【うつも改善】ストレスを最も解消できるウォーキングの方法とは【English sub・全文字幕】

【うつも改善】ストレスを最も解消できるウォーキングの方法とは【English sub・全文字幕】

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院 院長の蛯原孝洋です
こんにちは!

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院
院長の蛯原孝洋です。

今回は、「ストレスを最も解消できるウォーキングの方法」というお話をさせて頂きます。

✅動画を視聴するメリット
◎ストレスを最も解消できるウォーキングの方法がわかる

✅動画の信頼性
◎研究の結果から分かった内容

ストレスを最も解消できるウォーキングの方法を知りたくはありませんか?

今回は研究の結果から分かった、ストレスを軽減し、さらにうつ病さえも改善できるウォーキング方法についてお伝えします。

ストレスを解消しメンタルまで改善したい方は必見です!

動画はこちら

左上の丸いボタンを押して、動画が見やすいYouTubeアプリでご覧ください^^

動画が少しでも役に立ったなと思われた方は、今後のお見逃しが無いようにこちらのボタンからチャンネル登録をお願いします(^^)/
↓↓↓

過去の健康についての動画はこちらから
当院のYouTubeを見る

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する
動画を見られない方のために、以下に文字おこしをしてあります。

できれば動画の方が内容が伝わりやすいので、動画をご覧ください。

ストレスを最も解消できるウォーキングの方法

はい、健康生活チャンネル、理学療法士の蛯原孝洋です。

今回は、ストレスを最も解消できるウォーキングの方法についてお伝えしたいと思います。

で、あなたはストレスが溜まってるなーと感じてはいないでしょうか。

ストレスの原因は9割が人間関係だと言われていますが、ストレスが溜まってしまうとイライラとか体の症状が現れてしまって大変な思いをしてしまうんですよね。

ですからストレスをなるべく溜めすぎないように、上手にストレスを解消していきたいものなんですが、ストレスを解消する方法を持っていない、知らないという方はとても多いんですよ。

ですからストレスをどんどん溜めてしまって悩んでいる方が多いんですが、そんな方にはウォーキングが効果的だよってことを私は以前からお伝えしていました。

いやー、ウォーキングはいいですよね。

お金もかからないし時間もかからないし、誰でも簡単にできてかなりストレス解消効果が高いという素晴らしい方法なんですが、今回は研究の結果からそのウォーキングのストレス解消効果をさらにもっとも効率よく高めてくれる方法が分かりましたので、お伝えしたいと思います。

ですのでストレスが溜まっているなと感じている方はぜひ最後までご覧頂いて、今日から短時間のウォーキングで簡単にストレスを解消しましょう。

この健康生活チャンネルでは、健康、美容、ダイエットに役立つ食事や生活習慣の情報をお伝えしていますので、お見逃しが無いように今すぐチャンネル登録をお願いします。

また、今回の内容は全文字幕を付ける予定ですので、文字がご覧になりたい方は字幕をオンにしてご覧ください。

ということで、ストレスを最も解消できるウォーキングの方法についてお伝えしたいと思います。

で、もしかしたらあなたにストレスが溜まっているか、自分では分からないという方もいらっしゃると思いますが、先にストレスが溜まってしまうとどうなるかという事をお伝えしてから研究の内容をお伝えしたいと思います。

ストレスの原因は

で、ストレスの原因というのは人間関係がほとんどで、9割を超えと言われています。

その中でも仕事や職場でストレスを感じている方がとても多く、アンケートによる調査の結果では、なんと81%の方が仕事や職場でストレスを感じていると答えているんですね。

その回答の中で、じゃあ何に対してストレスを感じているのか、という項目では、同僚や後輩との人間関係と答えた方が42%、そして上司との人間関係と答えた方は40%もいたんです。

ですから4割以上の方は職場の人間関係で悩んでいるということが分かったんですね。

まあ確かに仕事や職場ではストレスを感じますよね。

私は今は1人で整体院をしていますので、職場の人間関係で困るという事は無いですが、私も12年間は中規模の病院で働いてきましたので結構人間関係のストレスは多かったんですよ。

これは前の職場の方に見られると怒られるかもしれないので秘密にしておいて欲しいんですが、例えば看護師さんは性格的にキツイってイメージをもたれている方がいらっしゃると思うんですが、まあ本当にその通りで、看護師さんとの人間関係は悩むところも多かったですね。

