【若返り】死んだ食品であなたが老ける理由!老化が促進される食べ物【English sub・全文字幕】

【若返り】死んだ食品であなたが老ける理由!老化が促進される食べ物【English sub・全文字幕】

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院 院長の蛯原孝洋です
こんにちは!

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院
院長の蛯原孝洋です。

今回は、「死んだ食品であなたが老ける理由!老化が促進される食べ物」というお話をさせて頂きます。

✅動画を視聴するメリット
◎死んだ食品で老化が促進されてしまう理由が分かる

✅動画の信頼性
◎健康美容食育士としての知識と経験から話せる内容

死んだ食品で老化が促進されてしまう理由について知りたくはありませんか?

今回は、人間の生命活動、そして老化に大きく関わる働きと死んだ食品、生きた食品についてお伝えします。

老化を抑えて若い身体を維持したい方は必見です!

動画はこちら

左上の丸いボタンを押して、動画が見やすいYouTubeアプリでご覧ください^^

動画が少しでも役に立ったなと思われた方は、今後のお見逃しが無いようにこちらのボタンからチャンネル登録をお願いします(^^)/
↓↓↓

過去の健康についての動画はこちらから
当院のYouTubeを見る

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する
動画を見られない方のために、以下に文字おこしをしてあります。

できれば動画の方が内容が伝わりやすいので、動画をご覧ください。

死んだ食品であなたが老ける理由!老化が促進される食べ物

はい、健康生活チャンネルの蛯原孝洋です。

今回は、死んだ食品であなたが老ける理由についてお伝えします。

で、あなたは老けたくない、老化をできるだけ遅らせたいと考えてはいないでしょうか。

いまは研究の結果から、老化の速さ遅さに関連する要素や食べ物などが判明してきていますので、老化の早さと言うのはあなたの努力次第で大きく変わるものなんですね。

そこで今回は、このような食事だと早く老けてしまうという、死んだ食品と、反対に老化の進行を抑えてくれる生きた食品についてお伝えします。

この動画をご覧頂くことで、老化を早めてしまう食品を避けて老化を遅らせてくれる食品を取ることができ、見た目も体の中も若く保つことが出来ます。

逆に動画をご覧いただけないと、今後もずっと死んだ食品ばかりを摂ることで老化がどんどん進み、周りよりも老けてみられたり、病気のリスクが上がってしまう危険性までありますので、ぜひ最後までご覧になってください。

この健康生活チャンネルでは、健康、美容、ダイエットに役立つ食事や生活習慣の情報をお伝えしていますので、お見逃しが無いように今すぐチャンネル登録をお願いします。

老化を左右する「酵素」

で、この老化の早さを変えてしまうものが何かというと、酵素なんです。

私たちの身体には約5000種類とも言われる酵素が働いています。

この酵素は体内の化学反応のほとんどに必要な存在で、酵素がないとヒトは生きることができないという、とても重要なものなんですね。

酵素はその構成要素のほとんどをタンパク質で作られています。

酵素の種類と働き

酵素には大きく分けると2種類あって、それが消化酵素と代謝酵素です。

この二つは元々は1つの体内酵素という酵素が材料となり、その役割に応じて消化酵素になったり、代謝酵素になって働いています。

消化酵素はその名の通り、食べたものを体内に吸収できるように消化するために必要な酵素で、これがないと食べ物を食べても栄養を吸収することができません。

そして代謝酵素は吸収された栄養素を利用できるように体の中で働かせる役割をしています。

例えば運動や呼吸、脳での思考や老廃物の排出、免疫機能、新陳代謝など、生命活動に必須となる酵素です。

この二つはどちらも重要な働きをしていますが、元は一つの酵素ですので、消化の悪い物を食べたり、食べ過ぎたりした際には大量の消化酵素を使い過ぎてしまって、代謝酵素の量が減ってしまい、十分な生命活動が出来なくなってしまいます。

そうすると栄養素は不足し、運動性能や呼吸の換気能力、脳の思考力、免疫機能、新陳代謝などが低下してしまい、老廃物は排出されにくくなってしまいます。

つまり、老化が進んでしまうという事になるんです。

ですから、食べ過ぎや消化に悪い物の摂取はできるだけ減らす必要があります。

これが老化を進めないための第一歩ですね。

ただ、実は酵素にはもう一種類あって、それが体内ではなく食べ物から摂取する食物酵素です。

食物酵素は食べ物に含まれていて、消化酵素の働きに代わるように消化を助けるという働きをします。

ですから、この食物酵素を沢山摂れていると消化酵素が節約でき、酵素の材料である体内酵素を代謝酵素に回すことができますので、生命活動を活発化し、老化を抑えることが出来るんです。

ですから、まずは食べ過ぎや消化の難しいものを控えるということ、その上で、食物酵素を沢山とり入れて消化酵素を節約することが重要なんです。

控えるべき死んだ食品

しかし、ここで問題となるのが死んだ食品です。

これが何かというと、生きた酵素が含まれていない食品ですね。

このような生きた酵素を含まない「死んだ食品」ばかりを摂り続けていると、体内の消化酵素を長期間にわたり無駄に消費してしまうことになり、体の代謝は十分に行えないため老化が促進してしまうんです。

