頭痛、肩こり、腰痛など痛みのないカラダを体験しませんか?

市販の薬も効かない偏頭痛!正しい薬の種類と飲むタイミングと解消方法とは【宮崎都城整体】

市販の薬も効かない偏頭痛!正しい薬の種類と飲むタイミングと解消方法とは【宮崎都城整体】

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院 院長の蛯原孝洋です
こんにちは!

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院
院長の蛯原孝洋です。

今回は、「市販の薬も効かない偏頭痛の正しい薬の種類と飲むタイミングと解消方法」というお話をさせて頂きます。

✅動画を視聴するメリット
◎市販の薬も効かない偏頭痛の正しい薬の種類と飲むタイミングと解消方法が分かる

✅動画の信頼性
◎理学療法士とファスティングマイスターとしての知識と経験から話せる内容

「薬を飲んでも効かない」そんな酷い頭痛でお困りではありませんか?

今回は、市販の薬も効かない偏頭痛の正しい薬の種類と飲むタイミングと解消方法についてお伝えします。

辛い偏頭痛を抑えたり、原因から解消したい方は必見です!

動画はこちら

左上の丸いボタンを押して、動画が見やすいYouTubeアプリでご覧ください^^

動画が少しでも役に立ったなと思われた方は、今後のお見逃しが無いようにこちらのボタンからチャンネル登録をお願いします(^^)/
↓↓↓

過去の健康についての動画はこちらから
当院のYouTubeを見る

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する
動画を見られない方のために、以下に文字おこしをしてあります。

できれば動画の方が内容が伝わりやすいので、動画をご覧ください。

市販の薬も効かない偏頭痛の正しい薬の種類と飲むタイミングと解消方法

どうも、健康生活チャンネルの蛯原孝洋です。

今回は市販の薬も効かない偏頭痛の正しい薬の種類と飲むタイミングと治し方についてお伝えしたいと思います。

今回の動画は偏頭痛をお持ちのあなたがどんな薬をどんなタイミングで飲めばちゃんと効果が表れるのかという薬の情報と、そもそもの原因から偏頭痛を改善しないといけない理由、そしてその方法をお伝えします。

ですので、もし偏頭痛をお持ちのあなたは、今後さらに頭痛が酷くなった際に必ず必要になる知識ですので、これを知らないと頭痛が酷すぎて吐くようなことになったり、動けなくなって仕事や学校に行けなくなったり、生活すらも大変な状況になってしまうリスクもありますからね。

ですので、もし今はまだ軽い偏頭痛だとしても必ずご覧になって頂いて、今後のために備えて頂きたいと思います。

この健康生活チャンネルでは、健康、美容、ダイエットに役立つ食事や生活習慣の情報をお伝えしていますので、今より1歩健康になりたい方は今すぐ下の赤いボタンからチャンネル登録をお願いします。

とても酷い偏頭痛だと薬が効かない

で、あなたは薬も効かないようなとても酷い偏頭痛でお悩みではないでしょうか。

いま頭痛でお困りの方ってかなり増えていて、頭痛というのは女性の方がかなり多いんですが、女性であれば頭痛薬を常に持ち歩いているという方も少なくないと思います。

しかし、偏頭痛が酷すぎる方の場合には薬が効かないという方もいらっしゃるんですね。

私は友人でも職場の同僚でも、そして以前は病院で、いまは整体院で、非常に多くの頭痛をお持ちの方に関わる機会があったんですが、結構多くの方が薬が効かないと嘆いていました。

特に記憶に残っているのは40代の保険の営業をしている女性の方で、その方は若いころから偏頭痛持ちだったんですが、年齢を重ねるほど偏頭痛の痛みがどんどん悪化してきて、ついには仕事中に吐いてしまうほどの頭痛になってしまったんですね。

