確実に太る食べ物ワーストランキング10!研究からわかった痩せられない食べ物とは

確実に太る食べ物ワーストランキング10!研究からわかった痩せられない食べ物とは

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院 院長の蛯原孝洋です
こんにちは!

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院
院長の蛯原孝洋です。

今回は、「確実に太る食べ物ワーストランキング10!研究からわかった痩せられない食べ物とは」というお話をさせて頂きます。

✅動画を視聴するメリット
◎研究から分かった食べると確実に太る食べ物がわかりダイエットできる

✅動画の信頼性
◎健康美容食育士とファスティングマイスターとしての知識と経験から話せる内容

研究から分かった食べると確実に太る食べ物ワーストランキングを知りたくはありませんか?

この動画では、この動画では、研究の結果から分かった確実に太ってしまう食べ物10個をランキング形式でお伝えします。

太る食べ物を知って痩せたい方、ダイエットしたい方は必見です!

動画はこちら

左上の丸いボタンを押して、動画が見やすいYouTubeアプリでご覧ください^^

動画が少しでも役に立ったなと思われた方は、今後のお見逃しが無いようにこちらのボタンからチャンネル登録をお願いします(^^)/
↓↓↓

過去の健康についての動画はこちらから
当院のYouTubeを見る

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する
動画を見られない方のために、以下に文字おこしをしてあります。

できれば動画の方が内容が伝わりやすいので、動画をご覧ください。

確実に太る食べ物ワーストランキング10!研究からわかった痩せられない食べ物とは

今回は、確実に太る食べ物ワーストランキング10ということについてお伝えしたいと思います。

で、あなたは痩せたいけれどもどうしても痩せられないというお悩みがないでしょうか。

ずーっと前から、痩せて引き締まった体になりたい、綺麗になりたい、カッコよくなりたいと思ってるけどずーっと痩せられない、そういう方は多いと思います。

あなたがなぜ痩せられないのか、それは実は太ってしまうけれどもあなたが太ってしまうと知らないで食べてしまっている食べ物に原因があるかもしれないんですね。

そこで今回は、これを食べていると確実に太ってしまうという恐怖の食べ物が研究の結果からわかりましたので、ワーストランキングという形で10個お伝えしていこうと思います。

この10個を食べているとまあまあ痩せられませんので、これを理解してできるだけ避けて頂いたらあなたも痩せられるかもしれませんし、太ってしまう事を止めることもできると思いますので、ぜひ最後までご覧になってください。

この健康生活チャンネルでは、健康、美容、ダイエットに役立つ食事や生活習慣の情報をお伝えしていますので、お見逃しが無いように今すぐチャンネル登録をお願いします。

誰でも痩せた身体になる必要がある

で、ちょっとくらい太っていても、私は見た目はあまり気にしないし、特にいま体調も悪くないし、別にいいやーって方も中にはいらっしゃると思うんですが、太っていると様々なリスクがあるんです。

まず太っているということは太りやすいカラダになりますのでどんどん体重が増え続けてしまいますし、太っているだけで糖尿病リスクが上がって病気になりやすくなります。

また、動脈硬化が進行していきますので、いずれ脳血管障害や心臓病などの恐ろしい病気になる可能性も非常に高くなってしまうんですね。

ですから放置していていいものではなくて、必ず痩せる必要が、正しい体形を作る必要があるんです。

つまり健康になるためには痩せる必要があるんですね。

今回のベースとなる研究報告

で、今回の話は研究の結果がベースになっています。

この研究を行ったのはハーバード大学医学部、公衆衛生大学院で、食事と肥満の関係を調べるために、およそ12万人もの対象者を20年間追跡調査した研究になりますね。

で、この追跡期間の中で、特定の食べ物を食べ過ぎている方がどれくらい太ってしまったかを割り出した研究ですので、これで最も太りやすい食材というのが決まってくるんです。

ということでお伝えしていこうと思います。

第10位 低脂肪牛乳

まず確実に太る食べ物の第10位は、低脂肪牛乳です。

低脂肪牛乳とは、遠心分離によって生乳から乳脂肪分の一部を除去して、乳脂肪分を0.5%以上1.5%以下に調整した牛乳の事ですね。

この低脂肪牛乳はバターとかチーズ作りに必要な乳脂肪分を取り出した牛乳ですので、結構安くて、しかもイメージ的に脂肪分が少ないわけですから太りにくそうなイメージがありますよね。

