頭痛、肩こり、腰痛など痛みのないカラダを体験しませんか?

【高血圧改善】ファスティングの腸内環境をリセットして血圧を下げる効果とは【English sub・全文字幕】

【高血圧改善】ファスティングの腸内環境をリセットして血圧を下げる効果とは【English sub・全文字幕】

【高血圧改善】ファスティングの腸内環境をリセットして血圧を下げる効果とは【English sub・全文字幕】

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院 院長の蛯原孝洋です
こんにちは!

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院
院長の蛯原孝洋です。

今回は、「ファスティングの腸内環境をリセットして血圧を下げる効果とは」というお話をさせて頂きます。

✅動画を視聴するメリット
◎血圧を下げるために腸内環境が影響している理由が分かる

✅動画の信頼性
◎研究の結果から分かった内容

ファスティングの腸内環境をリセットして血圧を下げる効果について知りたくはありませんか?

今回は研究の結果から分かった、ファスティングの行い方で腸内環境が変化し、血圧が下がるという効果と方法をお伝えします。

血圧が高い方は必見です!

動画はこちら

左上の丸いボタンを押して、動画が見やすいYouTubeアプリでご覧ください^^

動画が少しでも役に立ったなと思われた方は、今後のお見逃しが無いようにこちらのボタンからチャンネル登録をお願いします(^^)/
↓↓↓

過去の健康についての動画はこちらから
当院のYouTubeを見る

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する
動画を見られない方のために、以下に文字おこしをしてあります。

できれば動画の方が内容が伝わりやすいので、動画をご覧ください。

ファスティングの腸内環境をリセットして血圧を下げる効果とは

はい、健康生活チャンネル、ファスティングマイスターの蛯原孝洋です。

今回は、ファスティングの腸内環境をリセットして血圧を下げる効果についてお伝えしたいと思います。

で、あなたは血圧を下げたいと考えてはいないでしょうか。

血圧をどうにかして下げたい。

そのために塩分をちょっと減らせるようにしてるし、お酒だって本数を減らしてるし、たまに運動をするようになったのに、それでも血圧が下がらない、そんなお悩みの状況ではないでしょうか。

今回はそんなあなたにぴったりの研究報告がありましたので、ご紹介したいと思います。

その内容が、ファスティング、つまり断食が腸内環境をリセットして血圧を下げる効果があるということです。

今回はこの研究報告と、なぜ血圧が高いあなたにファスティングがオススメなのか、その理由についてお伝えしたいと思います。

この動画をご覧頂くことで、ファスティングが血圧を下げることができる理由と、血圧を下げるためにやるべきことが分かります。

逆にご覧頂かないと、ずっと血圧を下げる方法を知ることが出来ず、また知ってもその努力を始めることができずに高血圧が悪化してしまう危険性もありますので、ぜひ最後までご覧になってください。

この健康生活チャンネルでは、健康、美容、ダイエットに役立つ食事や生活習慣の情報をお伝えしていますので、お見逃しが無いように今すぐチャンネル登録をお願いします。

で、今回の流れなんですが、まずは今回の「1.血圧が上がってしまう原因」をお伝えして、その次に「2.ファスティングと血圧に関する研究報告」、「3.あなたがファスティングをするべき理由」をお伝えしようと思います。

1.血圧が上がってしまう原因

という事でまず血圧が上がってしまう原因からなんですが、血圧が上がってしまう原因はいくつかあります。

まず根本的な問題として、動脈硬化があります。

動脈硬化は血管の壁が傷ついて、その傷から悪玉コレステロールが入り込んで血管の壁を内側にどんどんせり上げてしまい、血管が狭くなることでホースをつまむように圧をかけてしまい血圧を上げてしまう状態なんですが、これは20代以降からすでに始まっているんですね。