もう吐くほどの頭痛になると市販薬ってほぼ効き目がないですので、かなり苦労したと話されていました。

またもう一人酷い偏頭痛の方では、30代の公務員として事務をしている女性で、この方は天気が悪くなったり天気が悪い前の日に頭痛が酷くなるタイプの方なんです。

天気に影響されて偏頭痛が起きてしまうと目の奥の酷い痛みも一緒に出てきて動けなくなり、布団にくるまって頭痛が収まるまで我慢していた、と話されていましたね。

いかがですか?このお二人は私が関わった方でもかなり辛い偏頭痛持ちの方ですので、あなたの頭痛よりも重いかもしれませんね。

でも、偏頭痛が悪化してしまった場合にはあなたもこのような酷い痛みに襲われる可能性もあるんです。

ですから今回の話は必ずあなたの役に立つと思いますので、最後までご覧頂きたいんですね。

で、今回はまず偏頭痛薬について、種類や飲み方についてお伝えして、その後に頭痛の原因と解消方法についてお伝えしていきます。

偏頭痛薬の種類について

で、まず偏頭痛薬についてなんですが、あなたはどんなお薬を使っているでしょうか。

とりあえずドラッグストアなどで売っている市販薬を使っている方が多いと思いますが、たぶんイブとかバファリン、あるいはロキソニンsあたりですかね。

これらは結構持っている方を見ることがありますね。

市販薬の偏頭痛薬

で、市販薬で何を選べばいいのっていうご質問って結構頂くんですが、最も痛みを抑える効果が強い市販薬はロキソニンです。

これは第1類医薬品という強いお薬ですのでどこのドラッグストアでも売っているというわけではないんですが、効き目は最も強力ですね。

しかし成分の違いによってイブやバファリンの方が効き目が良いという方もいらっしゃいますので、やはり実際に試してみてあなたに合うお薬を選ぶのが一番いいと思います。

一般的にはロキソニン、イブ、バファリンの順で痛みを抑える効果が強いですね。

しかし、偏頭痛がとても強い場合、市販薬では効果がない場合がでてきます。

市販薬でも軽度の頭痛であれば効くんですが、それ以上となるとカバーできなくなるんですね。

そんな方は病院やクリニックなどを受診して処方薬を貰うことになります。

処方薬の偏頭痛薬

病院では軽度の場合、市販薬と同じロキソニンや、ボルタレン、カロナールなどの解熱鎮痛剤系のものが処方される場合もあります。

一般的には市販薬よりも処方薬の方が効果が強いため、市販薬で頭痛が抑えられない方は処方薬を試してもらうと抑えられる場合が多いですね。

しかし酷い偏頭痛の場合には解熱鎮痛薬系では効果が足りないため、偏頭痛に特化した薬で、血管の拡張を抑える作用のあるトリプタン系の薬、これは5種類あるんですが、例えばイミグラン、レルパックスなどが処方されます。

これらは日常的に使う薬ではなく、頭痛発作が起こった時に使うものですね。

しかしこのような偏頭痛薬は1カ月に10回以上使う状態を3カ月以上継続すると、「薬物乱用頭痛」という別の頭痛を引き起こしてしまうリスクもありますので、使い過ぎに注意が必要な薬になります。

偏頭痛の予防薬

そして頭痛予防薬というものがあって、血圧を下げる降圧薬や、神経の刺激を弱める抗てんかん薬などがありますね。

これらの薬をお医者さんがその人に合うものを考えながら処方して、薬の効き目をみて変更しながらその人に合う薬を見つけていく、という作業をしていくんですね。

まあですので、頭痛薬が欲しかったらまずは市販薬で試している方が多いんですが、もし効き目が薄いなら病院を受診するのはオススメですね。

病院を受診するなら「頭痛外来」がおススメ

特に「頭痛外来」という頭痛専門の外来があるクリニックや病院であれば知識のある先生が多いと思いますので、ぜひあなたの街にある頭痛外来を調べて貰えればと思います。

偏頭痛薬を飲むおススメのタイミング

そして偏頭痛薬で迷うのがお薬を飲むタイミングだと思うんですが、あなたはどのようなタイミングでお薬を飲んでいるでしょうか?頭痛が酷くなってきて、もう耐えられないようになってから飲んでいますか?それとも毎日決まった時間に、前もって飲んでおいているでしょうか。