ですが結果を見るとしっかりと太ってしまいました。

反対に、普通の牛乳、脂肪分が普通に入っている牛乳の方は少しだけ痩せたという結果になっています。

まあ私はあまり牛乳はオススメはしないんですが、どうしても飲むんであれば普通の牛乳の方がいいですね。

第9位 バター

そして確実に太る食べ物の第9位は、バターです。

バターは最近では太らないと言われ始めているんですが、研究の結果からはしっかり太ってましたね。

1箱分のバター(200g)を作るのに、約4.4ℓものミルクを必要とします。

バターの成分の80%以上は乳脂肪ですので、まあほぼ脂質ですね。

太ってしまう原因のうち糖質と脂質が原因になりやすいんですが、バターは脂質をしっかり含んでいますので、やはり太りやすくなってしまいます。

第8位 100%フルーツジュース

そして確実に太る食べ物の第8位は、100%のフルーツジュースです。
100%のフルーツジュースというのは例えば100%のミカンジュースとか、アップルジュースなどのジュースのことですね。

たぶん多くの方は100%のジュースだったら砂糖を足してないので太らないでしょーって考えている方がいると思いますが、100%のジュースは果糖ばかりになりますので、当然ながら太ってしまいます。
ですから100%であろうとできるだけ避ける必要があるんですね。

だからドリンクバーとかで「あ、炭酸飲料は太っちゃうから、太らない100%ジュースにしようかな」なんて方もいらっしゃると思うんですが、ダメです。
しっかり太ってしまいます。

第7位 白い炭水化物

そして確実に太る食べ物の第7位は、白い炭水化物です。

白い炭水化物というのは、これはアメリカで行われた研究ですので小麦粉の事を指していますね。

で、小麦粉にも白い小麦粉と茶色い小麦粉があるんです。

小麦というのは茶色い外皮、皮があるんですが、これを精製していくと中の胚乳と言って、白い部分だけになるんですよ。

この胚乳は糖質だけが多くて他の栄養素を含みませんので、白い小麦粉はほとんどが糖質の塊になります。

ですから、白い炭水化物というのは摂ればとるだけ太ってしまうものなんですね。

反対に、この研究では全粒粉と言って、小麦の皮まで一緒に引いた茶色い小麦粉製品も調べているんですが、この全粒粉の食べ物は痩せていたんですよ。

ですから小麦粉を使った料理を食べるのであれば、全粒粉の物がオススメです。

ちなみにご飯であれば白いご飯は太りやすく、茶色いご飯、つまり玄米とか分づき米は痩せやすくなりますので、ご飯であっても茶色い方がオススメです。

第6位 お菓子やスイーツ

そして確実に太る食べ物の第6位は、お菓子やスイーツです。

ここで糖質が来ましたね。

例えばケーキとかクッキーとかチョコレートとか、こういったお菓子類は糖質がとても多いですので、インスリンによって中性脂肪に変換されて体内に溜めこまれて行きますのでどうしても太ってしまいます。

ですから当然ながら太ってしまうんですね。

でも、このような超高糖質な食べ物って、もっと上位にくると思いませんか?お菓子とスイーツが6位というのは、意外に思う方が多いと思います。

第5位 加工肉

そして確実に太る食べ物の第5位は、加工肉です。

加工肉ってご存じですか?加工肉というのはただのお肉ではなくて、お肉に何かしらの加工を施したものです。

例えばウインナーとかソーセージ、ハムやベーコン、あるいはとても安いハンバーグとかサイコロステーキなどの成型肉なども含まれています。

お菓子やスイーツよりも太りやすいものとして、この加工肉が上がってくるんですね。

で、なんでお肉なのに太ってしまうのかなんですが、これらの加工肉と言うのはかなり脂質が多い物なんですよ。

このような加工肉を食べた時のことを想像して頂きたいんですが、ただのお肉を食べた時と違って、かなり脂肪の味が強いと思いませんか?ベーコンはもちろん脂肪が多いですから油だらけになりますし、ウインナーやソーセージがパサパサしているってことはないですよね。

さらにハンバーグやサイコロステーキなどのいわゆるくず肉を寄せ集めて作ったお肉は、ついでに油を足していますので油が多くなります。

ですので、すぐにカロリーオーバーになってしまいますので太るんですよね。

ですから、痩せたいのであれば加工肉は避ける必要があります。

また、加工肉はほぼ確実に発がん性がありますので、健康にも良くありません。

ですからあまり摂って欲しくない食べ物ですね。

第4位 赤い肉

そして確実に太る食べ物の第4位は、赤い肉です。

赤い肉と言うのは加熱していない状態で赤い色をしているお肉の事で、牛肉や豚肉、羊肉、馬肉などがこれに当たります。

鶏肉は生の状態で白いじゃないですか、ですから鶏肉は違いますね。

なんですが、この赤い肉は太ってしまうという結果になりましたし、第4位ですから、相当太りやすい物なんです。

お肉ってそれだけ食べていると痩せるというイメージありませんでしたか?よくダイエットで、炭水化物を一切取らない代わりにお肉はいくらでも食べていいっていうダイエット法がありますが、これは全くの間違いなんですね。

