超幸福感をつくる食事瞑想の効果とやり方!自然と食べる量が減り痩せられるダイエット

超幸福感をつくる食事瞑想の効果とやり方!自然と食べる量が減り痩せられるダイエット

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院 院長の蛯原孝洋です
こんにちは!

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院
院長の蛯原孝洋です。

今回は、「超幸福感をつくる食事瞑想の効果とやり方!自然と食べる量が減り痩せられるダイエット」というお話をさせて頂きます。

✅動画を視聴するメリット
◎食べることを楽しみながら量を減らしダイエットできる

✅動画の信頼性
◎健康美容食育士とファスティングマイスターとしての知識と経験から話せる内容

自然と食べる量が減りダイエットできる食事瞑想について知りたくはありませんか?

この動画では、物凄い幸福感を作り、メンタルが安定し、食事を楽しみながら食事量が減ってダイエットできる食事瞑想法「マインドフルネスイーティング」の効果とやり方についてお伝えします。

辛くないダイエットで自然に痩せたい方は必見です!

動画はこちら

左上の丸いボタンを押して、動画が見やすいYouTubeアプリでご覧ください^^

動画が少しでも役に立ったなと思われた方は、今後のお見逃しが無いようにこちらのボタンからチャンネル登録をお願いします(^^)/
↓↓↓

過去の健康についての動画はこちらから
当院のYouTubeを見る

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する
動画を見られない方のために、以下に文字おこしをしてあります。

できれば動画の方が内容が伝わりやすいので、動画をご覧ください。

超幸福感をつくる食事瞑想の効果とやり方!自然と食べる量が減り痩せられるダイエット

はい今回は、自然と食事量を減らすことができるので、辛くなく痩せることができるし、さらに幸福感まで得られるというとても素晴らしい食事の方法、食事瞑想についてお伝えしたいと思います。

食事瞑想ってなかなか知らない方が多いと思いますが、一度やってみると自分の食事を見直す絶好の機会になりますし、いかに今までが食べ過ぎていたのか、食事を雑に扱っていたのか、味わっていなかったのかという様々なことに気づくことができる方法なんですね。

しかもやり方もとても簡単ですので、ぜひ実践して頂きたいと思います。

この動画をご覧いただくことで食事瞑想のやり方が分かって実践することで、食事量が減りますのでダイエットができることはもちろん、正しい食事の必要性とか、食事に対する満足度を最大限まで上げることが出来て、あなたに適量の食事や理想のカラダを手に入れることができますので、ぜひ最後まで動画をご覧になってください。

このチャンネルでは、健康、美容、ダイエットに必要な食事や生活習慣の情報を、聞き流しでも理解しやすい内容で毎日お伝えしていますので、お見逃しが無いようにぜひ今すぐチャンネル登録をお願いします。

あなたは実は食事に集中できていません

ということで、食事瞑想の効果とやり方についてお伝えしたいと思います。

で、あなたが普段行っている食事というのは、実は全く集中していない食事なんですよ。

もちろん、テレビをみならとかスマホを見ながらとか、そういったながら食べの方は全然集中できていないのはお分かりになるかと思うんですが、そのようなながら食べの習慣が無い方でも食事に集中できてはいないんですね。

これは今回ご紹介する食事瞑想を実践して頂ければ必ず理解できると思います。

「あー、俺って(私って)食事を雑にしていたんだなぁ」という考えに必ずなると思います。

それくらい、食事に対して正直に、真正面からぶつかっていく、食事に集中する瞑想法なんです。

食事瞑想を行うメリット

で、「いやいや、そんなに食事に集中しなくてもいいわー」と思うかもしれませんが、実は食事瞑想を行うことで非常に多くのメリットがあるんです。

その効果を挙げると、
食べ過ぎを予防できる、
緊張を解除しストレスを緩和する、
食事の消化吸収の改善、
満腹感が得られる、という効果がありますが、私が一番気に入っているのは、
食事が楽しくなるという事です。