逆に、生きた酵素が沢山含まれている「生きた食品」を上手に取り入れることで消化酵素を節約し、若い身体を保つことが出来るんです。

じゃあどんな食品が「死んだ食品」なのかですが、それは加工された食品です。

酵素はその構成のほとんどをタンパク質で作られているという特徴から、加工されるほど働きを失ってしまうものなんです。

まず酸性に弱いですので、酸性の強い加工を受けてしまうと酵素が失活してしまったり、高温に弱いため48度以上の高温で調理されると働きが失活してしまいます。

また、加工された場合には72時間で酵素の働きが失われてしまう、という時間の問題もあります。

ところが、市販されているほとんどの加工品は日持ちするように高温で調理されていて、作られてから時間がたっていますから、生きた酵素は取り入れられないんですね。

例えば、コンビニ食品や外食、ファーストフード、お惣菜などはこのような調理をされていることが多いですし、カップ麺とか冷凍食品、レトルト食品など、このような食事の多い方は生きた酵素を取り入れることができておらず、酵素が死んだ食品ばかり摂っていて老化が進みやすい状態なんです。

ですので、もしあなたの食生活がこのような加工されたものが多い食事になってしまっているのであれば、あなたはいま老化がどんどん進行してしまっていて、いずれ深刻なほど早いうちに老けてしまうリスクがあるという事なんですね。

若返る生きた食品とは

ではどうしたら生きた酵素を取り入れて老化を抑えることが出来るのかと言うと、食材を生のまま食べるという事なんです。

生きた酵素は加熱調理したら働きを失ってしまいますし、酢漬けとか酸性のものでも働きを失ってしまいますし、日数が経ってしまった食材も酵素が生き残っていないんですね。

ですから、できるだけ新鮮なうちに生のまま食べるというのが生きた酵素を取り入れる最も効率のいい方法であり、もっとも老けにくい食事になるんです。

例えば、お野菜であればキュウリやレタス、トマト、キャベツなど、生で食べられるものがありますよね。

果物であればリンゴやキウイ、パイナップル、みかんなど、さらに生で食べられるものの方が多いと思います。

また、お魚にも酵素がありますので、お刺身などで生のまま食べる方がいいんですね。

そして実はお肉にも生きた酵素が含まれているんですが、生のお肉は私の住む宮崎では生の鶏肉である鶏のタタキを食べる文化がありますし、熊本を中心として馬の肉を食べる馬肉のお刺身という文化がありますが、都会の方ではこういったお肉の生食の文化はないでしょうから、そして鮮度的にも難しいと思いますので、それ以外から生きた酵素を取り入れる方がいいですね。

ですので例えば、サラダとか野菜スティック、生のフルーツを食べる習慣であるとか、お刺身を食べる習慣とか、このような食習慣を作る事が重要なんですね。

少なくとも1日に1回は生の食材を摂れるといいですね。

私であれば毎日サラダを食べる習慣を作っていますし、フルーツも積極的に食べるようにしています。

さすがにお刺身を毎日食べるというのはコスト的にも難しいですが、お刺身は好きですので食べる頻度は高いですね。

このような生きた酵素を取り入れる食生活を続けているほど、腸が綺麗でいい腸内環境を作る事もでき、そして若くて老けない身体を作ることが出来ますので、ぜひ実践されて下さい。

また、生きた酵素を効率よく食べるためのコツや、生きた酵素がまるごと取れるおすすめの摂り方、お金をかけずに酵素をとる方法なども別の動画でお伝えしていますので、この動画の次はこちらの関連動画も下の説明欄からご覧になってください。

で、生きた酵素を摂る習慣が出来ていないと早く老けるし、体の不調が出てきてしまったり、病気のリスクが上がってしまうという結構危険性が高い事なんですね。

もしいま加工品の多い死んだ食品が多い方は、いずれ早く老けてしまったり不調や病気になった時に後悔しないように今のうちに食事を変えましょう。

私の整体院やサポート付きのファスティング、そして今回の内容のブログにご興味を持って頂いたら、下の説明欄のリンクからご覧になってください。

また、今回の内容が為になったと思って頂けたらチャンネル登録するかはお任せしますが、ぜひもう一本動画をご覧になって頂けると嬉しいです。

では次回の動画で、お会いしましょう。

【関連リンク】
◎【酵素効果】生きた酵素がまるごと取れるおすすめの野菜や果物の取り方【酵素ドリンク】
https://youtu.be/UAPdvXMu02Y

◎【酵素食品】酵素を100%働かせる秘密のコツ7選!生きた酵素で健康キレイになりましょうhttps://youtu.be/bOHeCWH7__Q

◎お金をかけずに酵素をとる方法とは?高価な酵素ドリンク不要です
https://youtu.be/zdKbGK-VgvU

まとめ

今回は「死んだ食品であなたが老ける理由!老化が促進される食べ物」というお話させて頂きました。

当院へご興味のある方は、下のリンクから当院のホームページをぜひご覧ください。

ブログをご覧頂きありがとうございました。

 

バキバキの肩こりで吐き気までする肩の痛み

常にある、または天気に左右される重い頭痛

ぎっくり腰を何度も再発する、繰り返す腰痛

椎間板ヘルニアや坐骨神経痛で腰やお尻、足にかけての放散痛

産後の腰痛や肩こり、尾てい骨の痛み

めまいや耳鳴りなどの自律神経症状

諦めないでください!

まずは無料相談から

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する

都城オステオパシー治療院
院長 蛯原孝洋

 
オステオパシーは、辛い、酷い症状や不調でずっとお悩みの方に、ぜひお試しいただきたい施術です。
繰り返す症状・不調によるストレスから、本気で解放されたいとお考えの方は、どうぞ当院へご来院ください。
私があなたの症状と真剣に向き合い、解決に向かってお手伝いさせていただきます。