この赤い肉はとても太ってしまうものなんです。

ですから、痩せたい場合にはこのようなお肉は避ける必要があります。

また、5位の加工肉と同じく、赤い肉も発がん性があることが数々の研究から分かっていますので、健康のためにもできるだけ避けたい食べ物になります。

第3位 砂糖入り飲料

そして確実に太る食べ物の第3位は、砂糖入り飲料です。

ここで来ましたねー、いわゆるジュースや炭酸飲料を筆頭とした甘い飲み物です。

ただしジュースに限らず、例えば甘い缶コーヒーとか、砂糖が多くなってしまう梅酒であるとか、とにかく砂糖が多い飲み物全般ですね。

で、同じ甘い物で言えば、6位にお菓子やスイーツがあったじゃないですか。

恐らく太ってしまう食品を考えた時に、ジュースよりもケーキとかチョコレートなどのお菓子類を想像する方が多いと思うんですが、実は飲み物の方が太りやすいんです。

というのも、このような糖質の多い飲み物は胃の中に留まらず、胃をスルッと通過してしまい、すぐに腸へと運ばれて吸収されます。

すると腸から血液の中へと糖質が一気に移動して、血糖値が一気に急上昇してしまうんですね。

そうすると体にとっては危険ですから、インスリンと言うホルモンが出てきて血液中の糖質を中性脂肪へと変換し、血糖値を下げていきますので、結果的に大量の脂肪ができて太ってしまうんです。

その点、ケーキとかの固形物だと、ある程度は胃に留まって、腸へと流れ込むのは飲み物よりは緩やかなスピードですので、飲み物ほどは血糖値を上げませんので、この砂糖入り飲料の方が太ってしまうリスクは非常に高い物なんです。

ですから、ケーキやチョコレートを我慢するためにジュースだけにする、というのは全く反対の事をしているんですね。

また、ケーキと一緒に炭酸飲料を飲むと言うのはどれだけ危険な行為か、わかるんじゃないでしょうか。

ですので砂糖入りの飲み物、甘い飲み物はできるだけ控えるようにしましょう。

第2位 フライドポテト

そして確実に太る食べ物の第2位は、フライドポテトです。

ここから一気に危険度が増すんですが、フライドポテトは糖質と脂質のモンスターなんですよ。

まず材料はじゃがいもですが、野菜の中で唯一、じゃがいもだけが健康的では無いんですね。

特に油と調理したときは最悪の食材になります。

というのもこのじゃがいもというのは非常に糖質が多い物ですので、血糖値を上げて太りやすいものなんですね。

ですから摂取量を減らしたいところなんですが、このジャガイモをさらに揚げて調理することで油を、脂質をプラスしたのがフライドポテトと言うダイエッター殺しの食品なんです。

ですからフライドポテトは脂質と糖質の塊ですので、簡単に太ってしまいます。

ですが、フライドポテトの問題はそれだけではなくて、塩分が多いことが問題になってきます。

人間と言うのは糖質と脂質と塩分を本能的に求めてしまう性質があるんですね。

それはこの3つの栄養素に歴史的に飢えてきた経験があるからとも言われていますが、どうしても欲しくなってしまう生き物なんです。

ですから、糖質・脂質・塩分の3つが揃った時、人間は食欲が暴走モードに入ってしまい、通常時よりもかなり多く食べられるようになってしまいます。

ですので、ただえさえ太りやすいフライドポテトですが、これを食べることで満腹中枢のリミッターが外れ、いつもより食べ過ぎてしまい、そしてめちゃくちゃ太ってしまうという、恐るべきメカニズムがあるんです。

だからフライドポテトはできるだけ避ける必要があります。

よくファーストフードに行くとついセットで買いがちですが、これはとても危険だし太る行動なんですね。

第1位 ポテトチップ

そして確実に太る食べ物の第1位、堂々の第1位は、ポテトチップです。

きましたねー、ポテトチップ!みんなが大好きなポテチが第一位となりました。

そうなんですよー。

ポテトチップは恐るべきFat food、太る食べ物なんですね。

で、なぜ太ってしまうのかというと、これは第2位のフライドポテトと同じです。

ジャガイモを使って、油で揚げて、そして塩分で食べ過ぎる、というメカニズムは同じなんですね。

しかし、なぜポテチのほうが圧倒的に太りやすいかというと、脂質の量の違いになります。

これは形の問題なんですが、フライドポテトに比べて、ポテトチップと言うのは表面積が大きくなるんですね。

じゃがいもの量に比べて、表面積が大きくなりますので、それだけ揚げた時の油の吸収量が跳ね上がってしまうんです。

ですから、ポテトチップは異常な量の油を抱えている物なんですが、これも糖質と脂質、そして塩分の組み合わせがありますので、食欲が暴走してしまい、通常時よりも食べ過ぎてしまいます。