実は頭痛にとってこの薬を飲むタイミングってとても重要で、効き目が変わってくるものなんですね。

ただしこの薬を飲むタイミングは市販薬に限った話になります。

処方薬については薬によって飲むタイミングが違う場合がありますので、処方薬はお医者さんに伺ってみてください。

で、市販の頭痛薬の場合、最も適切な飲むタイミングは、頭痛がまだ軽度のうちか、頭痛が発症してから1時間以内が効果的なんです。

実は頭痛薬というのは頭痛が酷くなって我慢が出来なくなってからというタイミングや、いまから頭痛が出そうな気がするというタイミングで服用しても、薬の効果が適切に得られずに痛みが抑えにくくなってしまうんですね。

ですから、ギリギリまで我慢するとか痛みが出るのが嫌だから予防的に飲むという頭痛薬の使い方はあまり効果的ではない方法なんです。

痛み始めたら飲む、が正解なんですね。

ぜひ頭痛薬を使う際の参考にされてください。

偏頭痛の一般的な原因とは

ただし、偏頭痛薬はあくまでも痛みを抑えるだけの薬です。

偏頭痛を治す薬ではないんですね。

では偏頭痛を治したい方はどうしたら良いのかと言うと、偏頭痛の原因はストレスや睡眠不足、疲労、運動不足などの生活習慣の悪さ、ホルモンバランスの変化、気圧の変化や音、光、匂いなどに反応して脳の血管が拡張、広がる事で周囲の神経を刺激して起こる痛みだと言われています。

あなたの身体にある偏頭痛の原因と解消方法

でも、なぜあなただけが偏頭痛に悩まされてしまうんでしょうか?あなたの周りの方を思い浮かべてみてください。

あなたの周り、例えば友人、職場の同僚、同級生など、まああなたが知っているいろんな人がいると思いますが、あなたよりもストレスがある人、睡眠不足の人、疲れている人、運動不足な人。

生理の周期が崩れていてホルモンバランスが乱れている人など、あなたよりも偏頭痛の原因を持っているような人って沢山いると思うんですよ。

でも、それでも偏頭痛で悩まされていない人っていますよね?なぜあなたは周りの人よりもこのような原因が少ないはずなのに、あなただけが偏頭痛で悩まされているんでしょうか。

これをよく考えてみてください。

その差はなんなのか。

それこそが本当の原因なんです。

実はその原因、あなたの偏頭痛を作っている原因は関節のズレから作られているんですね。

実は関節、特に首の関節のすぐ傍には自律神経がまとまって作られている太い神経があるんですが、関節がズレてしまった時にはこの神経を刺激してしまい、自律神経の異常が起こります。

で、自律神経というのは血液の循環を管理していますので、この異常のために頭へと向かう血流が悪くなってしまうケースがあるんですね。

また、頭蓋骨がズレてしまって血流を悪くしてしまっているケースもかなり多いです。

実は頭蓋骨というのは28個の骨、パーツが集まった立体パズルみたいな作りになっています。

ですから、小さいころから今までに頭を強く打った経験があって頭蓋骨がズレてしまっている方や、それより前、生まれる時に帝王切開や吸引分娩だったために頭蓋骨がズレたままという方も、この偏頭痛をお持ちの方が多いんですよ。

ですので、私の整体院では偏頭痛でご来院頂く方がかなり多いんですが、それも病院とか整骨院とか、マッサージ、鍼、漢方とか思いつく限りのお店に行って、もうどうしようも無くなってからいらっしゃる方が多いんですが、首や頭蓋骨の矯正を行うことでかなりの方の偏頭痛が改善しているんですね。

実際、動画の冒頭で私が知っている偏頭痛持ちの方をご紹介したと思いますが、40代の保険の営業をしている女性は特に頭蓋骨のズレが多くて、頭蓋骨のズレの矯正を中心とした施術で吐くほどの頭痛が出ることはなくなりましたし、30代の公務員として事務をしている女性では頭痛が出なくなったと話されていました。

