クリスマスケーキを食べてしまったあなたへ

クリスマスケーキを食べてしまったあなたへ

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院 院長の蛯原孝洋です
こんにちは!

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院
院長の蛯原孝洋です。

今回は、「クリスマスケーキを食べてしまったあなたへ」というお話をさせて頂きます。

✅動画を視聴するメリット
◎クリスマスケーキを食べてしまったあなたがやるべきことがわかる

✅動画の信頼性
◎健康美容食育士とファスティングマイスターとしての知識と経験から話せる内容

あなたはもしかしてクリスマスケーキを食べてしまいませんでしたか?

この動画では、クリスマスにチキンやピザ、そしてケーキを食べてしまったあなたが太らないために、不健康にならないためにやるべき事をお伝えします。

ケーキを食べるたびに太りたくない方は必見です!

動画はこちら

左上の丸いボタンを押して、動画が見やすいYouTubeアプリでご覧ください^^

動画が少しでも役に立ったなと思われた方は、今後のお見逃しが無いようにこちらのボタンからチャンネル登録をお願いします(^^)/
↓↓↓

過去の健康についての動画はこちらから
当院のYouTubeを見る

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する
動画を見られない方のために、以下に文字おこしをしてあります。

できれば動画の方が内容が伝わりやすいので、動画をご覧ください。

クリスマスケーキを食べてしまったあなたへ

今回は、クリスマスケーキを食べてしまったあなたへという話をしたいと思います。

で、先日、12月24日と12月25日はクリスマスイブとクリスマスでしたが、いかがお過ごしだったでしょうか。

大切な方とお二人で、あるいはご家族と一緒に、またあるいはお一人で過ごされた方もいらっしゃると思いますが、それぞれクリスマスディナーは少し特別な食事をされたのではないでしょうか。

ある方はチキンを食べたり、ある方はピザを食べたり、お酒を食べたり、ただみなさん共通して、クリスマスケーキを食べられたのではないですか?

私の動画では以前からお伝えさせて頂いているんですが、このような食べ物はあなたのカラダにとても凄い悪影響を出してしまっているんですね。

ですがご安心ください。

そんなあなたに降りかかる様々なデメリットを無かったことにする方法があるんです。

今回は、思いっきりクリスマスではしゃいじゃった、そんなあなたがやるべき2つのことをお伝えしようと思いますので、ぜひご覧頂いて、なかったことにして頂きたいと思います。

この健康生活チャンネルでは、健康、美容、ダイエットに役立つ食事や生活習慣の情報をお伝えしていますので、お見逃しが無いように今すぐチャンネル登録をお願いします。

クリスマスにこんなものを食べませんでしたか?

ということで、クリスマスケーキを食べてしまったあなたへという話をしたいと思います。

で、じゃあなんでこのような食べ物がいけないのか、わかるでしょうか。

例えばフライドチキンがありますよね。これは過酸化脂質を摂取することで血管を傷つけ、動脈硬化が進みます。

そしてピザ、これは最悪なんですよ。ピザは糖質と脂質、そして塩分の組み合わせですのでどんどん食べてしまいますし、この組み合わせは太りやすいんですね。

そしてお酒、これは糖質が含まれていますので太りますし、アルコールはガンのリスクを上げてしまいます。

そしてほとんどの方に共通するクリマスケーキ。これは糖質量が凄いですのでもちろん太りますし、糖化と言う反応によって老化が早まってしまいます。

ですので、こんなにデメリットがあるものをまとめて食べてしまう、それがクリスマスなんです。

私も実は食べます

いかがですか?あなたも摂ってしまっていないでしょうか。

もしも摂ってしまったあなた、あー、やっちゃいましたねー。

なーんて言うつもりはないんですよ。

さんざんデメリットを挙げさせて頂きましたが、実は全く摂るなというわけではないんですね。

で、私の動画では以前からこのような食事はいけません、ということについてお伝えしてきたんですが、それは中頻度から高頻度、食卓にあがるのが問題なんであって、1年に数回しかない記念日、例えば今回のようにクリスマスとか、この後に控えているお正月とか、あるいは誕生日とか、そのようなイベントやお祝い事のようなときには食べて頂いても、あるいは飲んで頂いてもいいと私は考えています。

で、よく私の食事について聞かれることがあるんですけど、私がどんなクリスマスを過ごしたかと言うと、どんなイメージがありますか?