だからポテトチップって、結構簡単に一袋たべてしまうじゃないですか。

まあ昔よりは一袋当たりの量がかなり減りましたが、わりと余裕で食べ切ってしまいますよね。

これが食欲の暴走の恐ろしいところなんです。

ですので、ポテトチップというのはどうしてもめちゃくちゃ太ってしまいます。

なのでお菓子の中でも最も避けるべき物なんですね。

あなたも摂っていませんか?

ということで今回は研究の結果から分かった、確実に太る食べ物ワーストランキング10という内容でお伝えしましたが、あなたが食べてしまっている物があったんじゃないでしょうか。

このような食べ物は確実に太ってしまう事が科学的に証明されていますので、まず避けるべきものです。

ですから、もしもあなたが痩せて引き締まったカラダを作りたいのであれば、まずはこれらの食べ物を控えてみましょう。

また、これはアメリカの研究でしたから日本独自の食べ物は含まれてないんですね。

ですが、例えばラーメンとかお寿司とか、ピザとか丼物であるとか、今回お話したような食材が使われている物、あるいは糖質や脂質の多い物は確実に太りますので、今回の話を参考にした上であなたの食生活を考え直してみて下さい。

また、どうしても痩せたいんだけど、今回ご紹介したような食品や太りやすい食品をやめられない、例えばスーパーであなたが好きなお菓子とか食べ物のコーナーを見かけた時に

「あぁ、食べたい。ダイエットもしたいけど、どうしても食べたい。仕方ない、とりあえず1個だけ買おう」

みたいに辞められないです、という方は、ファスティングがおススメです。

ファスティングを行うことによって食べ物への依存をなくしてくれますので、以前だったらどうしても食べてしまっていた悪い食べ物も、さっきの例で言えばスーパーで見かけても、こう、湧き上がってくる欲求が無くなるんですよ。

「あ、前はどうしても欲しくなってたなー」という感覚になるんですよね。

これってとても凄いことで、経験するとこのありがたさがわかりますよ。

ですので、やめられない食べ物がある方はまずファスティングをして頂いて、ファスティングでも2~3キロ痩せますが、これをきっかけにしてそこからダイエットを頑張って頂いた方がかなり効率が良くなりますので、おススメですよ。

で、もしファスティングにご興味のある方は下の説明欄にファスティングのやり方についての動画や、初めての方でも失敗しないサポート付きのファスティングのホームページを載せておきますので、そちらの方もご覧になってください。

【関連リンク】
◎3日ファスティング(断食)基本のやり方【初心者必見!】
https://youtu.be/cz1Oldm1apk

◎ファスティングとは
https://www.youtube.com/watch?v=q5HMupiiCec&list=PL1Eijt6K2-ycPt_OQ0r64xuyMdVRMTn_W&index=1

◎ダイエット・健康・美容の全てを叶える「蛯原式ファスティングダイエット」
https://ebi-fasting.com/

 

まとめ

今回は「確実に太る食べ物ワーストランキング10!研究からわかった痩せられない食べ物とは」というお話させて頂きました。

当院へご興味のある方は、下のリンクから当院のホームページをぜひご覧ください。

ブログをご覧頂きありがとうございました。

 

バキバキの肩こりで吐き気までする肩の痛み

常にある、または天気に左右される重い頭痛

ぎっくり腰を何度も再発する、繰り返す腰痛

椎間板ヘルニアや坐骨神経痛で腰やお尻、足にかけての放散痛

産後の腰痛や肩こり、尾てい骨の痛み

めまいや耳鳴りなどの自律神経症状

諦めないでください!

まずは無料相談から

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する

都城オステオパシー治療院
院長 蛯原孝洋

 
オステオパシーは、辛い、酷い症状や不調でずっとお悩みの方に、ぜひお試しいただきたい施術です。
繰り返す症状・不調によるストレスから、本気で解放されたいとお考えの方は、どうぞ当院へご来院ください。
私があなたの症状と真剣に向き合い、解決に向かってお手伝いさせていただきます。