【偏頭痛】雨が降る前に起こる天気痛の原因と改善方法とは!薬も効かない方は必見

【偏頭痛】雨が降る前に起こる天気痛の原因と改善方法とは

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院 院長の蛯原孝洋です
こんにちは!

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院
院長の蛯原孝洋です。

今回は、「」というお話をさせて頂きます。

✅動画を視聴するメリット
◎雨が降る前に起こる天気痛の原因と改善する方法が分かる

✅動画の信頼性
◎理学療法士とファスティングマイスターとしての知識と経験から話せる内容

雨の前、半端な曇りの日に頭痛やめまい、肩こりが辛くなる理由と根本改善方法を知りたくはありませんか?

今回は、雨が降る前に起こる天気痛の原因と改善方法についてお伝えします。

病院で頭痛外来に行っても薬も効かないような辛い症状でお困りの方は必見です!

動画はこちら

左上の丸いボタンを押して、動画が見やすいYouTubeアプリでご覧ください^^

動画が少しでも役に立ったなと思われた方は、今後のお見逃しが無いようにこちらのボタンからチャンネル登録をお願いします(^^)/
↓↓↓

過去の健康についての動画はこちらから
当院のYouTubeを見る

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する
動画を見られない方のために、以下に文字おこしをしてあります。

できれば動画の方が内容が伝わりやすいので、動画をご覧ください。

雨が降る前に起こる天気痛の原因と改善方法

はい、健康生活チャンネルの蛯原孝洋です。

今回は雨が降る前に起こる天気痛の原因と治し方についてお伝えしたいと思います。

で、あなたは天気に影響を受けて痛みや不調が現れる「天気痛」をお持ちではないでしょうか。

天気痛があると雨の日や、雨が降りそうな中途半端な曇りの日、あるいは雨が降る前の日、台風の前の日など、このような天気が崩れたり崩れる前に、頭痛やめまい、肩こり、他にも様々な症状で辛い思いをしてしまうものなんですよ。

この天気痛はかなり多くの方が困っているんですが、その治し方が分からずに薬で抑えて我慢している状態なんですね。

しかしこの天気痛は、誰でも起こるわけではなく、あなたに起こってしまうカラダの原因があり、そして正しい対処法を行うことでかなり症状を抑えたり無くすことができるものなんです。

反対にずっと天気痛の原因を放っておくと、どんどん痛みが強くなったり、肩こりなどの身体の凝りが強くなったり、他にも様々な不調が出てきてしまうリスクもあるんです。

また、これから6月に入ると梅雨時期ですから、この天気痛で悩まされる日がめちゃくちゃ増えてしまうんですね。

ですのでその前に、早く原因を無くしたい所だと思います。

そこで今回はこの天気痛の原因や改善方法をお伝えしますので、あなたがお持ちの症状も天気痛かも、と思う方は必ず最後までご覧になってください。

この健康生活チャンネルでは、健康、美容、ダイエットに役立つ食事や生活習慣の情報をお伝えしていますので、今すぐ下の赤いボタンからチャンネル登録をお願いします。

天気痛の症状や特徴とは

で、天気痛というのは気象病と呼ばれたり、台風頭痛とも呼ばれることがあるんですね。

この天気痛は気圧、温度、湿度の変化によって自律神経が乱されることで引き起こされる症状で、耳の奥にある内耳という部分があるんですが、この内耳にある気圧を感じるセンサーが変化を敏感に感じ取って過剰に反応してしまい、自律神経のバランスを崩してしまう事が原因だとされています。

天気痛の症状は、頭痛や関節痛、肩こりや腰痛など痛みが酷くなったり、めまいや眠気、耳の症状、そしてうつ傾向や不安症など、精神症状まで起こしてしまうものなんですね。

ただ、やはり頭痛でお悩みの方がとても多い印象です。

天気痛の症状の強さは人によってかなり差があって、もちろん天気痛がそもそもない方もいらっしゃいますし、酷い方になると痛みが強すぎて吐き気が出たり、戻してしまう方もいらっしゃいますし、仕事に行けなくなったり学校に行けなくなったりと、めちゃくちゃ強い症状でお困りの方もいらっしゃいますね。

