飲み物の選び方!健康的に正しい飲み物とは【健康生活】

飲み物の選び方!健康的に正しい飲み物とは【健康生活】

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院 院長の蛯原孝洋です
こんにちは!

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院
院長の蛯原孝洋です。

今回は、「飲み物の選び方!健康的に正しい飲み物とは」というお話をさせて頂きます。

✅動画を視聴するメリット
◎健康的に正しい飲み物の選び方が分かる

✅動画の信頼性
◎理学療法士とファスティングマイスターとしての知識と経験から話せる内容

健康的に正しい毎日の飲み物を選ぶ方法を知りたくはありませんか?

この動画では、毎日飲む飲み物にふさわしい選び方と、おススメの飲み物をご紹介しています。

あなたがいま毎日飲んでいる飲み物が健康的に良いのか分からない方は必見です!

動画はこちら

左上の丸いボタンを押して、動画が見やすいYouTubeアプリでご覧ください^^

動画が少しでも役に立ったなと思われた方は、今後のお見逃しが無いようにこちらのボタンからチャンネル登録をお願いします(^^)/
↓↓↓

過去の健康についての動画はこちらから
当院のYouTubeを見る

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する
動画を見られない方のために、以下に文字おこしをしてあります。

できれば動画の方が内容が伝わりやすいので、動画をご覧ください。

飲み物の選び方!健康的に正しい飲み物とは

ということで、今回は飲み物、毎日飲む飲料水の選び方になります。

ひとくちに飲料水と言っても、水道水、浄水、ミネラルウォーター、沸かしたお湯、ジュース、お茶、コーヒー、ハーブティー、ココア、ミルクティーなど、挙げればキリがないくらい非常に多くの種類の飲み物があります。

じゃあどれでも良いのか、健康的に問題がないのかというと、様々な問題があるんです。

そこで今回は、健康的に正しい毎日飲むことに適している飲み物をご紹介したいと思います。

先に結論からお伝えします

で、先に結論からお伝えすると、最もおススメなのは浄水か、ハーブティーで、ハーブティーでは数ある種類の中でもおススメするのはルイボスティーです。

これには理由がありますので、この動画をご覧になってぜひ自分が納得できる健康のための飲み物を見つけてください。

水分摂取を目的とした飲み物

で、まず飲み物ですが、今回ご紹介するのは水分摂取を目的に飲む飲み物になります。

例えば休憩のためにコーヒーとかジュースとか、自分の好きな物を摂る分には構いませんので、とにかく1日のうちで最も多く飲む飲み物の話だと覚えておいてください。

1日に摂らなければならない水分量

で、まずは1日に摂らないといけない水分量ですが、先に1日に失ってしまう水分量からお伝えすると、1日に失う水分量が2.3リットルから3リットル程度なんです。

そして水分の摂取源は飲み物だけではなく食べ物からも摂りますが、食べ物からの水分摂取が約2~3割、飲み物からの水分摂取が7~8割です。

ですから、飲み物だけで1日に摂るべき量は1.5リットルから2リットル程度と言われていますので、結構な量を飲まなくてはいけないんですね。

間違った飲み物は不健康になる

ですから、例えばジュースやココア、スポーツドリンク、清涼飲料水、ミルクティーなどの糖質の多いものを日頃飲む飲み物にしてしまうと、1日に2リットルも飲めば糖質の摂りすぎになりますのでもちろん太りますし、近いうちに不健康になり様々な症状に悩まされてしまったり、糖化というカラダの反応によって老けてしまったり、確実に糖尿病に近づいてしまいます。

ですので、糖質の含まれている飲み物は水分摂取の目的からは避けるべきです。

嗜好品としてたまに摂る分には構わないんですけどね。あくまで毎日水分補給として摂る分には向かないということです。

ノンカロリー製品も注意が必要

そして、意外と見逃しがちなのがノンカロリー製品です。

例えばカロリーゼロのコーラとかトクホ飲料などは、砂糖を使わない代わりに人工甘味料を使うことでカロリーをゼロ、糖質をゼロにしているんですが、カロリーや糖質は確かにゼロなんですが、しっかり血糖値は上がるし、インスリンを使いますので太るんですよ。

