【死亡リスク】心臓病と脳卒中のリスクが37%上がる食べ物!【English sub・全文字幕】

【死亡リスク】心臓病と脳卒中のリスクが37%上がる食べ物!【English sub・全文字幕】

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院 院長の蛯原孝洋です
こんにちは!

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院
院長の蛯原孝洋です。

今回は、「【死亡リスク】心臓病と脳卒中のリスクが37%上がる食べ物!【English sub・全文字幕】」というお話をさせて頂きます。

✅動画を視聴するメリット
◎心臓病と脳卒中のリスクが37%上がる食べ物がわかる

✅動画の信頼性
◎研究の結果から分かった内容

心臓病と脳卒中のリスクが37%上がる食べ物を知りたくはありませんか?

今回は研究の結果から分かった、みんながよく食べている食べ物が、実は食べるほど病気のリスクをどんどん上げてしまうということについてお伝えします。

心臓病や脳卒中になりたくない方は必見です!

動画はこちら

左上の丸いボタンを押して、動画が見やすいYouTubeアプリでご覧ください^^

動画が少しでも役に立ったなと思われた方は、今後のお見逃しが無いようにこちらのボタンからチャンネル登録をお願いします(^^)/
↓↓↓

過去の健康についての動画はこちらから
当院のYouTubeを見る

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する
動画を見られない方のために、以下に文字おこしをしてあります。

できれば動画の方が内容が伝わりやすいので、動画をご覧ください。

【死亡リスク】心臓病と脳卒中のリスクが37%上がる食べ物!【English sub・全文字幕】

今回は、心臓病と脳卒中のリスクが37%上がる食べ物についてお伝えしたいと思います。

で、あなたは心臓病や脳卒中にはなりたくないと思いませんか?心臓病で急な胸の痛みのあと突然死してしまって家族を残すなんて考えられないとか、脳卒中でマヒが残ってしまって仕事ができなくて生活も大変な体になってしまう、なんてなりたくないですよね。

しかし今回研究の結果から、いまの現代人のほとんどの方が大好きな食べ物がこのリスクを上げてしまう事が分かったんですね。

今回はこの研究報告と、どのような食べ物なら良いのかという事についてお伝えしますので、ぜひ最後までご覧になってください。

この健康生活チャンネルでは、健康、美容、ダイエットに役立つ食事や生活習慣の情報をお伝えしていますので、お見逃しが無いように今すぐチャンネル登録をお願いします。

また、今回の内容は全文字幕を付ける予定ですので、文字がご覧になりたい方は字幕をオンにしてご覧ください。

ということで、心臓病と脳卒中のリスクが20%以上上がる食べ物についてお伝えしたいと思います。

調理方法で病気のリスクが上がる

で、じゃあこのリスクを上げてしまう食べ物が何かって言うと、これは調理方法なんですよ。

調理方法、つまりお料理をする方法っていろんな種類がありますが、その中の1つの調理方法がとてもカラダに悪くて病気を作ってしまうということが分かったんです。

心臓病と脳卒中の共通の原因とは

で、じゃあ心臓病や脳卒中のリスクがなぜ上がってしまうのかなんですが、この2つの病気には原因の部分に大きな共通点があります。

それが何だかわかりますか?

実はそれは、動脈硬化なんです。

心臓病と脳卒中、この2つの病気はどちらも動脈硬化がベースとなって起こってしまいやすいものなんですね。

で、心臓病というと狭心症や心筋梗塞がありますが、これらは心臓に栄養を与えたり心臓から出た老廃物を回収する働きをする血管、冠動脈の動脈硬化から作られていきます。

この冠動脈はとても細い血管ですので、ここが動脈硬化によってさらに内側が狭く、そして硬くなってしまうと、ついに内側が詰まってしまう事になるんですね。

そうすると心臓に栄養が届かなくなって動けなくなり、死亡してしまう、という恐ろしい病気です。

また、脳卒中も同じで、脳の細い血管に動脈硬化が進行していくと、狭くなった血管が詰まってしまったり、あるいは硬くなった血管が破裂することで脳梗塞や脳血栓、脳出血などの病気を引き起こしてしまうんですね。

この心臓病と脳卒中はどちらも死んでしまうリスクもありますし、生き延びることができたとしても後遺症が残ってしまう危険性が高いですので、できるだけなりたくない、避けたい病気なんです。

しかし今の現代人は動脈硬化を起こしやすい食生活になってしまっていますので、ほとんどの方が動脈硬化が進行した状態で、このようなリスクがすでに高い状態なんですね。

で、その動脈硬化を進行させてしまう原因として、今回の調理方法も大きな要因となっているんです。

問題となる調理方法とは

という事で今回問題となっている食べ物、調理方法が何なのかと言うと、それは揚げ物なんですね。

あなたも食べる機会があるんじゃないでしょうか。

例えばから揚げであるとかフライドポテト、ポテトチップスやドーナツ、他にも天ぷらとかエビフライとかトンカツなどなど、多くの方が大好きそうなお料理が多いですよね。

しかし、そんな揚げ物が病気のリスクを上げてしまうという研究報告なんです。

調理方法と心筋梗塞や脳卒中に関する研究報告

これは中国の深圳大学健康科学センターからの研究報告で、揚げ物と心筋梗塞や脳卒中などの心血管系疾患とのリスクについて検討したものになります。

この研究では17件の先行研究のデータから562,445名の対象者と、そのうち36,727件の心血管系疾患に発症した方のデータから解析しました。

で、これだけでも対象者がめちゃくちゃ多いんですが、さらに754,874名の参加者と平均9.5年の追跡調査の期間中に発症した85,906件の死亡例を含む6件の先行研究のデータを使って、同じようにリスクについて検討を行ったんですね。