しかも方法もとても簡単ですので、時間に余裕がある時を見つけてこの食事瞑想を取り入れて頂くことで、食生活を中心として精神面の安定まで良い効果が沢山あるんですね。

しかもこの方法を続けることで、ストレスが解消されたり、感情のコントロールが上手くいくといった効果もありますので、ストレス解消が苦手な方や感情が不安定な方も行うと効果的です。

つまりは瞑想を行うのと同じような効果が得られるのですが、瞑想よりも優れた点は、何よりただ食べるだけですので、とても簡単で飽きにくいんですよね。ですから、瞑想よりもかなりハードルが低い方法だと言えます。

食事瞑想の研究から分かる効果

しかもこの食事方法は、痩せることが科学的に証明されています。

これはアメリカのブラウン大学の行った研究で、食事瞑想を実践する人は体脂肪が少ないという研究結果がでているんですね。

ですから、この食事法が痩せるというのはほぼ間違いないことなんです。

食事瞑想の正式名称は

で、今回ご紹介する食事瞑想なんですが、これはあるやり方の別の呼び方なんですね。

その方法とは、マインドフルネス・イーティングという方法です。

マインドフルネスとは、仏教の重要な教えである中道の一部で、「今、この瞬間の体験に意図的に意識を向け、評価をせずに、とらわれのない状態で、ただ観ること」という意味なんですが、何のことかわかんないじゃないですか。

ですので噛み砕いてもうちょっと分かりやすくすると、「今、この瞬間を大切にする生き方」という考え方なんですね。

今、自分が生きているこの瞬間、この時間を大切にしましょうということなんです。

そしてイーティングというのは食べることです。

つまりマインドフルネス・イーティングというのは、「この食事、この一食を大切にしましょう」という考え方なんです。

で、実は昨日の動画でも似たようなことをお伝えしたんですが、昨日の動画でお伝えしたのはマインドレス・イーティング、つまり無意識食べの事でしたが、これは食事を意識していない、食事を大切にしていない食べ方の事なんですね。

ですから、昨日の動画と反対の内容になります。

で、無意識に食べてしまい太ってしまうマインドレス・イーティングを防ぐ方法は昨日の動画でお伝えしていますが、そちらは下の説明欄に動画のリンクを載せていますので、この動画の後でマインドレス・イーティングの動画も併せてご覧になってください。

で、ここからはとてもいい効果しかないマインドフルネス・イーティングの効果と方法をお伝えしていこうと思いますので、ぜひ最後まで動画をご覧になってください。

マインドフルネスイーティングの効果

で、マインドフルネス・イーティングの効果は何があるかと言うと、まずはダイエット効果ですよね。

これは先ほどもお伝えしたように研究の結果からも分かっています。

次に食事量の減少です。

これは少し食事量が減るというレベルではなく、めちゃくちゃ減ります。

実践してみればわかるんですが、とてもじゃないけど普通の食事の量は食べられないですね。

そして、血糖値が上がり過ぎず、そして急に低下することを防ぐことをできますので、食欲が安定します。

そして、高い幸福感を得ることができます。

これは研究の結果から分かっている事ですが、、ゆっくりと食事をすることでレプチンというホルモンが分泌され、そのレプチンの働きによって満腹中枢が刺激されて満腹感を感じます。

そしてレプチンは他のホルモンと結合することでドーパミンへと変化しますが、ドーパミンというのは幸福感を感じるホルモンですので、脳は高い幸福感を感じることができるんですね。

そして次に、食事がとても美味しくなるという事です。

この方法では、食事の味を時間を掛けて確認しながら食べていきます。

ですので、口に入れた食品の味を全て受け取ることができるため、とても美味しく感じるんですね。

ちゃんと味わうと、ご飯ひとくちであってもとても美味しいことがよく理解できますよ。

そして、感情が安定するという効果です。

この方法は食事瞑想とも呼ばれるように、瞑想効果もあるんですね。

瞑想は感情や精神の安定をもたらしますので、落ち着いた時間の中でこの食事瞑想を行っていくと、心に余裕ができ、ストレスが軽減し、不安が消えてとてもメンタルが安定することが分かると思います。

マインドネス・イーティングとはどんな方法?