ですから、人工甘味料だからどれだけ飲んでも良いわけではないので、甘味料を使っていないノンカロリー飲料が良いんですね。

カフェインも飲み過ぎは毒

また、カフェインが含まれているものも常飲するのは避けたいです。

特に多いのがコーヒーとお茶、緑茶ですね。この2つはどちらもカフェインが含まれているんですが、とても好きな方が多く、常飲されやすい飲み物です。

ではカフェインの何がいけないのかというと、脱灰というカラダの作用によってカルシウムを失い骨や歯が弱くなってしまうからなんです。

カフェインで引き起こす脱灰とは

人間の身体は弱アルカリ性なんですが、コーヒーや緑茶に含まれているカフェインは強い酸性食品ですので、飲むことで血液が酸性に傾いてしまいます。

カラダは血液が酸性のままではいけないため、どうにかして弱アルカリ性に戻そうとします。

そのために使われるアルカリ性物質がカルシウムなんです。

じゃあ、そのカルシウムをどこからもってくるのか、取り出してくるのかと言うと、歯や骨を溶かして血液に持ってくるんです。

これを脱灰と言います。

仕事の終わったカルシウムは骨や歯に戻っていきますので、1回や2回程度の脱灰であればさほど骨や歯に影響はないんですが、何度も頻繁に脱灰が繰り返されるといずれカルシウムが骨や歯に戻らなくなり、骨や歯が弱くなってしまいますし、血液がザラザラになって動脈硬化を起こしたり、関節で固まってしまい痛みの原因になる場合もあります。

ですから、一日のうちに頻繁に水分摂取を行うにはコーヒーやお茶などのカフェインを多く含む飲み物は適さないんです。

また、脱灰は他にも、砂糖、小麦粉、白米、肉類などがあります。砂糖でも脱灰を起こしますので、砂糖の入った飲み物も日常的に摂るには不向きなんですね。

まとめると選び方は

つまり、毎日飲む飲み物の選び方は、砂糖や人工甘味料が入っていないもの、カフェインが入っていないものになります。

じゃあ何が良いのかと言うと、まずは水です。

最も健康的に正しい飲み物は「水」

実は、人間の身体の構成成分からみても、脂肪燃焼などの機能的な部分から見ても、最も適しているものはお水なんです。

ただ、お水といっても水道水や浄水、湯さまし、ミネラルウォーター、あるいはボトル型のウォーターサーバーなどがありますが、私のおすすめするものは浄水です。

浄水器を取り付けましょう

お水の選び方まで話してしまうとさすがに動画が長くなりすぎるので、また以降の動画でお伝えしようと思いますが、ミネラルウォーターやボトル型のウォーターサーバーは品質の点で問題があり、水道水をそのまま飲むのは鉛などの有害物質や有害ミネラルの問題があります。ですから、浄水されたお水が最も良い飲料水だと言えます。

でもうちは浄水器ついてないし、浄水器って高いんでしょ?って言って、なかなか浄水器をつけて頂けない方が多いんですよ。

でも、いまは浄水器ってとても安い物があって、安い物でも十分な効果があるんですね。

安い浄水器をお求めの方は、蛇口に直接取り付けるタイプの浄水器がおススメです。

特に私がおススメしている物は簡単に蛇口に取り付け出来て、フィルターのカートリッジの交換がとても簡単な物ですね。

どのような浄水器でもフィルターの交換は必ず必要ですので、交換しやすい物が便利です。

で、蛇口に取り付けるタイプの浄水器にご興味のある方はAmazonのリンクを下に張り付けておきますので、そちらからご覧ください。

私がおススメする浄水器はこちらです。
パナソニック 浄水器 蛇口直結型 メタリックグレー TK-CJ23-H

健康的に正しいウォーターサーバーなら水道直結型がおすすめ

で、もし現在ウォーターサーバーをお使いの方やこれからレンタルしようか迷っている方には、水道直結型のウォーターサーバーがおススメです。

これは、ウォーターサーバーに水道からホースを引っ張ってきて繋ぐことで、水道水を浄水して利用するウォーターサーバーなんですが、冷たいお水とか常温水とか、お湯なども選べていつでも使えるとても便利な物なんですよ。

