本のやり方【初心者必見!】
https://youtu.be/cz1Oldm1apk◎ファスティングとはーhttps://www.youtube.com/watch?v=q5HMupiiCec&list=PL1Eijt6K2-ycPt_OQ0r64xuyMdVRMTn_W&index=1

◎サポート付きのファスティングはこちらから
https://ebi-fasting.com/

 

まとめ

今回は「回転寿司でこれは食べないで!神経障害を引き起こす危険性も」というお話させて頂きました。

当院へご興味のある方は、下のリンクから当院のホームページをぜひご覧ください。

ブログをご覧頂きありがとうございました。

 

バキバキの肩こりで吐き気までする肩の痛み

常にある、または天気に左右される重い頭痛

ぎっくり腰を何度も再発する、繰り返す腰痛

椎間板ヘルニアや坐骨神経痛で腰やお尻、足にかけての放散痛

産後の腰痛や肩こり、尾てい骨の痛み

めまいや耳鳴りなどの自律神経症状

諦めないでください!

まずは無料相談から

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する

都城オステオパシー治療院
院長 蛯原孝洋

 
オステオパシーは、辛い、酷い症状や不調でずっとお悩みの方に、ぜひお試しいただきたい施術です。
繰り返す症状・不調によるストレスから、本気で解放されたいとお考えの方は、どうぞ当院へご来院ください。
私があなたの症状と真剣に向き合い、解決に向かってお手伝いさせていただきます。