【宮崎 整体】産後の骨盤矯正が必要な2つの理由

【宮崎 整体】産後の骨盤矯正が必要な2つの理由

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院 院長の蛯原孝洋です

こんにちは!

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院
院長の蛯原孝洋です。

今回は、「産後の骨盤矯正が必要な2つの理由」というお話をさせて頂きます。

✅動画を視聴するメリット
◎産後に骨盤矯正をしておいた方が良い理由がわかる
◎産後に骨盤矯正をしないことで10年後、20年後に起こるデメリットがわかる

✅動画の信頼性
◎私の整体院へ来て頂いている方で、骨盤矯正をしなかったことで大変な思いをされている方が非常に多い

産後だけどまだ骨盤矯正をしていませんか?

産後は、骨盤矯正を必ずして頂きたい理由があります。

骨盤矯正をしないと、もうすでに痛みや症状があるかもしれませんが、さらに10年後、20年後に肩こりや腰痛、頭痛、お尻の痛みなど酷い痛みや症状が出てきてしまいます。

動画では、産後は必ず骨盤矯正をした方がいい理由を2つお伝えしています。

ぜひ動画をご覧ください!

動画はこちら

左上の丸いボタンを押して、動画が見やすいYouTubeアプリでご覧ください^^

動画が少しでも役に立ったなと思われた方は、今後のお見逃しが無いようにこちらのボタンからチャンネル登録をお願いします(^^)/
↓↓↓

 

【治療院】初回限定お試しキャンペーンはこちら

【ファスティング】モニター価格キャンペーンはこちら

動画を見られない方のために、以下に文字おこしをしてあります。

できれば動画の方が内容が伝わりやすいので、動画をご覧ください。

産後の骨盤矯正が必要な2つの理由

今回はタイトルの通り、産後は骨盤矯正をしましょう、というお話です。

なぜ骨盤矯正をする必要があるのか、ですがその理由は、

  • 出産時に骨盤が歪んでしまい、骨盤の関節がズレたままになってしまう
  • 出産をキッカケとして様々な痛みが出やすい

という2点です。

①出産時に骨盤が歪んでしまい、骨盤の関節がズレたままになってしまう

まず1つ目の、骨盤が歪んでしまい、骨盤の関節がズレたままになってしまうという点について。

妊娠時には、リラキシンというホルモンの働きによって骨盤の靭帯が軟化して、骨盤は広がりやすい状態になります。

そして出産時には、仙腸関節や恥骨結合、骨盤底筋群といった骨盤の繋がりが限界まで引き伸ばされて産道を作り、そこを赤ちゃんが通って出てきます。

また、骨盤だけでなく出産時に尾骨を折ってしまうケースも多いです。

出産後は広がった骨盤が徐々に戻ってくるのですが、その時にズレを作ったままになってしまうことがあるんですね。

骨盤というのは、カラダの土台としても、循環の要としても、女性ホルモンを分泌する場所としても、自然治癒力の観点からも、非常に重要な場所になります。

ですから、この骨盤がズレたまま、その後数カ月のみでなく、何年も、何十年も経過してしまうと、様々な症状を作ってしまいます。

実際、私の整体院に産後しばらく経過した女性がご来院頂いた時に骨盤の歪みを見せて頂くと、かなり多くの方で骨盤の歪みがあり、痛みや症状の原因になってしまいます。

ですから、産後すぐだけでなく、これから先ずっと健康に過ごすためにも骨盤矯正というのは非常に重要なんです。

また、プロポーションを戻す、という理由で骨盤矯正を早めに希望される方もいらっしゃいますが、それも正しいですね。

②出産をキッカケとして様々な痛みが出やすい

もう一つの、出産をキッカケとして様々な痛みが出やすいという点についてお話しますが、産後は肩こりや腰痛、頭痛、お尻の痛みといった症状はかなり出やすい状態になります。

しかしそれは必ずしも骨盤の歪みによるものではないんです。

カラダは、生まれた時から今までに受けたトラブルを抱えた状態です。

例えば、帝王切開や吸引分娩などの自分自身の出生時のトラブル、転倒や転落などによる衝撃、交通事故、手術など、様々なトラブルが症状の原因を作っています。

しかし、それらのトラブルはキッカケがなくては症状が出ない場合があります。

そうして積み重ねたトラブルは、カラダやココロに強い負担が掛かるときに一気に吹き出し、痛みや症状を作ります。

つまり、出産をキッカケとして今までのトラブルが痛みや症状を作ってしまうんです。

ですから、産後の肩こりや腰痛、頭痛、お尻の痛みなどが必ずしも骨盤だけの問題だけでなく、例えば頭部、背骨、あるいは手足、あるいは内臓や循環などの問題など、様々な場所に原因がある可能性があります。

そのため、産後は様々な症状を出しやすいので、骨盤矯正をするついでに、カラダのトラブルを施術を受けて改善しておくことが今後の健康のために非常に重要になるんです。

 

まとめ

今回は「産後の骨盤矯正が必要な2つの理由」というお話させて頂きました。

当院へご興味のある方は、下のリンクから当院のホームページをぜひご覧ください。

ブログをご覧頂きありがとうございました。

 

バキバキの肩こりで吐き気までする肩の痛み

常にある、または天気に左右される重い頭痛

ぎっくり腰を何度も再発する、繰り返す腰痛

椎間板ヘルニアや坐骨神経痛で腰やお尻、足にかけての放散痛

産後の腰痛や肩こり、尾てい骨の痛み

めまいや耳鳴りなどの自律神経症状

諦めないでください!

まずは無料相談から

【治療院】初回限定お試しキャンペーンはこちら

【ファスティング】健康・美容・ダイエットを叶えるファスティングはこちら

都城オステオパシー治療院
院長 蛯原孝洋

 
オステオパシーは、辛い、酷い症状や不調でずっとお悩みの方に、ぜひお試しいただきたい施術です。
繰り返す症状・不調によるストレスから、本気で解放されたいとお考えの方は、どうぞ当院へご来院ください。
私があなたの症状と真剣に向き合い、解決に向かってお手伝いさせていただきます。