で、私はこちらの水道直結型のウォーターサーバーを使っていて、それがこの写真のものですね。
水道直結型ウォーターサーバー

これは水道水を使うためボトルの交換が必要ないのがとても便利で、ボトル型のウォーターサーバーはいつもいつもボトルを届けてくれるのを待ったり、飲むほどお金が掛かってしまいますので飲む量に気を使ってしまったり、重いボトルをセットするために苦労したりするんですが、水道直結型だとその苦労や心配がないんです。

これだと月々3000円ちょっとでお水は使い放題なのでとても楽ですね。

また、フィルター交換も無料ですので、安心して利用できます。

で、こちらのウォーターサーバーは下にリンクを載せておきますので、そちらからご覧ください。

動画でおススメしている水道直結型ウォーターサーバー
月額定額2,980円!ウォーターサーバー【Purest(ピュレスト)】

お水では味気ないという方は

ただ、どうしても味がついてないと寂しいという方もいらっしゃると思いますが、そのような方は先ほどご紹介した浄水器のお水とか、水道直結型のウォーターサーバーのお水でノンカロリー、ノンカフェインの水出しや煮出しのお茶を作るのが良いですね。

例えば麦茶や黒豆茶、タンポポ茶などがありますが、私がおススメするのはルイボスティーです。

ルイボスティーは抗酸化成分に優れていて、抗酸化物質の中でも最強の働きをするSODを作り出すミネラルをバランスよく含んでいます。

そのため、活性酸素を分解することができ、身体の老化を防いでくれますので肌や髪の質が改善したり、体内年齢を引き上げ、様々な病気を予防することができます。

また、味にクセがなくて香りがよく、ほのかな甘みのあるハーブティーですのでとても飲みやすい、常飲するためにとても向いている飲み物なんです。

ルイボスティーはもちろんノンカロリー、ノンカフェインですので、ダイエットにも効果的で、お子さんや妊娠中の方でも安心して飲んで頂けます。

ルイボスティーについては私の過去の動画、ルイボスティーの効果・効能という動画で詳しくお伝えしていますので、そちらの動画をぜひご覧ください。

ルイボスティーの動画は、下に動画のリンクを貼りつけておきますので、そちらからご覧ください。

動画でご紹介しているルイボスティーの効果・効能の動画はこちらです。
◎ルイボスティーの効果・効能と選び方!凄すぎる健康・美容効果
https://youtu.be/GT2k792mkCI

ですので、今回の話をまとめると、最も毎日飲むことに適している健康的に正しい飲み物は浄水したお水かルイボスティーということになります。

はい今回は、健康的に正しい毎日の飲み物の選び方についてお伝えさせて頂きました。

今回ご紹介した方法を始めとして、私がこのチャンネルでご紹介する方法はあなただけでなく、あなたの大切な方を助けることになる大事な情報ですので観ただけで終わらず実践して、そしてあなたの大切な方に教えて一緒に健康になれるよう努力しましょう。

 

まとめ

今回は「飲み物の選び方!健康的に正しい飲み物とは」というお話させて頂きました。

当院へご興味のある方は、下のリンクから当院のホームページをぜひご覧ください。

ブログをご覧頂きありがとうございました。

 

バキバキの肩こりで吐き気までする肩の痛み

常にある、または天気に左右される重い頭痛

ぎっくり腰を何度も再発する、繰り返す腰痛

椎間板ヘルニアや坐骨神経痛で腰やお尻、足にかけての放散痛

産後の腰痛や肩こり、尾てい骨の痛み

めまいや耳鳴りなどの自律神経症状

諦めないでください!

まずは無料相談から

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する

都城オステオパシー治療院
院長 蛯原孝洋

 
オステオパシーは、辛い、酷い症状や不調でずっとお悩みの方に、ぜひお試しいただきたい施術です。
繰り返す症状・不調によるストレスから、本気で解放されたいとお考えの方は、どうぞ当院へご来院ください。
私があなたの症状と真剣に向き合い、解決に向かってお手伝いさせていただきます。