下っ腹とお尻と太ももの脂肪が落ちない理由と効率よく落とすダイエット方法

下っ腹とお尻と太ももの脂肪が落ちない理由と効率よく落とすダイエット方法

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院 院長の蛯原孝洋です
こんにちは!

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院
院長の蛯原孝洋です。

今回は、「下っ腹とお尻と太ももの脂肪が落ちない理由と効率よく落とすダイエット方法」というお話をさせて頂きます。

✅動画を視聴するメリット
◎下っ腹などの脂肪が落ちない理由と落とすためのコツが分かる

✅動画の信頼性
◎健康美容食育士とファスティングマイスターとしての知識と経験から話せる内容

あなたの下っ腹やお尻、太ももの脂肪が落ちない理由を知りたくはありませんか?

この動画では、なかなか脂肪を落としにくい場所がある理由と、そんな箇所でも割とあっさり脂肪を落とせてしまうダイエット方法をお伝えします。

落としたい所が落とせないダイエットをしたくない方は必見です!

動画はこちら

左上の丸いボタンを押して、動画が見やすいYouTubeアプリでご覧ください^^

動画が少しでも役に立ったなと思われた方は、今後のお見逃しが無いようにこちらのボタンからチャンネル登録をお願いします(^^)/
↓↓↓

過去の健康についての動画はこちらから
当院のYouTubeを見る

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する
動画を見られない方のために、以下に文字おこしをしてあります。

できれば動画の方が内容が伝わりやすいので、動画をご覧ください。

下っ腹とお尻と太ももの脂肪が落ちない理由と効率よく落とすダイエット方法

今回は、下っ腹とお尻と太ももの脂肪が落ちない理由と落とすダイエット方法についてお伝えしたいと思います。

で、あなたは下っ腹とかお尻とか太ももを痩せたいのに、なぜかこの部分の脂肪が落ちないというお悩みがないでしょうか?

なんとかダイエットをして、顔や胸やお腹の上の方は痩せたんだけど、なぜか落としたい所の脂肪が落ちない、そんな悲しい経験があるのであれば、それは今回お伝えするダイエットのコツを知らないからなんですね。

逆にこれを知っておくことで、なかなか落としにくい場所の脂肪でも割とあっさりと痩せることが出来ますので、綺麗で引き締まったカラダを作る事が出来るんです。

そこで今回は、下っ腹やお尻、太ももなどなかなか落ちにくい脂肪を落とすための条件、そして簡単に落とす方法をお伝えしますので、綺麗に痩せたい方は必ず最後までご覧になってください。

この健康生活チャンネルでは、健康、美容、ダイエットにとても効果的な食事や生活習慣の情報を、聞き流しでも理解しやすい内容で毎日お伝えしていますので、お見逃しが無いようにぜひ今すぐチャンネル登録をお願いします。

下っ腹の脂肪が落ちにくい理由

ということで、下っ腹とお尻と太ももの脂肪が落ちない理由と落とすダイエット方法についてお伝えしたいと思います。

で、なぜこのような部分が痩せにくいのか、それは血流が悪くなっているためなんですね。

下っ腹とかお尻、太ももという場所は、元々血流が悪くなりやすく、脂肪を燃やしにくい場所なんですよ。

ですからよほどうまくダイエットしないと落とすことが難しいんですね。

このような部分にはアドレナリンが働くためのレセプターという所が少ないため、脂肪を溶かすホルモンが働くことができにくいものなんです。

ですのでこれらの部分と言うのは血流が悪いために冷え性にもなりやすい部分になります。

このように血流がそもそも悪いため、脂肪を燃やすホルモンが届かないんですね。

そのために脂肪が減らずに増えていってしまうんです。脂肪と言うのは脂肪酸と言う形で血液中に出てきて、その脂肪酸をエネルギーとして利用することで減りますので、そもそも脂肪酸に出来ないのであれば脂肪を消費できませんので、いつまでダイエットしても脂肪が減らないという事になってしまうんです。

どうやって下っ腹の脂肪を燃やすのか

じゃあどうやってこのような部分にも血流を取り戻して痩せるようにすることが出来るのかなんですが、カラダがどうしても脂肪を求めるような、エネルギー不足の状態にすれば良いんですね。