もう数が多すぎて意味わからないかもしれませんが、研究の中では最もデータ量が多い部類に入りますので、それだけ信頼性が高いものになります。

で、この解析の結果、1週間当たりの量で最も揚げ物の摂取量が少なかった人に対して、最も揚げ物の摂取量が多かった人は、心筋梗塞や脳卒中などの心血管系疾患全体のリスクが28%も高くて、心筋梗塞や狭心症などの冠動脈疾患のリスクでは22%高く、心不全のリスクが37%も高いことが明らかになりました。

ですから、揚げ物を習慣的に取っている方では心臓病や脳血管障害のリスクが22%から最大37%も高くなることが分かったんですね。

ですから揚げ物好きな方はめちゃくちゃリスクが高いことがわかりますよね。

また、揚げ物と心血管系疾患のリスクは相関関係も見つかっていて、週に114gの追加の揚げ物を取る事によって、心血管系疾患のリスクは3%ずつ、冠動脈疾患は2%、心不全は12%ずつリスク上昇することも分かったんです。

ですので、取り過ぎている方だけがリスクが高いわけではなく、その方の摂取量に比例してリスクが上昇するということですから、摂れば摂るほど悪化する、ということですよね。

週に何グラムまでならOK、ということではないんです。

で、この研究の結果からわかるリスク上昇の理由として研究者は、カロリーの摂取量を高めるとか、有害な物質であるトランス脂肪酸の摂取量が増えてしまうことが挙げられるとコメントしています。

また、揚げるという調理方法は炎症反応を含む身体に有害な副産物が生成する可能性があるとも言っています。

さらにこの結果は、フライドチキンやフレンチフライには大量の塩が添加されているほか、ファストフードレストランで加糖飲料と共に摂取されることが多いといった可能性もリスクを助長していると話していますね。

確かにカロリーを取り過ぎることはコレステロールによって動脈硬化を進行させてしまいますし、トランス脂肪酸も体に害があって様々な病気の原因になってしまうことが指摘されています。

炎症反応が起こりやすくなると細胞が傷ついてしまいますし、塩分が多いと血圧が上がる事で血管の内側の壁に傷を作りやすくなりますので、これも動脈硬化を進行させたり、脳血管障害などの原因にもなりますね。

そして糖質を取り過ぎると糖化という反応が起こり、これも細胞を傷つけるため、動脈硬化を進行させてしまいます。

またさらに揚げ物の場合には過酸化脂質といって酸素と結びついた油も含まれていて、これも細胞を傷つけるため、動脈硬化を進行させてしまうんです。

ですので、揚げ物と言うのは様々な危険性を含んでしまっている調理方法であり、絶対に食べたらいけないというものではないんですが、取り過ぎはダメだと確実に言える食べ物でもあるんです。

ではどんな調理方法が良いかなんですが、それは私の別の動画、健康美容に正しい調理方法ランキングで詳しくご説明していますので、下の説明欄にあるリンクから後でご覧になってください。

で、揚げ物は取り過ぎることで太るだけでなく動脈硬化を進め、確実に病気のリスクを高めてしまいますので、後で後悔しないように今のうちに食生活を考えてみましょう。

私の整体院やサポート付きのファスティング、そして今回の内容のブログは下の説明欄のリンクからご覧になってください。

今回の内容が為になったと思って頂けたら、ぜひ高評価ボタンとチャンネル登録をお願いします。

では次回の動画で、お会いしましょう

【関連リンク】
◎【ダイエット】健康美容に正しい調理方法ランキング7!料理をするならこの順位を覚えよう【English sub・全文字幕】https://youtu.be/LpbrPtdZNCs

◎【危険な油】トランス脂肪酸の危険性を知ってください!命を縮める油を摂っていますhttps://youtu.be/fbvMoQYrwdk

◎老化を進める揚げ物と過酸化脂質の危険性とはhttps://youtu.be/B9QjgLW-UGw

◎【高血圧改善】血圧を下げるための「塩の出し方」!上手に排塩し血圧を安定させる食べ物https://youtu.be/Y91Iy0Mhe3c

まとめ

今回は「【死亡リスク】心臓病と脳卒中のリスクが37%上がる食べ物!【English sub・全文字幕】」というお話させて頂きました。

当院へご興味のある方は、下のリンクから当院のホームページをぜひご覧ください。

ブログをご覧頂きありがとうございました。

 

バキバキの肩こりで吐き気までする肩の痛み

常にある、または天気に左右される重い頭痛

ぎっくり腰を何度も再発する、繰り返す腰痛

椎間板ヘルニアや坐骨神経痛で腰やお尻、足にかけての放散痛

産後の腰痛や肩こり、尾てい骨の痛み

めまいや耳鳴りなどの自律神経症状

諦めないでください!

まずは無料相談から

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する

都城オステオパシー治療院
院長 蛯原孝洋

 
オステオパシーは、辛い、酷い症状や不調でずっとお悩みの方に、ぜひお試しいただきたい施術です。
繰り返す症状・不調によるストレスから、本気で解放されたいとお考えの方は、どうぞ当院へご来院ください。
私があなたの症状と真剣に向き合い、解決に向かってお手伝いさせていただきます。