もしかして、クリスマスにも煮物とか温野菜を食べて、デザートはお豆腐にでもろうそくを差してお祝いしているような、そんなイメージ持ってないですかね?

ちょっとその辺がかなり心配なところなんですが、私はクリスマスとかお誕生日とか、普通にお祝いの食事をしますし、普通にケーキも食べますよ。

今回のクリスマスだってちゃんとケーキも食べました。

でね、私の動画をご覧頂いた方の中には、コメントで「あなたの食事はさぞつまらないでしょうねー」みたいに書かれることもあるんですが、まぁ私もさすがにイベントとかお祝いの時にまで空気壊すようなマネはしないですからね。

そこは誤解のないようにしたいところなんですね。

たまに食べるのは良いが、頻繁はNG

ですので、たまに食べるようなお祝いのケーキとか、チキンとか、お酒とか、こういうのは良いと思うんですよ。

じゃあ悪いのはなんなのかというと、普段の食事が悪いという事と、イベントとかお祝いとかで悪い食事をしたなって自覚がある時にはアフターフォローをしましょうということなんですね。

で、まず普段の食事についてなんですが、例えばお祝いの時に食べるチキンとか、ピザとか、ケーキとかお酒とか、このような機会って1年に何回あるとおもいますか?

まあお祝いって言うと、お誕生日会とか、お花見の飲み会、夏のバーベキュー、冬のクリスマス、そして年末年始、くらいかと思いますので、1年に10回あるかなぁ、それくらいじゃないでしょうか?

ということは月に1回だけ、食事的に油断をする日があるってことですよね。

まぁこのくらいであれば、普段を和食で、それも私がおススメしているまごわやさしい食事で、胃や腸や肝臓、腎臓、膵臓などの消化器系を良い状態に保っていれば、それほど健康的な被害ってないんですよ。

でもこれが、ほとんどの食事が買ってきたもの、例えばコンビニ食品とか、お惣菜とか、ファーストフード、お弁当、あるいは外食など、油の摂りすぎ糖質の摂りすぎな物ばかりを摂っているような食生活をして、その上でイベントとかお祝いの時にはピザとかチキンとかポテト、お酒などを飲むと、こんな状態だと体への健康被害ってかなりエグイことになるんですよね。

もうこんな食生活してたら体調不良なんてもちろんでてきますし、いずれ病気になる事も確実だと思います。

ですので、このような食事はたまにすることが必要なんですね。

たまに食べるから美味しい

で、しかもこのような食事と言うのはたまーに摂るから良いんですよ。

もう日頃は和食で、健康的に良い食事をしてもらって、糖質も脂質もそんなに摂りすぎない生活をして頂いて、そして月に1度のお祝いやイベントをチートデートして、その日は好きな物を頂く、これだから楽しいですし、その美味しさを味わうことができるんです。

人間は同じ刺激がずーっと続くと、だんだんその刺激に慣れてしまうという特徴があります。

ですので、毎日毎日例えばケーキを食べている人は、クリスマスケーキの感動と言うのはかなり薄いと思うんですよ。

「うん。ケーキだね。このお店のケーキは割りと美味しいほうなんじゃないかな。」

みたいな感想になってしまうかと思うんですが、これは私の過去の経験ですね。

ですが、毎日を健康的な、人間が本能的に求めてしまう糖質の多い食品や脂質の多い食品を摂りすぎない食生活をしていると、たまに食べるケーキってめちゃくちゃ甘いし美味しいんですよ。

ですので、たまに食べる油断した食事を美味しく頂くためにも、毎日の食事は健康的な食事にして頂きたいと思います。

そしてアフターフォローについてですが、今回あなたはクリスマスには明らかに健康的に悪い食事をしましたよね?