ですから、いくら薬を使って痛みを抑えても、そもそもの原因が関節のズレから作られているため、これを解消しない限り偏頭痛は無くならないものなんです。

ですから、あなたが偏頭痛を無くしたいのであれば、ぜひ首や頭蓋骨の矯正をお試しいただきたいんですね。

ただ、じゃあどこで矯正をするのかと言うと、首の矯正はギリギリできるけど、頭蓋骨の矯正ができるお店って少ないんですよ。

また、ちゃんと矯正できる腕のあるお店はさらに少ないんですね。

で、首と頭蓋骨を矯正できる施術はオステオパシーという方法なんですが、宮崎都城の方は私の整体院が近いですので、ぜひお気軽に私にご相談ください。

ただ、この動画は遠方の方も見ていると思うんですよ。

で、九州じゃない方などは私の整体院はさすがに遠いと思いますので、遠方の方には全国各地にいる私が信頼できるお店を紹介したいと思います。

さすがに全県にいる訳ではありませんが、北は北海道から南は沖縄までいらっしゃいますので、目の奥の痛みをちゃんと改善したい方は、ぜひ下の説明欄にあるLINEやホームページのリンクからお気軽にお問い合わせください。

いかがでしたか?

という事で今回は、市販の薬も効かない偏頭痛の正しい薬の種類と飲むタイミングと治し方についてお伝えしました。

で、偏頭痛でお困りの方は多いんですが、そのほとんどの方は改善することを諦めてしまい、薬で抑えるだけで耐えている生活をしています。

しかしそれだけでは偏頭痛の原因は徐々に悪化して痛みは強くなってしまうケースが多いですし、頭痛薬には副作用もあって、最新の研究の結果から血栓症のリスクが上がったり腎臓が壊れてしまうというリスクがあると指摘されているんです。

偏頭痛を解消できた時、多くの方は頭痛が出ることが当然だったために頭痛が出ないことを不思議がり、そしてその後でとても嬉しそうに話されます。

あなたも頭痛から解放された世界に行けるように、ぜひチャレンジしてみてください。

で、私の別の動画では、頭痛の原因別で違う治し方という動画や、台風が来ると頭が痛い「台風頭痛」の簡単3つの解消法という動画、今回ご紹介したオステオパシーという施術について説明した動画などもありますので、次はコチラの動画を下の説明欄のリンクからご覧になってください。

私の根本改善を専門とする整体院や、食欲を抑えて短期間で健康的に5kg10kgダイエットできるサポート付きのファスティング、そして今回の内容のブログにご興味を持って頂いたら、下の説明欄のリンクからご覧になってください。

また、今回の内容が少しでも為になったと思って頂けたら動画を作る励みになりますので、高評価とコメントで応援をよろしくお願いします。

では次回の動画で、お会いしましょう。

【関連リンク】
◎あなたの頭痛はどのタイプ?原因別で違う治し方とは【都城 整体】
https://www.ebi-seitai.com/work-blog/zutuu-taipu/

◎【1分でできる】台風が来ると頭が痛い「台風頭痛」の簡単3つの解消法【English sub・全文字幕】
https://www.ebi-seitai.com/work-blog/typhoon-headache/

◎オステオパシーとは?どんな施術で何を改善しているのか説明します【都城 整体】
https://www.ebi-seitai.com/work-blog/osteopathy-nani/

 

まとめ

今回は「市販の薬も効かない偏頭痛の正しい薬の種類と飲むタイミングと解消方法」というお話させて頂きました。

当院へご興味のある方は、下のリンクから当院のホームページをぜひご覧ください。

ブログをご覧頂きありがとうございました。

 

バキバキの肩こりで吐き気までする肩の痛み

常にある、または天気に左右される重い頭痛

ぎっくり腰を何度も再発する、繰り返す腰痛

椎間板ヘルニアや坐骨神経痛で腰やお尻、足にかけての放散痛

産後の腰痛や肩こり、尾てい骨の痛み

めまいや耳鳴りなどの自律神経症状

諦めないでください!

まずは無料相談から

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する

都城オステオパシー治療院
院長 蛯原孝洋