もうこれは医療職の方にとってはあるあるだと思います。

まあ私もこんな風に職場の人間関係でストレスを受けていた身ですから、このアンケートの結果はよく共感できるんですよね。

ストレス反応の種類

で、じゃあこのようなストレスをためてしまって、ストレス解消の方法を知らないとどうなるかなんですが、ストレスによる体の反応ではこのようなものがあります。

まずよく感じている方が多いのはイライラしたり、不安になったり、活気がなくなったり、頭痛や肩こり、腰痛などの体の痛みではないでしょうか。

まあやっぱりイライラすることはよくありますよね。

そしてその他にも、動悸や息切れ、便秘や下痢、不眠、目の疲れ、胃の痛み、食欲低下などの症状があります。

そしてストレス反応で最も重度になると、気分の落ち込みや興味関心が低下してしまって抑うつ状態になってしまう場合もあるんですね。

確かに私が働いてきた中でも、職員の方でうつみたいになってやめていった方っていらっしゃいました。

で、私もこのストレス反応をみて、やっぱりイライラすることはありましたし、しょっちゅうお腹を壊していましたね。

また目の疲れとか不眠とか、思い当たる症状があります。

私は当時はストレス解消の方法も良く知らなかったですので、ストレス解消のためにゲームをしていたんですよ。

でもそれって間違った方法で、ゲームでは一時的にストレスが解消されるタイミングもあるんですが、長期的にみるとむしろストレスを溜めてしまうんですよね。

ですから正しいストレス解消の方法を知っておくこと、実践することはとても大切なことなんです。

そこでオススメなのが簡単に誰でもできるウォーキングなんですが、ウォーキングのストレス解消効果を上げる研究結果についてお伝えします。

ウォーキングとスタイルに関する研究報告

これはカナダのクイーンズ大学からの研究報告になります。

で、ウォーキングがストレス解消に効果があることはこれまでにも多くの研究報告からその効果が分かっているんですね。

しかしこのクイーンズ大学の研究者は、ウォーキングのスタイルに注目して、スタイルを変更することでウォーキングによるストレス解消効果をコントロールできないかということについて調べました。

で、この研究では、人は嬉しい時には弾むような足取りで歩き、落ち込んでいる時にはうつむいて猫背気味で歩くという、人の気分の影響で歩き方が変わる事に着目し、逆にウォーキングのスタイルを変える事がメンタル面に影響を与えるのかを調べたんですね。

面白い研究ですよねー。

で、この研究ではまず初めに、「良い」とか「可愛い」といった肯定的な言葉と、「恐れ」や「不安」など、否定的な言葉を沢山リストアップしました。

そして、研究に参加した39人にこの言葉を見てもらった後で2つのグループに分けて、片方には肩を丸めて、腕の動きが少ないという、いわゆる落ち込んだ時のスタイルの歩き方をさせて、もう片方のグループには背筋を伸ばして歩幅を広げて、いわゆる幸福な気分の時のスタイルの歩き方を促しました。

そしてウォーキングの後で先ほどの良い言葉と悪い言葉のリストの中から覚えている単語をできるだけたくさん思い出して書き出してもらったんですね。

その結果、幸福な気分のウォーキングスタイルを実践した参加者は、より多くの肯定的な言葉を思い出したということなんです。

このことから、ウォーキングの姿勢はメンタルにも影響を与えることが分かりましたので、良い姿勢でウォーキングを行った方が、よりメンタル面に良い効果をプラスする事ができるんですね。

ですからウォーキングを行う際には胸を張って、無理のない程度で歩幅を大きく取って、少し早歩きくらいでテンポよく行うというスタイルが最も効果的にストレスを軽減しメンタルまで改善できる方法なんです。

ウォーキングをするなら屋外で!

また、このウォーキング方法に加えてウォーキングを行う場所はジムなど室内ではなくて、外にしましょう。

ウォーキングのようなリズミカルな運動はストレスを軽減する効果があることがすでに分かっているんですが、さらに自然を見ることによってもストレスを軽減できることが分かっているんですね。

これはグリーンエクササイズという方法なんですが、これも併せて行うことでダブルの効果でストレスを解消できますので、室内よりは室外で、そして畑とか田んぼとかでも良いですし、公園であるとか、できるだけ緑が多いコースを選んでウォーキングを行うようにしましょう。

また、ストレスを感じにくいカラダを作る方法については別の動画で詳しくお伝えしていますので、ぜひそちらの動画も後で下の説明欄からご覧になってください。

で、自律神経の乱れは一度起こってしまうと複数の症状が続いてしまってけっこう辛い症状なんですね。

その症状を抑えることができる今回の方法はとても便利で、かつ簡単な方法ですので、ぜひ使ってみて下さい。

私の整体院やサポート付きのファスティング、そして今回の内容のブログは下の説明欄のリンクからご覧になってください。

今回の内容が為になったと思って頂けたら、ぜひ高評価ボタンとチャンネル登録をお願いします。

では次回の動画で、お会いしましょう。

【関連リンク】
◎ストレスを感じにくいカラダを作る方法!ストレスを緩和する5つの〇〇
https://youtu.be/54WXv1nAtuI

◎ストレスが痛みを強くする!発散や解消できないなら逃げましょう【健康生活】
https://youtu.be/Y3kb4ThfYLw

 

まとめ

今回は「ストレスを最も解消できるウォーキングの方法」というお話させて頂きました。

当院へご興味のある方は、下のリンクから当院のホームページをぜひご覧ください。

ブログをご覧頂きありがとうございました。

 

バキバキの肩こりで吐き気までする肩の痛み

常にある、または天気に左右される重い頭痛

ぎっくり腰を何度も再発する、繰り返す腰痛

椎間板ヘルニアや坐骨神経痛で腰やお尻、足にかけての放散痛

産後の腰痛や肩こり、尾てい骨の痛み

めまいや耳鳴りなどの自律神経症状

諦めないでください!

まずは無料相談から

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する

都城オステオパシー治療院
院長 蛯原孝洋

 
オステオパシーは、辛い、酷い症状や不調でずっとお悩みの方に、ぜひお試しいただきたい施術です。
繰り返す症状・不調によるストレスから、本気で解放されたいとお考えの方は、どうぞ当院へご来院ください。
私があなたの症状と真剣に向き合い、解決に向かってお手伝いさせていただきます。