例えばチキンとか、ポテトとか、ピザとか、お酒を飲みましたよね?そして、締めにクリスマスケーキを食べたと思います。

食べてしまった翌日が重要

でも、それはいいんです。

イベントの時は、お祝いの時は摂って頂いてもいい。

ただし、その翌日のフォローがとても大事なんです。

このような悪い食事を食べてしまったあなたのカラダには、いまどのような事が起きていると思うでしょうか。

ちょっと考えてみて下さい。

あなたのカラダはクリスマスの暴飲暴食によってとても酷い環境にありますし、放っておくと太るし、健康被害も凄いんですよ。

ですが実は、そんなデメリットをリセットして無くしてくれる、唯一の方法があります。

このカラダにとっての大事件をなかったコトにしてくれて、太らず、健康的な被害も抑えてくれる方法なんです。

で、その方法が何かと言うと、1日ファスティングなんですね。

1日ファスティングを行うことで、体内に溜め込まれた糖質を消費してエネルギー源に変えますので、身体の脂肪に変換して溜め込むことを防いでくれて、太らなくてすみますし、血液中の中性脂肪や悪玉コレステロールなどの量も減らしてくれますので、血液がドロドロの状態も緩和してくれるんですね。

ですから、暴飲暴食をした、悪い物を食べた翌日には1日ファスティングをする習慣を作って頂けると、イベントとかお祝い事を、あとの心配なく楽しむことができるんですよ。

ですから、このやり方はとてもおススメの方法になります。

なので私もクリスマスにはケーキを食べましたので、翌日は1日ファスティングをちゃんと行ってリセットします。

私はいつでもファスティングを始められるように、酵素ドリンクはストックしてありますので、食べ過ぎてしまった、飲み過ぎてしまった翌日には必ずするようにしていますね。

ですのであなたも食べ過ぎや飲み過ぎによる肥満とかデメリットを回避するために、なかったコトにするために1日ファスティングにチャレンジしてみませんか?

しかももうすぐお正月ですので、お正月でもお餅やお酒、その他の食べ物で悪い物を食べることは避けられないので、お正月の後にも1日ファスティング使えますから、

「あー食べ過ぎちゃったな、飲み過ぎちゃったな」

と感じた翌日にはぜひ行ってみて下さい。

で、具体的な1日ファスティングの方法については別の動画で詳しくお伝えしていますので、その動画はタイトル下の説明欄にそちらの動画のリンクを載せておきますので、このあとご覧になってください。

で、お祝いの席やイベントの時には思いっきり楽しんでもいいんですが、フォローすることはとても大切な事なんですね。

ですので、悪い食事に心を痛めながら参加するよりも、フォローの方法を用意しておくことで思いっきり楽しめるように、ぜひ1日ファスティングの習慣を取り入れて頂ければと思います。

【関連リンク】
◎1日ファスティングのやり方と効果
https://youtu.be/pV3aIvyGzIo◎私のおすすめするファスティング関連商品を購入される際は、こちらの正規サイトよりご購入下さい。
ファスティングライフ株式会社 オンラインショッピング
http://general.shop-pro.jp/◎まごわやさしい食材の新常識!レシピに〇〇が追加されました
https://youtu.be/fRtIrOZ4Ggo

◎3日ファスティング(断食)基本のやり方【初心者必見!】
https://youtu.be/cz1Oldm1apk

 

まとめ

今回は「クリスマスケーキを食べてしまったあなたへ」というお話させて頂きました。

当院へご興味のある方は、下のリンクから当院のホームページをぜひご覧ください。

ブログをご覧頂きありがとうございました。

 

バキバキの肩こりで吐き気までする肩の痛み

常にある、または天気に左右される重い頭痛

ぎっくり腰を何度も再発する、繰り返す腰痛

椎間板ヘルニアや坐骨神経痛で腰やお尻、足にかけての放散痛

産後の腰痛や肩こり、尾てい骨の痛み

めまいや耳鳴りなどの自律神経症状

諦めないでください!

まずは無料相談から

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する

都城オステオパシー治療院
院長 蛯原孝洋

 
オステオパシーは、辛い、酷い症状や不調でずっとお悩みの方に、ぜひお試しいただきたい施術です。
繰り返す症状・不調によるストレスから、本気で解放されたいとお考えの方は、どうぞ当院へご来院ください。
私があなたの症状と真剣に向き合い、解決に向かってお手伝いさせていただきます。