理学療法士おすすめのベッドマットレス[腰痛解消]

理学療法士おすすめのベッドマットレス
宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院 院長の蛯原孝洋です

こんにちは!

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院
院長の蛯原孝洋です。

今回は、「理学療法士おすすめのベッドマットレス」というお話をさせて頂きます。

✅動画を視聴するメリット
◎マットレス選びで悩まなくなる
◎自分に合ったマットレスを手に入れることができる
◎マットレス選びよりも大切なことがわかる

✅動画の信頼性
◎理学療法士として12年間の経験から、解剖学的に理想的なマットレスを追究した
◎すでにこの方法でマットレスを選んだ方は症状の改善効果が聞かれている

ぜひ動画をご覧ください!

動画はこちら

左上の丸いボタンを押して、動画が見やすいYouTubeアプリでご覧ください^^

動画が少しでも役に立ったなと思われた方は、今後のお見逃しが無いようにこちらのボタンからチャンネル登録をお願いします(^^)/
↓↓↓

 

動画を見られない方のために、以下に文字おこしをしてあります。

できれば動画の方が内容が伝わりやすいので、動画をご覧ください。

理学療法士おすすめのベッドマットレス

前回は枕についてお話ししましたが、同じ方からマットレスについてもご質問頂いていたので、前回に関連してマットレスについてお話させて頂きたいと思います。

この動画を見て頂くことで、もうマットレス選びで悩むことが無くなります。

私は理学療法士ですので、アライメント(全身のバランス)にはよく注意してみるのですが、その経験の中で見つけ出したマットレスに対する答えになります。

マットレスでお悩みの方は、肩こりや首こり、背中の痛みなどをお持ちの方もいらっしゃいますが、腰痛をお持ちの方がダントツで多いですね。

マットレス選びは、枕選びと同じくらい大変で、マットレス初心者の方にとっては難しい問題だと思います。

実を言うと私も以前はマットレス迷子でですね、私は何かを買うときには全ての種類、全ての商品を見た後で比較しないと購入したくない性格ですので、かなり調べたので、今ではプロのマットレスマイスターと言っても良いくらいの知識があります。

今回は、そんな私が更に理学療法士としての視点もプラスした内容になっていますので、ぜひお楽しみにご覧ください。

マットレスの種類

まず、マットレスの種類ですが、コイル・スプリングで作られるのがボンネルコイル、ポケットコイルの2種類です。

ボンネルコイルはコイルスプリングを連結したマットレスで、通気性が良く、面でカラダを支えるマットレスです。

ポケットコイルは小さいコイルを並べたもので、点で支えてカラダの圧を効率よく分散するマットレスになります。

そしてウレタン製のもの、これはスポンジみたいな触感のマットレスですね。

ウレタン製は低反発のものと高反発の物があります。

最後に樹脂製の高反発マットレスですね。

エアウィーヴがとても有名で代表的です。

これだけは止めておいてください

まず最初に言っておきますが、ウレタン製の物は比較外です。

全く比較対象になりません。これはなぜでしょうか?それは、ウレタン製のものは通気性が悪すぎるんです。

低反発のものはカラダが沈むので包まれている感覚で最初は良いんですが、蒸れ始めると最悪です。

やめておいた方が良いと私は断言します。

また、腰痛にも良くないんですね。

低反発の物は、重いところが沈みすぎるので、カラダが理想的な形、アライメントで保たれませんので、背中や腰の痛みを出しやすいです。

最もおすすめなのは

最もおススメするのは、やはりエアウィーヴですね。

  • 高反発で背中や腰に優しい
  • 通気性は抜群
  • 丸洗いできるので衛生的
  • 折り畳みができる
  • 軽いので上げ下ろしも楽

ということで、最高の一品ですね。

ただ一点のマイナスポイントは高額であることです。

その点さえクリアできるのであれば、エアウィーヴを選んでおけば間違いないですね。

エアウィーヴに手が出ないなら

まあしかし高いので、手に入れやすい商品をおススメすると、残るはボンネルコイルとポケットコイルですが、私はボンネルコイルをおススメします。

とても安価で面で支えるため、腰痛や背中の痛みが出にくくなります。

ポケットコイルはカラダの重い部分が沈みすぎるので、腰痛が出やすくなりますし、通気性が落ちるため寝心地が失われます。

また、ボンネルコイルに比べてコイルがへたりやすいというデメリットもあります。

まとめると、価格次第ですがより性能を求める方はエアウィーヴ、手が出ない方はボンネルコイルがおススメです。

私のおすすめするエアウィーヴとボンネルコイルマットレスは下の説明欄にAmazonのリンクを張り付けておきますので、興味のある方はそちらからご覧ください。

マットレス選びより大事なこと

ただ、前回と同じオチになってしまいますが、正直言ってマットレスはそんなにこだわる必要はないんですよね。

どこでもどんな合わないマットレスでも痛みが出ない方がいらっしゃいますが、あなたになぜ痛みや症状が出るのかと言うと、カラダのどこかが悪いからなんですね。

ですから、まずはカラダを治すことを始めましょう。

私の治療院に1度来て頂ければカラダのどこが悪いかが分かるので、ぜひ一度ご予約下さい。

 
おススメのベッドマットレスのAmazonリンクはこちら
↓↓↓
◎エアウィーヴ(このリンクのページでサイズは選べます。このタイプは他のマットレスを使用しないタイプです。マットレスの上に敷くタイプもありますが、下になるマットレスも選ばないといけなくなるためおススメしません。)
→https://amzn.to/2GVu7oE

◎ボンネルコイルマットレス(このリンクのページでサイズは選べます。)
→https://amzn.to/33wwyb0

まとめ

今回は「理学療法士おすすめのベッドマットレス」というお話させて頂きました。

当院へご興味のある方は、下のリンクから当院のホームページをぜひご覧ください。

ブログをご覧頂きありがとうございました。

 

バキバキの肩こりで吐き気までする肩の痛み

常にある、または天気に左右される重い頭痛

ぎっくり腰を何度も再発する、繰り返す腰痛

椎間板ヘルニアや坐骨神経痛で腰やお尻、足にかけての放散痛

産後の腰痛や肩こり、尾てい骨の痛み

めまいや耳鳴りなどの自律神経症状

諦めないでください!

まずは無料相談から

初回限定お試しキャンペーンはこちら

都城オステオパシー治療院
院長 蛯原孝洋

 
オステオパシーは、辛い、酷い症状や不調でずっとお悩みの方に、ぜひお試しいただきたい施術です。
繰り返す症状・不調によるストレスから、本気で解放されたいとお考えの方は、どうぞ当院へご来院ください。
私があなたの症状と真剣に向き合い、解決に向かってお手伝いさせていただきます。