また、これは気圧の変化でも症状が現れるものですから、エレベーターとか飛行機、新幹線でさえも症状が現れてしまう方もいらっしゃるそうです。

私が知っている方で最も影響を受けていた方は、私が住んでいるのは宮崎県なんですが、例えば沖縄に台風が発生したとしてもそれが必ず分かるという方がいらっしゃいましたね。

このくらい、酷い方であれば天気の変化が100発100中で分かるくらい気圧に敏感になってしまう方もいらっしゃいます。

天気痛の改善方法

で、この天気痛の改善方法なんですが、一般的には、自律神経を整えるという方法が推奨されています。

例えば、朝起きたら太陽の光を浴びながらウォーキングをするとか、毎日3食を同じ時間に食べるとか、ぬるめのお風呂で入浴する、寝る時間、起きる時間を統一して睡眠の質を良くする、と言った方法が推奨されていますね。

確かにこれらの方法は天気痛を和らげるために効果的です。

あなたも天気痛があるのであれば、これらの対処法は確実に効果がありますので行った方がいいと思います。

で、もし行うのであれば、自律神経が安定するまでには最低でも1カ月はかかりますので、1~2か月は継続するようにしましょう。

あなたにだけ天気痛が現れる原因

で、じゃあこのようにあなたが自律神経が不安定だとして、なぜあなたばかりがこのような天気痛で困らないといけないんでしょうか。

あなたの他にも、生活習慣が悪い方ってたくさんいますよね?朝起きてすぐウォーキングをする方なんて稀ですし、3食同じ時間に食べていない方も沢山いらっしゃいます。

寝る時間がバラバラで、睡眠時間が短い方も多いですよね。

または、生活習慣が元々良い方もいるでしょうし、これらの生活習慣を正して頂いても、なかなか治らない方もいらっしゃると思います。

では、なぜあなたにだけこのような天気痛が現れるんでしょうか。

その原因の一つは内耳の血流が悪い事なんですね。

天気痛は内耳が気圧の変化を感じて、それに過敏に反応し過ぎることで自律神経のバランスを乱してしまう事が原因だと言われています。

ですから、あなたの内耳、そして自律神経に異常が起こっているんですよ。

では、なぜあなたの内耳や自律神経が異常を起こす様になってしまったんでしょうか。

それは実は、血液の循環が悪いために症状が作られているんですね。

私たちの感覚や器官、内臓というのは、正しい血液の循環があり、正しく栄養や酸素が届けられてこそ正しく働くことができます。

しかし血流が悪くなってしまい、例えば内耳に血流が不足した場合、内耳の本来の機能、自律神経が上手く働くことができなくなってしまい、天気痛のような症状を起こす様になってしまうんです。

では、耳の血流が悪くなってしまう原因とはなんでしょうか。

まずあなたの身体に原因があったと、だから他の人にはない天気痛が出てしまった、そしてそれが血流の悪さだった。

その原因はなんでしょうか。

それは実は、関節のズレから作られているんですね。

関節、特に首の関節のすぐ傍には自律神経がまとまって作られている太い神経があるんですが、関節がズレてしまった時にはこの神経を刺激してしまい、自律神経の異常が起こってしまいます。

で、自律神経というのは血液の循環を管理していますので、この異常のために耳へと向かう血流が悪くなってしまうケースがあるんですね。

また、頭蓋骨がズレてしまって血流を悪くしてしまっているケースもかなり多いです。

実は頭蓋骨というのは28個の骨、パーツが集まった立体パズルみたいな作りになっています。

ですから、小さいころから今までに頭を強く打った経験があって頭蓋骨がズレてしまっている方や、それより前、生まれる時に帝王切開や吸引分娩だったために頭蓋骨がズレたままという方も、この天気痛をお持ちの方が多いんですよ。