そのために重要となるのはアドレナリンとドーパミンです。

アドレナリンは血流を強くしてくれますので、いつもは届かない所まで血流量をアップしてくれます。

そしてこの2つのホルモンは脂肪を溶かすホルモンを刺激して活性化させますので、落ちにくい場所の脂肪までも分解して、痩せやすいカラダを作ることができるんですね。

ですので、このアドレナリンとドーパミンという神経伝達物質を出すようなダイエット方法が必要という事は分かったと思います。

じゃあどうやって出せばいいと思いますか?これは普通のダイエットではなかなか出せないんです。

ですから今まであなたが痩せられなかった部分ですからね。

下っ腹の脂肪を効率よく落とす方法

で、このアドレナリンとドーパミンを出すダイエット方法が何かと言うと、ファスティングなんです。

ファスティングを行うことで下っ腹とか、お尻とか太ももとか、あるいは二の腕などの血流が悪くて脂肪が落ちにくかった部分までねらって落とすことができ、キレイな引き締まったカラダを作ることができるんですね。

で、ファスティングを行うには正しい方法を守る事が必須条件になります。

多くの方がファスティングに魅力を感じつつも、自分なりの方法で始めてしまって失敗していますので、この正しい方法と言うのは必須の事なんですね。

そうしなければ今回話したような、落としにくい場所の脂肪を落とすことはできないですし、脂肪じゃなく筋肉を落としてしまってガリガリにやつれるような、綺麗じゃない痩せ方をしたり、下っ腹が出ているような痩せ方になったり、あるいはリバウンドしてしまってむしろ太ってしまう方もいますし、心臓病や脳血管障害など、健康的に大きなダメージとなるリスクを負ってしまう事になるんです。

ですので、自分なりのやり方で勝手に断食しようとするのはやめて頂きたいと思います。

で、正しいファスティングの方法については別の動画で詳しくお伝えしていますので、タイトル下の説明欄にそちらの動画のリンクがありますのでそちらから3日ファスティングの基本的なやり方についてご覧になってください。

また、最も多くの方が失敗する水だけ断食という、非常に危険性の高い断食方法があるんですが、水だけを飲む断食の危険性についても知りたい方は、同じく下の説明欄からご覧になってください。

で、下っ腹やお尻、太ももと言う部分まで痩せることは多くの方が望みながら多くの方が失敗していることなんですが、ちゃんとした方法であればこのような部分の脂肪を落とすことは難しい事では無いんですね。

ですので、正しいファスティングの方法を知って頂いて、ぜひあなたが理想とするカラダを作って頂きたいと思います。

【関連リンク】
◎3日ファスティング(断食)基本のやり方【初心者必見!】
https://youtu.be/cz1Oldm1apk◎ファスティングとはーhttps://www.youtube.com/watch?v=q5HMupiiCec&list=PL1Eijt6K2-ycPt_OQ0r64xuyMdVRMTn_W&index=1◎水だけ断食・ファスティングの危険性とデメリット【健康生活】
https://youtu.be/ax5ErAnj4Sk

 

まとめ

今回は「下っ腹とお尻と太ももの脂肪が落ちない理由と効率よく落とすダイエット方法」というお話させて頂きました。

当院へご興味のある方は、下のリンクから当院のホームページをぜひご覧ください。

ブログをご覧頂きありがとうございました。

 

バキバキの肩こりで吐き気までする肩の痛み

常にある、または天気に左右される重い頭痛

ぎっくり腰を何度も再発する、繰り返す腰痛

椎間板ヘルニアや坐骨神経痛で腰やお尻、足にかけての放散痛

産後の腰痛や肩こり、尾てい骨の痛み

めまいや耳鳴りなどの自律神経症状

諦めないでください!

まずは無料相談から

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する

都城オステオパシー治療院
院長 蛯原孝洋

 
オステオパシーは、辛い、酷い症状や不調でずっとお悩みの方に、ぜひお試しいただきたい施術です。
繰り返す症状・不調によるストレスから、本気で解放されたいとお考えの方は、どうぞ当院へご来院ください。
私があなたの症状と真剣に向き合い、解決に向かってお手伝いさせていただきます。