で、マインドフルネス・イーティングとはどのような方法かと言うと、ざっくり言うと超集中して食べることです。

いま流行りのアニメの「鬼滅の刃」っていうのをご存知ですかね。

まあ知らない方もいらっしゃるかと思います。

で、そのアニメは一人の男の子が鬼と戦って成長していく物語なんですが、その中の剣術の練習をする中で、いつも鍛錬に集中はしているんですが、それを超えて、全集中するっていうシーンがあるんですよ。

私はそれを見た時に、「あぁこれこれ」って思いました。

まぁ何のことか分からんという方が多いと思いますが、つまり、いつも集中している以上にもっと集中するということが、マインドフルネスなんですね。

で、具体的にどうするかって言うと、もちろん、テレビをみながらとかスマホをいじりながらなどのながら食べは厳禁ですよね。

これは当然です。その他、立ったままとか、横になったままとか、片足を立てながらなど姿勢の崩れもNGです。姿勢が崩れていると食事に全集中することができないんですね。

そして他の方と話をしながらと言うのもNGになります。

通常、家族の食事と言うのは親子の会話が盛り上がることで家族間の愛情が深まっていくため、会話と言うのはとても大事なんですが、この食事瞑想では目的が違いますので、家族の食事とは別の機会に行いましょう。