ですので、私の整体院では天気痛や耳鳴り、難聴など耳が原因となる症状でお困りでご来院頂く方がかなり多いんですが、それも病院とか整骨院とか、マッサージ、鍼、漢方とか思いつく限りのお店に行って、もうどうしようも無くなってからいらっしゃる方が多いんですが、首や頭蓋骨の矯正を行うことでかなりの方の天気痛が改善しているんですね。

ですから、いくら生活習慣を良くしても、薬を使って痛みを抑えても、そもそもの原因が関節のズレから作られているため、これを解消しない限り無くならないものなんです。

ですから、あなたがいまお困りの天気痛を無くしたいのであれば、ぜひ首や頭蓋骨の矯正をお試しいただきたいんですね。

天気痛を改善できるお店の選び方

ただ、じゃあどこで矯正をするのかと言うと、首の矯正はギリギリできるけど、頭蓋骨の矯正ができるお店って少ないんですよ。

また、ちゃんと矯正できる腕のあるお店はさらに少ないんですね。

で、首と頭蓋骨を矯正できる施術はオステオパシーという方法なんですが、宮崎都城の方は私の整体院が近いですので、ぜひお気軽に私にご相談ください。

ただ、この動画は遠方の方も見ていると思うんですよ。

で、九州じゃない方などは私の整体院はさすがに遠いと思いますので、遠方の方には全国各地にいる私が信頼できるお店を紹介したいと思います。

さすがに全県にいる訳ではありませんが、北は北海道から南は沖縄までいらっしゃいますので、天気痛をちゃんと改善したい方は、ぜひ下の説明欄にあるLINEやホームページのリンクからお問い合わせください。

いかがでしたか?

という事で今回は、雨が降る前に起こる天気痛の原因と治し方についてお伝えしました。

で、天気痛でお困りの方は多いんですが、そのほとんどの方は改善することを諦めてしまい、薬で抑えるだけで耐えている生活をしています。

しかしちゃんと努力して解消したとき、あなたの人生がとても晴れやかになる、解放されることを体験できると思いますので、ぜひチャレンジしてみてください。

で、私の別の動画では、天気痛は台風頭痛と呼ぶこともあるんですが、このような「台風頭痛」を簡単に解消できる3つの解消法という動画や、頭痛の原因別で違う治し方という動画、今回ご紹介したオステオパシーという施術について説明した動画などもありますので、次はコチラの動画を下の説明欄のリンクからご覧になってください。

私の整体院やサポート付きのファスティング、そして今回の内容のブログにご興味を持って頂いたら、下の説明欄のリンクからご覧になってください。

また、今回の内容が少しでも為になったと思って頂けたら動画を作る励みになりますので、高評価とコメントで応援をよろしくお願いします。

では次回の動画で、お会いしましょう。

【関連リンク】
◎あなたの頭痛はどのタイプ?原因別で違う治し方とは【都城 整体】
https://www.ebi-seitai.com/work-blog/zutuu-taipu/

◎【1分でできる】台風が来ると頭が痛い「台風頭痛」の簡単3つの解消法【English sub・全文字幕】
https://www.ebi-seitai.com/work-blog/typhoon-headache/

◎オステオパシーとは?どんな施術で何を改善しているのか説明します【都城 整体】
https://www.ebi-seitai.com/work-blog/osteopathy-nani/

 

まとめ

今回は「雨が降る前に起こる天気痛の原因と改善方法」というお話させて頂きました。

当院へご興味のある方は、下のリンクから当院のホームページをぜひご覧ください。

ブログをご覧頂きありがとうございました。

 

バキバキの肩こりで吐き気までする肩の痛み

常にある、または天気に左右される重い頭痛

ぎっくり腰を何度も再発する、繰り返す腰痛

椎間板ヘルニアや坐骨神経痛で腰やお尻、足にかけての放散痛

産後の腰痛や肩こり、尾てい骨の痛み

めまいや耳鳴りなどの自律神経症状

諦めないでください!

まずは無料相談から

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する

都城オステオパシー治療院
院長 蛯原孝洋