【がん予防】コーヒーを飲むと前立腺がんのリスクが減る!コーヒーの正しい飲み方と抗がん作用とは

【がん予防】コーヒーを飲むと前立腺がんのリスクが減る!コーヒーの正しい飲み方と抗がん作用とは

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院 院長の蛯原孝洋です
こんにちは!

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院
院長の蛯原孝洋です。

今回は、「【がん予防】コーヒーを飲むと前立腺がんのリスクが減る!コーヒーの正しい飲み方と抗がん作用とは」というお話をさせて頂きます。

✅動画を視聴するメリット
◎コーヒーを飲むと前立腺がんのリスクが減る理由がわかる

✅動画の信頼性
◎研究の結果から分かった内容

コーヒーを飲むと前立腺がんのリスクが減る理由について知りたくはありませんか?

今回は研究の結果から分かった、コーヒーを飲むことで「ある成分」がガン予防に効果的である理由についてお伝えします。

前立腺がんを始めとしたガンを予防したいという方は必見です!

動画はこちら

左上の丸いボタンを押して、動画が見やすいYouTubeアプリでご覧ください^^

動画が少しでも役に立ったなと思われた方は、今後のお見逃しが無いようにこちらのボタンからチャンネル登録をお願いします(^^)/
↓↓↓

過去の健康についての動画はこちらから
当院のYouTubeを見る

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する
動画を見られない方のために、以下に文字おこしをしてあります。

できれば動画の方が内容が伝わりやすいので、動画をご覧ください。

【がん予防】コーヒーを飲むと前立腺がんのリスクが減る!コーヒーの正しい飲み方と抗がん作用とは

今回は、コーヒーを飲むと前立腺がんのリスクが減るということについてお伝えしたいと思います。

で、あなたが男性であれば、前立腺がんにはなりたくないと思ってはいないでしょうか。

これは、現在日本人の食生活の変化から急速に増えてきているがんで、死亡率も高い恐ろしいがんになります。

で、これは食生活に起因していることから、ほとんどの方が食生活が悪く、そして生活習慣病になっていっている現状では今後さらにこのがんに罹患する方が急上昇することが見込まれているんですね。

しかし今回、研究の結果からコーヒーにこの前立腺がんを予防する効果があることがわかりましたので、その研究報告についてと、健康的に正しいコーヒーの飲み方についてお伝えします。

男性の方や、配偶者にガンになって欲しくない女性の方は必見です!

この健康生活チャンネルでは、健康、美容、ダイエットに役立つ食事や生活習慣の情報をお伝えしていますので、お見逃しが無いように今すぐチャンネル登録をお願いします。

ということで、コーヒーを飲むと前立腺がんのリスクが減るということについてお伝えしたいと思います。

前立腺がんとは

で、前立腺がんになってしまうとどのような症状が現れるかなんですが、初期では自覚症状がほとんどない場合が多いです。

人によって尿が出にくいとか、逆に排尿の回数が多いなどの症状が現れることがあります。

しかし進行してくると徐々に自覚症状が増え、血尿や骨の転移による痛みなどが見られることがでてきます。

ですから、自覚症状が出たころにはかなり進行してしまっているんですね。

前立腺がんは急増している

前立腺がんは全てのガンの中で最も生涯における発症率が高く、一生涯でガンにかかる方は全体の60%なんですが、そのうち前立腺がんはなんと10.8%も占めているんですね。

ですから、男性ができるだけ早いうちから予防できるように努力をしないと、ガンにかかってしまうリスクが高いがんになります。

で、冒頭で前立腺がんが増えていると話しましたが、1995年に比べて2025年には前立腺がんで亡くなられる方の数が約10倍にもなることが見込まれているという、急速に増えているがんなんですね。

30年間で約10倍になるんですから、今後はさらに増え続けて、がんの罹患率ではダントツでトップになると予想されています。

で、このがんは50歳以降に急速に増えていくという特徴があります。

年齢別の前立腺がん罹患率でみると、40代に比べて50代では約10倍ほどに上昇し、60代では50倍、70代では200倍、80代ではそれ以上と、どんどん前立腺がんになってしまうリスクが高くなっていってしまうんですね。

ですから、今すでに50代以降の方は危険ですし、まだ30代の方も今のうちに対策をしておく必要があるんです。

前立腺がんとコーヒーに関する研究報告

そこで今回の研究報告ですが、これは中国医科大学附属、盛京病院からの論文ですね。

で、この研究ではコーヒーの人気の高さから、コーヒーと健康について調べた研究データから前立腺がんとコーヒーの引用習慣の関係性について16件の論文をメタアナリシス解析によって精査しました。

この研究の対象者は北米とヨーロッパ、そして日本の合計108万1586人で、そのうち前立腺がんの患者さんは5万7732人でした。

で、この研究の結果、毎日2~9杯のコーヒーを飲んでいるグループでは、毎日2杯未満しか飲んでいないグループに比べて前立腺がんを発症する確率が9%低いことが分かったんですね。

ですから、コーヒーを飲む習慣があるだけで約1割のリスクを低下させる効果があることが分かったんです。

また、コーヒーをよく飲む習慣があるグループでは、飲むコーヒーの量が1杯増えるごとに前立腺がんのリスクが1%ずつ低下する関連性も分かりました。

ですから多く飲んでいる方の方が前立腺がんのリスクが低かったんですね。

また、前立腺がんはその中で種類があるんですが、コーヒーをよく飲むグループでは特に進行性の前立腺がんのリスクが12%低下し、致死性の前立腺がんのリスクが16%低下していることも発見しています。

