頭痛、肩こり、腰痛など痛みのないカラダを体験しませんか?

【老化を防ぐ】脳を若返らせる超簡単な方法とは

【老化を防ぐ】脳を若返らせる超簡単な方法とは

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院 院長の蛯原孝洋です
こんにちは!

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院
院長の蛯原孝洋です。

今回は、「脳を若返らせる超簡単な方法」というお話をさせて頂きます。

「頭の老化」を防ぐ方法を知りたくはありませんか?

今回は研究の結果から分かった、脳を若返らせる超簡単な方法をお伝えします。

脳が早く老けたくない方は必見です!

動画はこちら

左上の丸いボタンを押して、動画が見やすいYouTubeアプリでご覧ください^^

動画が少しでも役に立ったなと思われた方は、今後のお見逃しが無いようにこちらのボタンからチャンネル登録をお願いします(^^)/
↓↓↓

脳を若返らせる超簡単な方法

今回は、脳を若返らせることができる簡単な方法をお伝えします。

で、あなたは脳を若く保ちたいと考えたことはないでしょうか。

脳が老化してしまうと、
・仕事や勉強の効率が落ちてしまう
・思い出そうとしても思い出せない
・認知症になる
と言う、誰でも支障が出てしまいますので、できるだけ老化を防ぐ必要があるんですね。

そこで今回は、これを行うだけで脳が若返るという「脳のアンチエイジング」を叶える方法が見つかりましたので、これをお伝えします。

脳の機能を保ちたい方、高めたい方は必見です!

これはアメリカ、テキサス大学からの研究報告で分かった内容になります。

で、まずこの脳を若く保つ方法、これが何かと言うと「有酸素運動」なんです。

この研究は、脳の機能を維持するためには脳の血流量を高く保つ必要があるんですが、特に有酸素運動は心臓や血管系の老化を抑制することが分かっており、血流を改善することにより脳の機能を維持できるかを調べるために行われました。

で、この研究では、
①有酸素運動
②筋トレ+ストレッチ
という2つの運動方法を行うグループで脳の血流量の変化を測定したんですね。

この結果、有酸素運動を行ったグループのみ脳の血流量が増加することが確認され、筋トレとストレッチを行ったグループではこの改善効果がみられない、という事が分かったんです。

つまり、有酸素運動は脳の血流量をアップし、その結果として脳の老化を防ぐ効果がある、という事が分かったんですね。

筋トレは効果がなくて、有酸素運動は効果があるのは意外ですね。

ですのであなたも脳を若く保つために、ぜひ有酸素運動を行って頂きたいんです。

で、アメリカの運動ガイドラインでは、毎日30分程度の運動を行うことが必要と目標が定められていますので、この程度であれば時間が作れますよね。

また、有酸素運動の強度、負荷量は「少し汗をかく程度」がベストのようです。

ですので、いずれ認知症になりたくないとか、脳が老化して欲しくない方は毎日の有酸素運動を行う習慣作りを頑張ってみましょう。

まとめ

今回は「脳を若返らせる超簡単な方法」というお話させて頂きました。

当院へご興味のある方は、下のリンクから当院のホームページをぜひご覧ください。

 

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する

都城オステオパシー治療院
院長 蛯原孝洋