お腹が空いてダイエット失敗してしまう理由!〇〇を理解しないと成功しません

お腹が空いてダイエット失敗してしまう理由!〇〇を理解しないと成功しません

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院 院長の蛯原孝洋です
こんにちは!

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院
院長の蛯原孝洋です。

今回は、「お腹が空いてダイエット失敗してしまう理由!〇〇を理解しないと成功しません」というお話をさせて頂きます。

✅動画を視聴するメリット
◎ダイエットの成否を左右するコツが分かる

✅動画の信頼性
◎健康美容食育士とファスティングマイスターとしての知識と経験から話せる内容

お腹が空いてダイエットが失敗してしまう理由について知りたくはありませんか?
この動画では、これを理解しないとダイエットが失敗してしまうというダイエットに必須のコツをお伝えします。
ダイエットを失敗したくない方は必見です!

動画はこちら

左上の丸いボタンを押して、動画が見やすいYouTubeアプリでご覧ください^^

動画が少しでも役に立ったなと思われた方は、今後のお見逃しが無いようにこちらのボタンからチャンネル登録をお願いします(^^)/
↓↓↓

過去の健康についての動画はこちらから
当院のYouTubeを見る

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する
動画を見られない方のために、以下に文字おこしをしてあります。

できれば動画の方が内容が伝わりやすいので、動画をご覧ください。

お腹が空いてダイエット失敗してしまう理由!〇〇を理解しないと成功しません

今回は、お腹が空いてダイエット失敗してしまう理由についてお伝えすることで、あなたも確実にダイエットに成功できるようになって頂こうと思います。

で、ダイエットにチャレンジするんだけれども、あるいはしたいんだけれども、どうしてもお腹が空いちゃってダイエットできません!っていうお悩みをお持ちではないでしょうか。

これはダイエットをしたい方みんなが共通するお悩みかと思うんですが、やっぱりここでダイエットに失敗している方がとても多いんですよ。

ですが、ただ唯一のコツ、これさえ知っていれば絶対にお腹が空かないし、失敗しないというコツさえ知っていれば、お腹が空いて食べちゃうということは防ぐことができるんですね。

そんなダイエットの秘訣とも言えるコツを知りたいと思いませんか?

そこで今回は、なぜあなたのダイエットがお腹が空いてしまうのかという理由と、お腹が空かないようにダイエットするにはどうしたら良いのかについてお伝えしますので、これを理解して頂いて今日から痩せた身体づくりをして頂ければと思います。

この健康生活チャンネルでは、健康、美容、ダイエットにとても効果的な食事や生活習慣の情報を毎日お伝えしていますので、お見逃しが無いようにぜひ今すぐチャンネル登録をお願いします。

2つのコツの理解が必須

ということで、お腹が空いてダイエット失敗してしまう理由についてお伝えしようと思います。

で、もしかしたらあなたもこういう経験をしたことがあるんじゃないですか?

なんで食欲に負けてしまうんでしょうか。

またはお腹が空きすぎて食べてしまうんでしょうか。

それには理由が2つあって、1つ目が胃袋、2つ目が血糖値、この2つが大きく関わっているんですね。

で、まず胃袋についてなんですが、あなたはお腹が鳴るとお腹が空いたなーという風に感じてはいないでしょうか。

お腹がグーッと鳴るとお腹が空いて限界のタイミングだから食べてしまう・・・

この経験をした方は多いと思います。

ですが、これはまず間違いなんです。

お腹が鳴ったとしてもそれは空腹感とは直結していないんですね。

これを知ることがダイエットの大きな第一歩になります。

そして2つ目の血糖値についてなんですが、あなたが本当に空腹感を感じるとき、お腹が空いて、もう何か食べ物をお腹に入れないと食べ物の事しか考えられないような、ふらふらまでしてしまうような強烈な空腹感、これが起こるのは血糖値が関係しているんです。

血糖値が高ければお腹は空きませんが、血糖値が下がりすぎると強烈な空腹感に襲われてしまうんですね。

ですから、いかに血糖値を下げすぎないようにすうか、これこそがダイエットにおいて最も大事な事なんですよ。

これを理解していなかったからあなたは今までのダイエットが失敗していたんですね。

例えば、パンで食事を済ますとすぐにお腹が空く経験をした方は多いと思いますが、これはパンは血糖値が下がりやすい理由があるからなんです。

ですから、血糖値を下げすぎないために、血糖値を上げ過ぎないようにすることが重要なんですね。

じゃあどういう食事だと血糖値が上がりすぎてしまうのか、分かりますか?

