頭痛、肩こり、腰痛など痛みのないカラダを体験しませんか?

【健康的ではない】死亡リスクが24%も上がる危険な飲み物とは

【健康的ではない】死亡リスクが24%も上がる危険な飲み物とは

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院 院長の蛯原孝洋です
こんにちは!

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院
院長の蛯原孝洋です。

今回は、「死亡リスクが24%も上がる危険な飲み物」というお話をさせて頂きます。

健康のためと飲んでいても、実は健康的ではない飲み物を知りたくはありませんか?

今回は研究の結果から分かった、死亡リスクが24%も上がる危険な飲み物をお伝えします。

健康のために飲んでいる物がある方は必見です!

動画はこちら

左上の丸いボタンを押して、動画が見やすいYouTubeアプリでご覧ください^^

動画が少しでも役に立ったなと思われた方は、今後のお見逃しが無いようにこちらのボタンからチャンネル登録をお願いします(^^)/
↓↓↓

死亡リスクが24%も上がる危険な飲み物

今回は、健康そうに見えて実は健康的ではない、死亡リスクが24%も上がってしまう、とても危険な飲み物についてお伝えします。

で、あなたは健康のために飲んでいる物があるでしょうか?

青汁? 野菜ジュース? フルーツジュース? あるいは乳酸菌飲料などを頑張って飲んでいる方もいらっしゃると思います。

今回は、そんな健康のために飲んでいる飲みものが、実は研究の結果から危険だと分かったため、これをお伝えします。

これはアメリカ、エモリー大学からの研究報告で分かった内容になります。

で、この実は危険な飲み物、これが何かというと「100%のフルーツジュース」なんです。

この研究では、1万3440人を対象として6年間、フルーツジュースと死亡リスクとの関連性を調査したんですね。

この結果、1日当たり340mlのフルーツジュースを飲む方は、死亡リスクが24%も上昇しているという事が分かったんですね。

100%のフルーツジュースは「ほぼ果物」みたいなものだから、健康にはいいはず!と思って飲んでいる方もいらっしゃると思いますが、これほど死亡リスクを上昇させるとは思いませんよね。

で、なぜこれほどフルーツジュースが危険なのかなんですが、フルーツジュースは飲みやすいように、食物繊維をかなり抜いてしまっているんですね。

食物繊維は糖質の吸収を穏やかにすることで血糖値を上げにくくする働きがありますので、このために果物は果糖が多くても健康的に摂ることができるんですが、食物繊維を抜いてしまったフルーツジュースは、もはやそれは糖分の多いただのジュースなんです。

そのため、血糖値が上がりやすく、肥満に繋がったり、糖尿病リスクが上がったり、血管を傷つけて動脈硬化を促進したり、身体の炎症が起きやすくなるためガンのリスクまで上がったりと、結構なリスクがあるんです。

また、ジュースにすることで酵素や抗酸化物質など、様々な大切な栄養素が失われてしまってもいるんですね。

その結果、とても健康的と呼べる飲み物ではなくなってしまっているんです。

ですので、フルーツジュースは頻繁に大量に飲むのは控えた方がいいですね。

その代わりに生のフルーツを食べるようにしましょう。

まとめ

今回は「死亡リスクが24%も上がる危険な飲み物」というお話させて頂きました。

当院へご興味のある方は、下のリンクから当院のホームページをぜひご覧ください。

 

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する

都城オステオパシー治療院
院長 蛯原孝洋