この動脈硬化を進行させるのは呼吸をするたびに作られてしまう活性酸素、甘いものの摂りすぎで起こる糖化という反応、油を高温で調理した時に発生する過酸化脂質、菓子パンやカップラーメン、マーガリンやショートニングに入っているトランス脂肪酸、そして喫煙、などがあります。

動脈硬化は一度進んでしまうと改善することがかなり難しいですので、これが根本の問題になります。

そしてそれ以外の原因では、肥満、塩分の摂りすぎ、ストレスなどがありますね。

肥満、つまり太った状態だと脂肪が血管に圧を与えてしまいますし、大きいカラダの隅々にまで血液を届けないといけないわけですから、それだけ強い圧力で血液を送り出す必要があるんですよ。

そうしないと長い道のりですから、圧力が弱いと留まってしまうんですよね。

ですから肥満はいけないと。

そして塩分を摂りすぎると、体は血液中の塩分濃度を下げようとして水分を血管内に取り込みますので、血液量が増えて血圧が上がってしまいます。

そしてストレスが溜まっていると、交感神経という自律神経が興奮して異常な働きをしてしまいますので、血圧が上がってしまうんですね。

これが現在分かっている高血圧の原因、あなたが血圧が高いのであれば取り組まないといけないことになります。

まぁこれが今までの常識だったんですよ。

血圧が上がる原因と言ったらコレ、これらを改善しないと血圧はさがらないよ!と言われ続けてきたんですね。

ところが、今回の研究報告では全く別の方向から高血圧の原因があることを突きとめてくれました。

2.ファスティングと血圧に関する研究報告

ということで、研究についてなんですが、これはアメリカ、ベイラー医科大学からの報告になります。

この研究チームは、自然に高血圧を発症したマウスと、正常なマウスとを2群に分けて、一方は自由に食事をさせて、もう一方は1日おきに絶食をさせました。

そして実験開始から9週間後、自由に食事を摂らせた高血圧のラットは血圧が上昇していたんですね。

そして一方で1日おきに絶食させた高血圧のラットでは、大幅に血圧が低かったということなんです。

ですから、普通の食事に断食を挟むことによって血圧を下げる効果があることが分かったんですね。

そして次に、自由に食事を行った高血圧のラットから、腸内細菌を取り出して無菌の正常なラットに移し替えるという実験を行いました。

そうすると、元々高血圧でもない、食事も好きに食べさせてもいないラットの血圧が上昇したんですね。

ですから、自由に食事したラットから腸内細菌を健康なラットに移したら血圧が上がりましたと、そして逆も調べています。

今度は、1日おきに断食を行った高血圧のラットからも腸内細菌を取り出し、無菌の健康なラットに移植したところ、先ほどの自由な食事を行ったラットから腸内細菌を移したラットよりも明らかに血圧が低かった、という結果になったんですね。

これはつまり、血圧の上昇は腸内環境によっても変わる、腸内環境にも原因がある、という事を意味しているんですよ。

これ結構ビックリじゃないですか?今まで高血圧の原因に腸内環境って言われたこと無いですので、高血圧を改善するために腸内環境を良くしよう!って方はいなかったと思います。

それくらい凄い発見なんですね。

ですから、研究報告の前にお伝えした高血圧の原因、動脈硬化の原因であるとか、ストレスとか肥満とかあったじゃないですか。

あれらはもちろん対策することが必要なんですよ。

しかしその上で、腸内環境も血圧の上昇に関係しているわけですから、血圧を下げるためには腸内環境まで良くしないといけない、ということが分かったんですね。

3.あなたがファスティングをするべき理由

で、腸内環境を改善するためにオススメなのが、ファスティングとまごわやさしい食事です。

ファスティングというのは今回話したように断食することなんですが、3日間のファスティングをすることで腸の中が空っぽになって、宿便も出して、そして腸内環境も一度リセットされるんですよ。

その上で、ファスティング中は何も摂らないわけではなくて、何も摂らないととても危険ですから、最低限の糖質であるとか、ビタミンやミネラル、筋肉を落とさないためのアミノ酸などが必要なんですね。

