まだ子どもだからどれだけ甘い物を摂ってもいい?あなたの与えたジュースが不幸にする

まだ子どもだからどれだけ甘い物を摂ってもいい?あなたの与えたジュースが不幸にする

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院 院長の蛯原孝洋です
こんにちは!

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院
院長の蛯原孝洋です。

今回は、「まだ子どもだからどれだけ甘い物を摂ってもいい?あなたの与えたジュースが不幸にする」というお話をさせて頂きます。

✅動画を視聴するメリット
◎子どもに甘い物を与え続けるリスクがわかり早い段階で回避できる

✅動画の信頼性
◎健康美容食育士とファスティングマイスターとしての知識と経験から話せる内容

子どもにお菓子やジュースなど与えていませんか?

子どもは当然、甘い物が大好き!

ですから、甘い物を沢山欲しがります。

しかし、欲しがるままに与え続けるとどうなるのでしょうか。

あなたが当然と思って与え続けた甘い物が、実は子供の将来を不幸にするという事を知っておかなければ、あなたのお子さんやお孫さんにとってとてもマイナスになってしまうんです。

この動画では、実は子どもに与えたお菓子やジュースが子どもを不幸にしている理由についてお伝えします。

お子さんに甘い物を与えている方は必見です!

動画はこちら

左上の丸いボタンを押して、動画が見やすいYouTubeアプリでご覧ください^^

動画が少しでも役に立ったなと思われた方は、今後のお見逃しが無いようにこちらのボタンからチャンネル登録をお願いします(^^)/
↓↓↓

過去の健康についての動画はこちらから
当院のYouTubeを見る

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する

【関連リンク】
◎まごわやさしい食材の新常識!レシピに〇〇が追加されました
https://youtu.be/fRtIrOZ4Ggo

◎まごわやさしいレシピ本①
https://amzn.to/2xNmS0r

◎まごわやさしいレシピ本②
https://amzn.to/3aLOz89

まとめ

今回は「まだ子どもだからどれだけ甘い物を摂ってもいい?あなたの与えたジュースが不幸にする」というお話させて頂きました。

当院へご興味のある方は、下のリンクから当院のホームページをぜひご覧ください。

 

バキバキの肩こりで吐き気までする肩の痛み

常にある、または天気に左右される重い頭痛

ぎっくり腰を何度も再発する、繰り返す腰痛

椎間板ヘルニアや坐骨神経痛で腰やお尻、足にかけての放散痛

産後の腰痛や肩こり、尾てい骨の痛み

めまいや耳鳴りなどの自律神経症状

諦めないでください!

まずは無料相談から

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する

都城オステオパシー治療院
院長 蛯原孝洋

 
オステオパシーは、辛い、酷い症状や不調でずっとお悩みの方に、ぜひお試しいただきたい施術です。
繰り返す症状・不調によるストレスから、本気で解放されたいとお考えの方は、どうぞ当院へご来院ください。
私があなたの症状と真剣に向き合い、解決に向かってお手伝いさせていただきます。