何も毎回の食事でこの食事瞑想を摂り入れる必要はないですからね。

このように、食事に集中するために他のことは全て遮断して、本当に食事だけに臨むというのが、マインドフルネスイーティングの基本です。

しかしこれだけ集中することで、食事の本当の楽しさ、幸福感が理解できるんですね。

実践するための3ステップ

では実践するステップをお伝えしますが、実践のステップが3つあります。

まず、マインドフルネス・イーティングのステップ1、それは、空腹のときだけに食べるということです。

これが最も大切な事なんですが、食事を本当に美味しくさせるのは空腹感なんですね。

そして食事への有難さがわかり、感謝することが出来ます。

元々、空腹感が無いのであれば食事をする必要がないんですよ。

お腹が空いていないのに食べるのはただの習慣であって、それはマインドレス・イーティングになってしまいます。

ですから、まずは空腹な時だけ食べることが必須です。

そして、マインドフルネス・イーティングのステップ2、ステップ2は食事だけに集中する事です。

これが先ほどお伝えした全集中ですね。

集中力を全て食事にだけ注ぐために、集中力を乱すものはすべて排除します。

もちろんテレビは消し、スマホは近くに置かない。

全てを目の前の食事の時間にかけることが大事です。

そして、姿勢の崩れがあってはいけないですので姿勢を正し、まるで瞑想をするかのように食事の体勢を整えます。

そしてまず食事を行う前には1~2分ほど、食事に対する感謝の瞑想を行って心を鎮めます。

最後にマインドフルネス・イーティングのステップ3、五感をフル活用して一口ずつ時間を掛けて食べることです。

この辺りから出来ていない方が増えてきますね。

で、食事はほとんどの方が目で見て味わう、これだけしかできていません。

辛うじて、目で見て、香りを楽しみ、そして味わうという3つの感覚を使っている方まででしょうか。

しかしマインドフルネス・イーティングでは五感をフル動員します。

この食事瞑想では、食べ物を次々に口に入れることはありません。

まずは目で見て色彩を楽しみ、食事を食べる順番を決めたり、どんな味かを想像します。

そして、次に口に入れたら、ただ噛んで飲み込むだけではありません。

具材の柔らかさや硬さ、食感、具材の味、香り、そして口の中でどう味が変化していくのかを噛みながら味わっていきます。

咀嚼中はよく呼吸を行い、口から入った空気が鼻から抜けていくときに感じる風味を楽しみます。

これはワインのテイスティングでもよく使われる手法ですね。

そして飲み込むのも急いではいけません。せめて30回以上は噛んでから飲み込むことは基本です。

そして飲み込む時には食べものが喉を通って胃に到達するまでを感覚で追ってイメージするんです。

食事が進むとどうしても早くなりがちなんですが、早くなってしまったことに気が付いたらまた最初の集中状態に戻す必要があります。

一口ごとにとても時間を掛けて頂きますので、一度箸を置いて咀嚼に集中してもいいくらいです。

ここまで一口に集中して行うため、本当の食事瞑想を行うと、とても時間が掛かります。

普段の食事量をこの方法で食べていくと、普通に30分では時間が足りないんですね。

ですがこの方法では満腹感を刺激しますし、満腹感と言うのは30分くらいで得られますので、どうしても食事量は減ってしまいます。

ですからダイエットが成功しやすいんです。

もし普段の食事量を食べ切れた方は、それはマインドフルネス・イーティングが上手く行えていないですね。

マインドフルネス・イーティングは楽しい!

という事で、これがマインドフルネス・イーティングの方法になります。

この方法では本当に食事に対して真正面から向き合うことができ、食事のいろいろな点に気が付くことができます。

また、味に関してはとても美味しいこと、新しい味に気づくことができますので、その後の食事が非常に楽しく、美味しくなりますね。

そして食事量も減るし他にも良いことが沢山あるし、行わないのはとてももったいないです。

ただし時間がある時でないと行えないため、毎日というのは結構無理があります。

でも本当は、毎日行った方が効果が凄いんですね。

ですから、例えば最初の1口だけ行うとか、1品に対し1回ずつだけ行うとか、あるいは時間を決めて3分間だけ行うとか、このように応用してマインドフルネス・イーティングを実践して頂けると毎日でも無理なく行えると思います。

という事で今回は、自然と食事量を減らすことができる食事瞑想、マインドフルネス・イーティングの効果と方法についてお伝えさせて頂きました。

食事瞑想は大変そうとか難しそうに思えるかもしれませんが、普通の瞑想に比べるととても簡単で、しかも瞑想の効果まで手に入れられるとても便利な方法です。

さらにダイエットをしたい方にはとても強力な武器になる方法ですので、ダイエットしたい方、食事を楽しみたい方はぜひ実践してみて下さい。

このチャンネルではあなたの健康とカラダのお悩みを解決できる情報をお伝えしています。
今回の動画が少しでも役に立ったなと思われた方は、ぜひ高評価とチャンネル登録をお願いします。
今回の話をあなたの大切な方にも教えて一緒に健康になれるよう頑張りましょう。
【関連リンク】
◎無意識に太る6つの習慣!あなたもやっている無意識のデブ習慣をやめましょう
→マインド「レス」イーティングについて詳しくお伝えしています
https://youtu.be/OL4x6tS-I4k◎ファスティングとはーhttps://www.youtube.com/watch?v=q5HMupiiCec&list=PL1Eijt6K2-ycPt_OQ0r64xuyMdVRMTn_W&index=1

 

まとめ

今回は「超幸福感をつくる食事瞑想の効果とやり方!自然と食べる量が減り痩せられるダイエット」というお話させて頂きました。

当院へご興味のある方は、下のリンクから当院のホームページをぜひご覧ください。

ブログをご覧頂きありがとうございました。

 

バキバキの肩こりで吐き気までする肩の痛み

常にある、または天気に左右される重い頭痛

ぎっくり腰を何度も再発する、繰り返す腰痛

椎間板ヘルニアや坐骨神経痛で腰やお尻、足にかけての放散痛

産後の腰痛や肩こり、尾てい骨の痛み

めまいや耳鳴りなどの自律神経症状

諦めないでください!

まずは無料相談から

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する

都城オステオパシー治療院
院長 蛯原孝洋

 
オステオパシーは、辛い、酷い症状や不調でずっとお悩みの方に、ぜひお試しいただきたい施術です。
繰り返す症状・不調によるストレスから、本気で解放されたいとお考えの方は、どうぞ当院へご来院ください。
私があなたの症状と真剣に向き合い、解決に向かってお手伝いさせていただきます。