【脳を強くする】脳に届いて記憶力が上がる食べ物

【脳を強くする】脳に届いて記憶力が上がる食べ物

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院 院長の蛯原孝洋です
こんにちは!

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院
院長の蛯原孝洋です。

今回は、「【脳を強くする】脳に届いて記憶力が上がる食べ物」というお話をさせて頂きます。

✅動画を視聴するメリット

✅動画の信頼性

動画はこちら

左上の丸いボタンを押して、動画が見やすいYouTubeアプリでご覧ください^^

動画が少しでも役に立ったなと思われた方は、今後のお見逃しが無いようにこちらのボタンからチャンネル登録をお願いします(^^)/
↓↓↓

過去の健康についての動画はこちらから
当院のYouTubeを見る

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する
動画を見られない方のために、以下に文字おこしをしてあります。

できれば動画の方が内容が伝わりやすいので、動画をご覧ください。

【脳を強くする】脳に届いて記憶力が上がる食べ物

今回は、脳に届いて記憶力が上がる食べ物についてお伝えしたいと思います。

で、あなたはもうちょっと記憶力が欲しいと思ったことはないでしょうか。

なんで私はこんなに記憶力が悪いんだろうって思ったことは無いですか?実は私はあるんですよ。

私は物覚えが本当に悪くてすぐ忘れてしまう方なんですね。

例えば仕事上で聞いた事をすぐに忘れてしまって予定をすっぽかしてしまったこともありますし、忘れないようにしなきゃと思ってメモに残すけれども、そのメモを見るのを忘れてしまったり、果てはメモを無くしてしまったりなど、本当に記憶力には自信がないんです。

ですから私は今はスマホのスケジュール機能で管理してますが、それくらい忘れっぽいので、ぜひ記憶力を強くしたいんですよ。

で、そんな方におススメなのが今回の内容で、これは研究の結果から分かったことなんですが、なんとこの食べ物を食べると、成分が脳に直接入って記憶力を上げてくれるという、ちょっと怖いくらいに効き目がありそうな話なんですね。

ですので、もしも記憶力を強くしたい、記憶力を高めたいという方はぜひ最後までご覧になってください。

この健康生活チャンネルでは、健康、美容、ダイエットに役立つ食事や生活習慣の情報をお伝えしていますので、お見逃しが無いように今すぐチャンネル登録をお願いします。

記憶力が低下してしまう原因

ということで、脳に届いて記憶力が上がる食べ物についてお伝えしたいと思います。

で、記憶力がそもそも低下してしまう理由が何なのかなんですが、これは脳が使われ過ぎたために「脳の疲労」が起きてしまう事が一因であると言われています。

ですから、脳機能の低下、記憶力の低下は例えばストレスであるとか睡眠不足などによって疲労が進んでしまい、記憶力低下に加速がかかってしまうことが分かっています。

つまり、この疲労を改善することが出来れば、脳の機能は上がるのだと考えられているんですね。

記憶力と食べ物に関する研究報告

そこで今回の研究なんですが、これはマウスを使った実験によるものです。

この研究では記憶障害を起こしやすい病気であるアルツハイマー型認知症に着目して、マウスの脳内にアルツハイマー病を誘発する化学物質を注射し、記憶障害のあるマウスにしました。

そして、アルツハイマー型認知症の状態であるこのマウスに、今回ご紹介する食べ物を食べさせて変化を比べたんですね。

で、それが何かと言うと、大豆なんです。

なんと、大豆に含まれるたんぱく質の誘導体が脳に働きかけて記憶障害を改善する事が明らかになったんですね。

大豆のたんぱく質が分解されて生じるこの成分はジペプジドという物質の一種で、この成分の独特な点は、マウスの胃から脳へとそのままの状態で到達するという事なんです。

通常、私たちの脳は、血液脳関門という関門、つまり関所みたいなところがあって、ここで脳組織への取り込みが制限されているんですね。

ですから、薬剤などを注射や点滴などで血液中に入れたとしても、基本的には脳までは到達しないんです。

しかし、このジペプチドは脳まで直接届いて作用するという驚きの働きがあるんですね。

で、このアルツハイマー型認知症を誘発したマウスに大豆たんぱくから取り出したジペプチドをマウスに食べさせて、その効果を調べました。

その結果、ジペプチドを摂取したマウスでは短期記憶を評価しても、長期記憶を評価しても、どちらにおいても記憶の改善作用がみられた、つまり記憶力が上がったという結果になったんです。

これはめちゃくちゃ凄い事なんですよ。

今までアルツハイマー型認知症が改善するということは聞いた事がないんですが、この研究報告ではアルツハイマー病であっても記憶力の改善がみられたという事ですので、本当に凄い結果なんですね。

まあですので、記憶力を上げたい方とか、認知症になりたくない方は大豆を食べましょうという事なんです。

大豆はタンパク質や食物繊維が豊富で、女性ホルモンの助けをする成分や抗がん作用、アンチエイジング効果、肥満を予防する効果など、とても素晴らしい効果が沢山あるんですね。

また、大豆は納豆やお豆腐、豆乳などとりやすい食品も多いですので、ぜひ毎日の食事に大豆製品をプラス1品から始めて頂きたいと思います。

 

まとめ

今回は「【脳を強くする】脳に届いて記憶力が上がる食べ物」というお話させて頂きました。

当院へご興味のある方は、下のリンクから当院のホームページをぜひご覧ください。

ブログをご覧頂きありがとうございました。

 

バキバキの肩こりで吐き気までする肩の痛み

常にある、または天気に左右される重い頭痛

ぎっくり腰を何度も再発する、繰り返す腰痛

椎間板ヘルニアや坐骨神経痛で腰やお尻、足にかけての放散痛

産後の腰痛や肩こり、尾てい骨の痛み

めまいや耳鳴りなどの自律神経症状

諦めないでください!

まずは無料相談から

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する

都城オステオパシー治療院
院長 蛯原孝洋

 
オステオパシーは、辛い、酷い症状や不調でずっとお悩みの方に、ぜひお試しいただきたい施術です。
繰り返す症状・不調によるストレスから、本気で解放されたいとお考えの方は、どうぞ当院へご来院ください。
私があなたの症状と真剣に向き合い、解決に向かってお手伝いさせていただきます。