【酵素食品】酵素を100%働かせる秘密のコツ7選!生きた酵素で健康キレイになりましょう

【酵素食品】酵素を100%働かせる秘密のコツ7選!生きた酵素で健康キレイになりましょう

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院 院長の蛯原孝洋です
こんにちは!

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院
院長の蛯原孝洋です。

今回は、「【酵素食品】酵素を100%働かせる秘密のコツ7選!生きた酵素で健康キレイになりましょう」というお話をさせて頂きます。

✅動画を視聴するメリット
◎酵素を100%働かせる秘密のコツがわかる

✅動画の信頼性
◎健康美容食育士とファスティングマイスターとしての知識と経験から話せる内容

酵素を100%働かせる秘密のコツを知りたくはありませんか?

この動画では、酵素が働きやすくなって細胞を修復し栄養素が十分にある状態を作るためのコツをお伝えします。

綺麗で健康な体を作りたい方は必見です!

動画はこちら

左上の丸いボタンを押して、動画が見やすいYouTubeアプリでご覧ください^^

動画が少しでも役に立ったなと思われた方は、今後のお見逃しが無いようにこちらのボタンからチャンネル登録をお願いします(^^)/
↓↓↓

過去の健康についての動画はこちらから
当院のYouTubeを見る

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する
動画を見られない方のために、以下に文字おこしをしてあります。

できれば動画の方が内容が伝わりやすいので、動画をご覧ください。

【酵素食品】酵素を100%働かせる秘密のコツ7選!生きた酵素で健康キレイになりましょう

今回は、酵素を100%働かせる秘密のコツ7選をお伝えしたいと思います。

で、あなたは酵素を上手に取り入れることができる食事をされているでしょうか。

以前の動画で、酵素が消化の助けをすることで細胞を修復して、綺麗に健康になれるっていう話と、そして酵素をどのような組み合わせでメニューを作るのかで上手な取り方ができるという話をさせて頂きました。

もし以前の動画をご覧になっていない方は、この動画の後で下の説明欄からそちらの動画もご覧になってください。

で、酵素の働き、組み合わせときて、そして今回も酵素についてですが、今回は、じゃあ実際に酵素を取る食事を作る際、あるいは食べる際に、どうやったら効率的に取る事ができるのかという、生きた酵素を取り入れて最大限に効果を発揮するためのコツをお伝えします。

このコツを知っているかいないかで酵素の働きは大きく変わってきますので、綺麗に健康になりたい方はぜひ最後まで動画をご覧になってください。

この健康生活チャンネルでは、健康、美容、ダイエットに役立つ食事や生活習慣の情報をお伝えしていますので、お見逃しが無いように今すぐチャンネル登録をお願いします。

酵素は生き物

ということで、酵素を100%働かせる秘密のコツ7選をお伝えしたいと思います。

で、酵素というのは生きているもの、生き物ですから、働くことができる環境を整えてあげる必要があるんですね。

人間が劣悪な環境では仕事ができないように、酵素も同じことが言えるんです。

わざわざ酵素が働きやすいように食べ方を考えるって、ちょっとめんどくさいって思いますよね。

しかし酵素に上手に働いてもらわないと、食べ物の消化に酵素をムダ遣いしてしまって細胞の修復をすることができませんので、体の細胞がなかなか修復されなくて老化が進んでしまったり、あるいは栄養素が足りない状態になってしまいますので、体がだるい、重い、なんか不調があるなど、生活に支障をきたしてしまう可能性もあるんです。

ですから、ぜひ酵素に頑張って頂きたいところなんですが、そのためには今回の話はとても重要になりますので、ぜひ覚えて頂きたいと思います。

1.生の食材を取る

ということで、まず酵素を上手に取るコツの1つ目は、生の食材を取るという事です。

これは酵素を取るのであれば基本中の基本ですね。

酵素と言うのは生の食材に含まれています。

そのため、調理済みのお惣菜などすでに調理済みの物は生きた酵素が失われている可能性が高いですので、生の食材を買って、自分で調理をすることが必要となります。

2.加熱しない

そしてコツの2つ目が、加熱しないということです。

酵素は熱に弱いですので、加熱するとその働きを失ってしまいます。

およそ50度付近で働きを失ってしまうと言われているんですね。

ですから、生のままで頂けるお料理にするとか、もしも加熱するお料理であれば材料を先に漬け込んでおく、一緒にしておいて、分解する時間をおいてから調理することが必要になります。

3.温度

そしてコツの3つ目は、温度です。

酵素は20度程度の低い温度でも働くことができるものもありますが、ほとんどの酵素の働きやすい温度は37度なんです。

ですから人間の体温と同じですよね。

なので短時間で漬け込んで分解を進めようとするなら、冷蔵庫で冷やすよりも37度を上限として温かい環境の方がいいですね。

ただしあまり長い時間の間高い温度に置いていると食品が傷んでしまいますので、長時間の放置はやめましょう。

前日から漬け込んでおくなら冷蔵庫に入れておく方が安全ですね。

4.補酵素を取る

そしてコツの4つ目は、酵素の働きを補う物を併せて取ることです。

酵素はビタミンやミネラルによって働きやすくなります。

この働きを補酵素と言うんですが、これらの栄養素がないと十分に働きを発揮できませんので、日頃から栄養バランスのいい食事をしましょう。

ビタミンやミネラルは野菜や果物に多いですが、これらは同時に食物酵素を持つものが多いですので、やはり毎日取りたいですね。

5.新鮮なうちに調理してすぐ食べる

そしてコツの5つ目は、新鮮なうちに調理したらすぐに食べるということです。

食物酵素は新鮮で取れたままの状態が最も多く含まれていて、時間が経って新鮮さが失われるほど、調理をしたり加工したあと時間が経過するほどどんどんその働きが失われていってしまいます。

