未病から改善しておく重要性!症状が出てからでは遅い理由【健康生活】

未病から改善しておく重要性!症状が出てからでは遅い理由【健康生活】

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院 院長の蛯原孝洋です
こんにちは!

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院
院長の蛯原孝洋です。

今回は、「未病から改善しておく重要性!症状が出てからでは遅い理由」というお話をさせて頂きます。

✅動画を視聴するメリット
◎未病の状態でカラダを改善しておく重要性、その理由がわかる

✅動画の信頼性
◎理学療法士とファスティングマイスターである私の知識と経験から話せる内容

まだ症状が出ていないけど原因はある状態「未病」から治す重要性について知りたくはありませんか?

この動画では、未病がどのような原因から作られているのか、未病を解消するにはどうしたら良いのかなどをお伝えします。

酷い症状が改善して安心している方、軽い症状が出ているだけなので特に対策をしていない方は必見です!

動画はこちら

左上の丸いボタンを押して、動画が見やすいYouTubeアプリでご覧ください^^

動画が少しでも役に立ったなと思われた方は、今後のお見逃しが無いようにこちらのボタンからチャンネル登録をお願いします(^^)/
↓↓↓

過去の健康についての動画はこちらから
当院のYouTubeを見る

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する
動画を見られない方のために、以下に文字おこしをしてあります。

できれば動画の方が内容が伝わりやすいので、動画をご覧ください。

未病から改善しておく重要性!症状が出てからでは遅い理由

はい、今回は未病についてのお話です。

未病のときにカラダを改善しておくことが非常に重要ですよ、という話と、未病の状態から原因を無くしていくために何をすべきなのかについてお伝えしようと思います。

未病について知っていますか?

その前にあなたは未病という言葉について聞いたことがありますか?

未病とは、発病には至らないものの、軽い症状がある状態です。

五臓六腑は全て繋がっているという考えが根本にあり、症状が軽いうち、あるいは出ていないうちに異常を見つけて治すことで、病気を予防しようという考え方ですね。

未病には例えば、脂質が上手く代謝できない脂質代謝異常、糖質をうまく代謝できない糖代謝異常、動脈硬化や高血圧などがあると言われていますが、実はその他にも沢山あります。

未病のわかりやすい解説

まずはこのイラストをご覧ください。
未病とは

これは、症状が根本の原因から作られているということを表した図になります。

大きい氷山がありますよね、
この氷山の一部が少しだけ海上にでていますが、この海上に現れている部分、上から見て見えている部分だけが症状です。

そして、水中に隠れている大きな氷塊、これが症状を作っている原因の部分ですね。

ですから、痛みや症状というのはまさに氷山の一角で、その原因はとても大きく、沢山の問題から症状は作られているんです。

で、強い痛みや症状がないあなたは、この海上に出ている一角、この部分の氷塊だけがない状態、この状態を未病と呼ぶんですね。

この状態だと、もうすぐ痛みや症状を出すような原因がすでにあるにもかかわらず、見える部分には出てきていないため発症しない状態なんです。

未病を放っておくとどうなるか

では、この未病の状態を放っておくとどうなると思いますか?

当然ながらこの氷山は成長して、海上に氷塊が見えてきます。

ということは、原因が進行してしまい、痛みや症状が現れてしまう、ということなんです。

痛みや症状が現れてしまうと、例えば肩こりや腰痛、頭痛などのとても激しい痛みや、あるいは様々な症状、歩けないような眩暈、ふらつき、ずっと騒がしい耳鳴り、動機、便秘や下痢などの諸症状で苦しむことになりますし、酷い場合には仕事や家事までできないことだってあるんです。

実際、私の整体院へ来られる方はほとんどが限界まで我慢して来られる方がほとんどですので、このままじゃ仕事にならない、とか、家事も満足にできないなど、生活する事にも辛い状況の方ばかりなんです。

ですから、未病のときに原因を治しておく、改善するための努力をすることが必要なんです。

未病の時にはなかなか健康の重要性はわからないんですが、いざ痛みや症状が出るころにはとても大きい原因になっていて改善するまでに時間がかかるケースもあるんです。

ですから、未病のうちに治すのはとても大事な事なんですね。

痛みや症状の原因は2つ

で、このような痛みや症状を作る原因には大きく分けて2つあります。

1つはカラダの問題、もう一つは食事や生活習慣の問題です。

カラダの問題というのは、例えば関節のズレ、あるいは内臓の緊張による機能低下、転倒や事故の衝撃による靭帯など様々な組織の緊張、循環不良などがあります。

このような問題がある場合には、当院で行っているような施術によって改善する必要があります。

そして食事や生活習慣の問題では、まずは牛乳・乳製品やパン・麺などの小麦粉製品、あるいは糖質、肉などの摂りすぎなどの食事の問題による内臓疲労からの機能低下、睡眠不足による代謝障害、運動不足によるホルモン異常などがあります。

ですから、食事はできるだけマゴワヤサシイ食事で、睡眠時間は7時間ちゃんととる事、週に2~4回は適切な運動を行うことなども健康のために、未病を無くすために非常に重要な事なんです。

もし確実かつ効率的に未病を解決したい場合には、ファスティングもおすすめです。

ファスティングでは悪い食事への依存を断ち切ってくれますので、悪い食事を辛くなくやめることができますし、細胞の作り変えを行いますので内臓が強く生き返ります。

また、カラダの脂肪組織に溜まった有害物質、今まで服用した薬品や、農薬、水道水から摂取される鉛、大型の魚にある水銀、アルミ製食器から入ってくるアルミなどを一気にデトックスすることができ、腸内環境まで劇的に改善することができます。

 

まとめ

ということで今回は、未病のうちに原因を無くして改善しましょう、そのために施術を受けたり食事や生活習慣を改善しましょう、というお話をさせて頂きました。

もしカラダの問題がある方は当院でカラダ全体から根本の問題を探して改善する施術が行えますので、ぜひご相談ください。

また、ファスティングを行いたい方も私が健康かつとても楽にファスティングできるサポートを行っていますので、ぜひご相談ください。

当院へご興味のある方は、下のリンクから当院のホームページをぜひご覧ください。

ブログをご覧頂きありがとうございました。

 

バキバキの肩こりで吐き気までする肩の痛み

常にある、または天気に左右される重い頭痛

ぎっくり腰を何度も再発する、繰り返す腰痛

椎間板ヘルニアや坐骨神経痛で腰やお尻、足にかけての放散痛

産後の腰痛や肩こり、尾てい骨の痛み

めまいや耳鳴りなどの自律神経症状

諦めないでください!

まずは無料相談から

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する

都城オステオパシー治療院
院長 蛯原孝洋

 
オステオパシーは、辛い、酷い症状や不調でずっとお悩みの方に、ぜひお試しいただきたい施術です。
繰り返す症状・不調によるストレスから、本気で解放されたいとお考えの方は、どうぞ当院へご来院ください。
私があなたの症状と真剣に向き合い、解決に向かってお手伝いさせていただきます。