そのためにこのMANA酵素という酵素ドリンクを使います。

これには50種類の乳酸菌が入っていますので、ファスティング中に腸の悪玉菌を減らしつつ、善玉菌ばかりを増やしていくことができるんです。

ですから、腸内環境を大きく改善することができるんですね。

で、腸内環境におけるファスティングというのはよく泥水に例えられるんですが、悪玉菌ばかりが多い腸内環境というのは、泥が沢山混ざってしまった泥水みたいなものなんですよ。

そこに毎日、少しばかりの納豆などの発酵食品や、サラダなどの食物繊維を足しても、溜まっている物が多いですからなかなか綺麗になってくれないんですよ。

しかし、そこにファスティングというのはこの泥水を一度リセットする、無くしてしまって綺麗な水を入れる作業だと例えられます。

こうすることで腸内環境を一気に綺麗にすることができるんですね。

ですから、まずはファスティングで腸内環境をリセットする。

そしてその後は善玉菌が増えて悪玉菌が増えないように、腸内環境に良い食事を続ける、と言うのが、血圧を下げてくれる「良い腸内環境」を作るための、最も早く、そして確実な方法なんです。

ですので、あなたも血圧を下げたいと考えていて、なかなか下がらないとお悩みなのであればぜひファスティングからチャレンジしてみませんか?
もしファスティングに興味がある方は私の別の動画、3日ファスティングのやり方の動画で詳しくお伝えしています。

また、私がサポートを行う初心者でも失敗しないファスティングも下の説明欄にリンクがありますので、ご覧になってください。

そして、ファスティングの後、善玉菌を育てて悪玉菌を減らす食事を行うためにはまごわやさしい食事が最適です。

まごわやさしい食事についても別の動画で詳しくお伝えしていますので、次はコチラをご覧になってください。

で、断食は動物でさえも行っている、健康のためにとても有効な方法なんですね。

今回の研究結果から分かったように、血圧を下げる効果まで科学的に支持されていますので、ぜひ考えてみてください。

また、ファスティングと関係なく腸内環境を良くする必要はありますので、ぜひ今日から行いましょう。

私の整体院やサポート付きのファスティング、そして今回の内容のブログにご興味を持って頂いたら、下の説明欄のリンクからご覧になってください。

また、今回の内容が為になったと思って頂けたらチャンネル登録するかはお任せしますが、ぜひもう一本動画をご覧になって健康で痩せて綺麗な体を作って頂けると嬉しいです。

では次回の動画で、お会いしましょう。

【関連リンク】
◎まごわやさしい食事について
https://youtu.be/fRtIrOZ4Ggo

◎【初心者用3日断食】3日間ファスティングの正しいやり方と効果・効能とは【前編】
https://youtu.be/CBe9w-zgE8s

◎ファスティングとは
https://www.youtube.com/watch?v=q5HMupiiCec&list=PL1Eijt6K2-ycPt_OQ0r64xuyMdVRMTn_W&index=1

◎初めてのファスティングでも安心の「サポート付きファスティング」
https://ebi-fasting.com/

 

まとめ

今回は「ファスティングの腸内環境をリセットして血圧を下げる効果とは」というお話させて頂きました。

当院へご興味のある方は、下のリンクから当院のホームページをぜひご覧ください。

ブログをご覧頂きありがとうございました。

 

バキバキの肩こりで吐き気までする肩の痛み

常にある、または天気に左右される重い頭痛

ぎっくり腰を何度も再発する、繰り返す腰痛

椎間板ヘルニアや坐骨神経痛で腰やお尻、足にかけての放散痛

産後の腰痛や肩こり、尾てい骨の痛み

めまいや耳鳴りなどの自律神経症状

諦めないでください!

まずは無料相談から

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する

都城オステオパシー治療院
院長 蛯原孝洋