ですから、買った食材はすぐ使う、すぐ食べるというのがとても重要になります。

6.できるだけ細かくする

そしてコツの6つ目は、酵素の多い食品はできるだけ細かくするということです。

酵素は食品の中に入っていますので、これを表に出して他の食品を分解してもらうためには、細かくしないと上手く働けないんですね。

ですから刺身のツマは千切りにした方がいいですし、お肉を漬け込むならすりおろしたほうが効果的になります。

そして最も効果的に酵素を取り入れるのであれば、すりおろすという方法がベストです。

すりおろすことで食材に含まれる生の酵素が全て表面に出てきて消化に参加することができますので、すりおろせるものはすりおろしてしまった方が効果的ですね。

例えばとろろかけごはんなどはとても効率的ですし、お魚に添える大根おろしなどは理にかなった食べ方なんです。

ただし、これは酵素を取り入れたい食品だけですよ。

焼き魚もご飯もお味噌汁の具材もぜんぶすり下ろしてしまえば確かに消化には優しいですが、それだと今度は噛まない食事になってしまいますので、唾液の分泌が少なくなり逆に消化に悪いですし、噛んで食べないと不健康になってしまいますからね。

ですので、極端なことはしないようにしましょう。

また、同じ理由からスムージーも細かくしていますので消化が良いように見えますが、実は噛まないで飲み込んでしまいますし、胃の中に留まらずにすぐに腸に流れていってしまいますので、あまり消化されずに腸に流れ込んでしまいます。

ですので逆に消化にわるいため、あまりおススメはできないですね。

7.皮まで食べる

そしてコツの7つ目ですが、皮まで食べるということです。

例えば、リンゴや梨、ごぼうやニンジン、ダイコン、イモ類など、皮をむく野菜や果物ってありますよね。

ですが、実は野菜や果物の食物酵素や栄養素は皮の近くにこそ多いものなんです。

ですから、皮を剥かずに皮まで調理してしまって食べるというのが食物酵素を多く取り入れる方法なんですね。

例えば、リンゴなどを皮付きのままたべたり、サツマイモなども皮まで食べることもできますよね。

ただし、これはあくまでも無農薬の作物や、有機栽培の作物に限った摂り方になります。

化学農薬や化学肥料を使った作物では、皮の部分にこそ残留農薬が多いですので、皮ごと食べるのはおススメできないですね。

で、残留農薬ランキングとか、無農薬や有機栽培については別の動画で詳しくお伝えしていますので、あとでそちらの動画も下の説明欄からご覧になってください。

という事で、酵素を100%働かせる秘密のコツ7選をお伝えしましたが、ちょっと気を付けるだけでできるような取り方じゃないですか?

これを気を付けるだけでかなり多くの生きた酵素を取り入れることができて、綺麗で健康になり、そして不調なく軽いカラダに変えていくことができますので、ぜひ実践されてみて下さい。

で、もしこれらのコツを実践する気になったら、ぜひあなたの意気込みを下のコメント欄に書いておいてくださいね。

【関連リンク】
◎【酵素効果】生きた酵素がまるごと取れるおすすめの野菜や果物の取り方【酵素ドリンク】
https://youtu.be/UAPdvXMu02Y

◎【酵素食品】健康で綺麗になれる酵素の取り方!3種類の酵素を多く含む食べ物とは
https://youtu.be/Zjlf7SzpdZc

◎有機栽培と無農薬栽培の違いと選び方!メリットを増やしデメリットを減らす方法とは
https://youtu.be/QCsI0VHFAUY

◎【農薬危険性】残留農薬が多い野菜と果物ワーストランキングトップ10
https://youtu.be/IzwyYIAdQhk

◎【農薬危険性】残留農薬が少なく安全な野菜と果物ランキングベスト15
https://youtu.be/bV1AG74kzHw

まとめ

今回は「【酵素食品】酵素を100%働かせる秘密のコツ7選!生きた酵素で健康キレイになりましょう」というお話させて頂きました。

当院へご興味のある方は、下のリンクから当院のホームページをぜひご覧ください。

ブログをご覧頂きありがとうございました。

 

バキバキの肩こりで吐き気までする肩の痛み

常にある、または天気に左右される重い頭痛

ぎっくり腰を何度も再発する、繰り返す腰痛

椎間板ヘルニアや坐骨神経痛で腰やお尻、足にかけての放散痛

産後の腰痛や肩こり、尾てい骨の痛み

めまいや耳鳴りなどの自律神経症状

諦めないでください!

まずは無料相談から

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する

都城オステオパシー治療院
院長 蛯原孝洋

 
オステオパシーは、辛い、酷い症状や不調でずっとお悩みの方に、ぜひお試しいただきたい施術です。
繰り返す症状・不調によるストレスから、本気で解放されたいとお考えの方は、どうぞ当院へご来院ください。
私があなたの症状と真剣に向き合い、解決に向かってお手伝いさせていただきます。