ですからより命の危険を及ぼしやすいガンほど、このコーヒーの効果がある事が分かったんですね。

これ命の危険のあるガンを予防できるということですので、結構有難い結果ですよね。

なぜコーヒーにがん予防効果があるのか

で、なんでコーヒーがガンに効果があるのか何ですが、これはコーヒーに含まれる抗酸化成分の働きではないかと考えられています。

コーヒーにはクロロゲン酸という様々な健康効果がある成分が入っているんですが、このクロロゲン酸に抗酸化作用があります。

で、私たちは呼吸をすることで体内に酸素を取り入れて、その酸素を使ってエネルギーを作り出しているんですね。

しかし、酸素からエネルギーを作り出すとき、どうしても活性酸素と言う毒性の強い物質を生み出してしまいます。

活性酸素は体の細胞を傷つける働きを持つことから、肌や髪の細胞を傷つけたり、血管の中を傷つけたり、内臓の細胞を傷つけることで老化を促進してしまうという悪い働きがあるんですね。

そしてもう一つ、活性酸素にはがんの浸潤を助ける働きがあるんです。

ガンはどんどん増え続けていく特殊な細胞なんですが、これは周囲の細胞に溶け込むように、あるいはしみ込むように増えながら広がっていく特徴があります。

そして他の細胞までも入り込んでいって、散らばっていってしまうんですね。

この浸潤という働きは、活性酸素によって効率が上がってしまうため、活性酸素が多いとどんどんガンが広がってしまうんです。

しかしコーヒーを飲みクロロゲン酸を取る事で抗酸化作用が働きますので、活性酸素を無害な物質に分解してくれます。

そのためにガンは浸潤を効率的に行えなくなりますので、これが予防に繋がるんですね。

ですからコーヒーは、前立腺がン以外にも例えば肝臓がんとか子宮体がんなどにも抑制効果があると言われています。

ですので、男性の方は特にコーヒーを飲む習慣を作って頂けると、前立腺がんを予防できる効果を手に入れることができます。

コーヒーの1日の適量は?

ただ、じゃあ1日にどれくらい飲むかなんですが、今回の研究はめちゃくちゃ幅が広いんですよ。

2杯から9杯ですからね。

でも、これを聞くと「じゃあできるだけ前立腺がんのリスクを低下させるために、俺は毎日9杯飲みますよ!MAXを攻めます!」なんて方が出てきてしまいます。

しかし、コーヒーには大量のカフェインが入っていることから、大量に取り過ぎることは逆に健康的にマイナスになってしまうんですね。

コーヒーを取り過ぎることによるデメリットは例えば不安が強くなったり、集中力が低下したり、胃の調子が悪くなったり肌トラブル、睡眠の質の低下など、決して軽くはない症状が出てきてしまいます。

そこで私がおススメするコーヒーの量は、ティーカップで1日4杯までです。

で、実は他の研究でもコーヒーは4杯までは寿命が延びるけれども、5杯目からは逆に死亡リスクが増加するという報告がありますので、やはり4杯を限度にして取って頂いた方がいいんじゃないかなと思いますね。

で、コーヒーには他にも様々な素晴らしい効果があるんですね。

で、他のメリットについては別の動画で詳しくお伝えしていますので、あとで下の説明欄にあるリンクからそちらの動画もご覧になってください。

また、コーヒーを取り過ぎて先ほどお伝えしたよな不安や睡眠の質の低下などが出た方は、一度コーヒー断ちをしてカフェイン依存を抜く必要がありますが、その方法についても別の動画でご覧になってください。

で、前立腺がんは今後も増え続け、より多くの方が辛い思いをしてしまうリスクの高いガンです。

ぜひ後になって後悔しないように、今のうちに対策を始めましょう。

【関連リンク】
◎コーヒー断ちをする7つのメリット!カフェインを抜けば体調が良くなる理由とはhttps://youtu.be/RmbbueoCt0o

◎コーヒーでポジティブになろう!プラス思考になり精神病も予防するコーヒーのチカラ
https://youtu.be/JWex8P4-nSE

◎午後が超ラクになるコーヒー&昼寝の裏技
https://youtu.be/idpdgO1GLM4

◎人生が変わるコーヒーの飲み方
https://youtu.be/L3u2mL-R4CI

 

まとめ

今回は「【がん予防】コーヒーを飲むと前立腺がんのリスクが減る!コーヒーの正しい飲み方と抗がん作用とは」というお話させて頂きました。

当院へご興味のある方は、下のリンクから当院のホームページをぜひご覧ください。

ブログをご覧頂きありがとうございました。

 

バキバキの肩こりで吐き気までする肩の痛み

常にある、または天気に左右される重い頭痛

ぎっくり腰を何度も再発する、繰り返す腰痛

椎間板ヘルニアや坐骨神経痛で腰やお尻、足にかけての放散痛

産後の腰痛や肩こり、尾てい骨の痛み

めまいや耳鳴りなどの自律神経症状

諦めないでください!

まずは無料相談から

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する

都城オステオパシー治療院
院長 蛯原孝洋

 
オステオパシーは、辛い、酷い症状や不調でずっとお悩みの方に、ぜひお試しいただきたい施術です。
繰り返す症状・不調によるストレスから、本気で解放されたいとお考えの方は、どうぞ当院へご来院ください。
私があなたの症状と真剣に向き合い、解決に向かってお手伝いさせていただきます。