それを知ればダイエットは格段に楽になります。

じゃあ、お腹が鳴ってもそれは空腹感ではないことが分かったと。

ダイエットに必須の食事のコツ

そして、血糖値が下がりすぎないようにする必要があることが分かったと。

じゃあ、どんな食事をすれば血糖値が上がりすぎず、下がりすぎないようにできるのかというと、その食事のコツは3つあります。

それは、糖質を摂りすぎないようにすること、食物繊維を沢山とること、たんぱく質を沢山摂る事、この3つなんですね。

ですので、この3つについて気を付けながらダイエットして頂ければなかなか空腹感が起きにくくあなたも痩せられると思いますので、チャレンジしてください。

こんな方はダイエット失敗しやすい

ただ、甘い物がやめられないとか、お酒がやめられないとか、パンがやめられないとか、何かの食べ物に脳が依存してしまっている方はどうしても食べたくなってしまって失敗しがちなんですよね。

または、元々の食事量が多い方も難しい方が多いです。

ですので、そのような方は一度、甘い物などの食べ物に関する欲求を断ち切って、そして食事量を落としてから本格的にダイエットをすることがおススメです。

「そんな都合のいい方法、あるわけないじゃないですかー!」

そんな声が聞こえてきそうですが、実はあるんですよ。

これは、私を含めていますでに多くの方が成功している脳の依存を断ち切る、そして食欲を抑えて食事量を減らすことができる方法なんですね。

そんな夢のような方法を知りたいと思いませんか?

今後のダイエットを成功しやすくなる方法

そんな素晴らしいダイエット法が何かと言うと、ファスティングなんですね。

ファスティングでは短期間でダイエットができるだけじゃなくて、脳が依存している依存食品を断ち切ってくれますし、胃袋を小さくしてくれる、つまり食欲を抑えてくれますので、ダイエットを始めるのがとても楽になれるんです。

また、ファスティングではこの専用の酵素ドリンクを使うんですが、これがないと脂肪って燃焼できない理由があるんですよ。

それが何かと言うと、L-カルニチンなんですね。

これがないと脂肪を燃焼することができませんので、脳がエネルギー切れになってしまってお腹が空いたり、ふらついたり、眠くなってしまったりするんですね。

ですので、もしダイエットしたいとか、やめたくてもどうしてもやめられない依存食品を無くしたいとか、食べ過ぎる食事量を落としたいとか、そういう希望を叶えたい方はぜひファスティングにチャレンジされてください。

で、もしファスティングにご興味のある方は、3日ファスティングのやり方の動画がありますのでそちらの動画と、ファスティングドリンクがセットになって初心者でも成功できるサポート付きのファスティングのホームページのリンクをタイトル下の説明欄にリンクを載せておきますので、そちらからご覧になってください。

で、ダイエットと言うのは誰もが難しいものなんですが、コツを知れば誰もが簡単にできるものなんですね。

ですのでぜひ今回のコツを覚えて頂いて、今度こそはダイエットを成功させて頂きたいと思います。

【関連リンク】
◎3日ファスティング(断食)基本のやり方【初心者必見!】
https://youtu.be/cz1Oldm1apk◎ファスティングとはーhttps://www.youtube.com/watch?v=q5HMupiiCec&list=PL1Eijt6K2-ycPt_OQ0r64xuyMdVRMTn_W&index=1

 

まとめ

今回は「お腹が空いてダイエット失敗してしまう理由!〇〇を理解しないと成功しません」というお話させて頂きました。

当院へご興味のある方は、下のリンクから当院のホームページをぜひご覧ください。

ブログをご覧頂きありがとうございました。

 

バキバキの肩こりで吐き気までする肩の痛み

常にある、または天気に左右される重い頭痛

ぎっくり腰を何度も再発する、繰り返す腰痛

椎間板ヘルニアや坐骨神経痛で腰やお尻、足にかけての放散痛

産後の腰痛や肩こり、尾てい骨の痛み

めまいや耳鳴りなどの自律神経症状

諦めないでください!

まずは無料相談から

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する

都城オステオパシー治療院
院長 蛯原孝洋

 
オステオパシーは、辛い、酷い症状や不調でずっとお悩みの方に、ぜひお試しいただきたい施術です。
繰り返す症状・不調によるストレスから、本気で解放されたいとお考えの方は、どうぞ当院へご来院ください。
私があなたの症状と真剣に向き合い、解決に向かってお手伝いさせていただきます。