20秒で肩こりと猫背を解消する簡単ストレッチ方法【都城 整体】

20秒で肩こりと猫背を解消する簡単ストレッチ方法【都城 整体】20秒で肩こりと猫背を解消する簡単ストレッチ方法【都城 整体】

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院 院長の蛯原孝洋です
こんにちは!

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院
院長の蛯原孝洋です。

今回は、「20秒で肩こりと猫背を解消する簡単ストレッチ方法」というお話をさせて頂きます。

✅動画を視聴するメリット
◎いつでも自分で簡単に肩こりと猫背を解消できる方法がわかる✅動画の信頼性
◎理学療法士としての12年の経験と、私の整体へ来てくれた方のデータから分かったこと

いつでもどこでも簡単に肩こりを猫背を解消できるストレッチ方法を知りたくはありませんか?

この動画では、肩甲骨を動かなくしている筋肉をストレッチすることで肩甲骨はがしができ、肩こりと猫背を解消する方法をお伝えします。

肩こりが辛い方、猫背もある方、自分で痛みを改善したい方は必見です!

動画はこちら

左上の丸いボタンを押して、動画が見やすいYouTubeアプリでご覧ください^^

動画が少しでも役に立ったなと思われた方は、今後のお見逃しが無いようにこちらのボタンからチャンネル登録をお願いします(^^)/
↓↓↓

過去の健康についての動画はこちらから
当院のYouTubeを見る

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する
動画を見られない方のために、以下に文字おこしをしてあります。

できれば動画の方が内容が伝わりやすいので、動画をご覧ください。

20秒で肩こりと猫背を解消する簡単ストレッチ方法

今回の動画では、20秒で肩こりと猫背を改善するストレッチの方法をお伝えしたいと思います。

今回の方法は、肩こりのある方、肩が上がらない方、脇の下に痛みの出る方におすすめの方法になります。

今回のストレッチで狙う筋肉は、前鋸筋という筋肉になります。

これは、肩甲骨の外側から前方に伸びて、1-9番の肋骨に付いている筋肉になります。

ですので、この筋肉が固く緊張して短くなってしまうと、肩甲骨がギュっと前方に引っ張られて肩が前に出てしまい、猫背になって、そこで肩甲骨が固定されてしまうので動くことができなくなり、肩が上がらないとか、肩こりの原因になってしまうんですね。

ですから今回は、ストレッチで前鋸筋を緩めることによって、肩が前に引っ張られているのを解消して猫背を改善し、肩こりを解消したいと思います。

ストレッチで狙う筋肉である前鋸筋

実際の肩甲挙筋の場所を骨模型で表してみました。

この赤いテープのところが前鋸筋になります。

肩甲骨の外側から1-9番までの肋骨まで、放射状に伸びている筋肉なんですね。

今回は、肋骨側の筋肉を手で押さえて、肩甲骨を後ろに引くことでストレッチする方法を行っていきます。

実際のストレッチの方法

で、実際の方法ですが、まずは、ストレッチしたい側の手を90度上げて、反対の手で肩甲骨を一度確認して頂いて、それよりも外側側を肋骨に向かって押さえます。

しっかりと押さえたまま、肩を後ろに引くと、前鋸筋が伸ばされた状態になります。

ただこれだけだと前鋸筋は広い範囲に付着していますので、引いた状態で肩甲骨を回すように動かしていきます。

このような動きで20秒間行っていきます。

20秒を1セットとして、20秒ストレッチしたら一度少し緩めて、足りない場合にはもう一度行います。

このように最大3セットまで行っても大丈夫です。

はい、このように行うことで、前鋸筋が作っている猫背と肩こりを改善することができます。

このセルフケアの3つの注意点

セルフケアでは強度、時間、頻度に気を付ける必要があります。

セルフケアの強度

この方法を行う際の強度は、痛気持ちいい程度、無理をしない程度で行ってください。

無理して強い強度で行ってしまうと、筋肉を痛めてしまう危険性がありますので注意しましょう。

セルフケアの時間

20秒を1セットとして、1~3回、筋肉が軟らかくなった、痛みが減ったら十分です。

セルフケアの頻度

できれば1日3回、毎日行いましょう。

  • 朝、起きたあと
  • お昼休み
  • 夜、お風呂上りに

行えれば理想的です。

難しければ、朝と夜だけの1日2回でも大丈夫ですよ!

この方法で改善しない方は

ただし、ストレッチなどのセルフケア全般はあくまで一時しのぎです。

あなたのカラダにはあなたの筋肉を緊張させている原因が隠れています。

その原因を取り除かない限りはセルフケアを毎日行う必要がありますし、原因が悪化してしまうとセルフケアでは抑えきれないほどの痛みになってしまう場合があります。

あるいは、すでに原因が大きい場合にはセルフケアが効かない場合もあります。

ですから、セルフケアを毎日行うことが困難な方、原因から改善して痛みを解消したい方、セルフケアの効果が無い方は、施術を受けることが必要となってきますので、そのような方はぜひ私にご相談ください。

 

まとめ

今回は「20秒で肩こりと猫背を解消する簡単ストレッチ方法」というお話させて頂きました。

当院へご興味のある方は、下のリンクから当院のホームページをぜひご覧ください。

ブログをご覧頂きありがとうございました。

 

バキバキの肩こりで吐き気までする肩の痛み

常にある、または天気に左右される重い頭痛

ぎっくり腰を何度も再発する、繰り返す腰痛

椎間板ヘルニアや坐骨神経痛で腰やお尻、足にかけての放散痛

産後の腰痛や肩こり、尾てい骨の痛み

めまいや耳鳴りなどの自律神経症状

諦めないでください!

まずは無料相談から

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する

都城オステオパシー治療院
院長 蛯原孝洋

 
オステオパシーは、辛い、酷い症状や不調でずっとお悩みの方に、ぜひお試しいただきたい施術です。
繰り返す症状・不調によるストレスから、本気で解放されたいとお考えの方は、どうぞ当院へご来院ください。
私があなたの症状と真剣に向き合い、解決に向かってお手伝いさせていただきます。