頭痛、肩こり、腰痛など痛みのないカラダを体験しませんか?

【健康寿命】仕事で体を動かす人は運動は必要ないのか?研究から分かった意外なデメリットとは

【健康寿命】仕事で体を動かす人は運動は必要ないのか?研究から分かった意外なデメリットとは

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院 院長の蛯原孝洋です
こんにちは!

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院
院長の蛯原孝洋です。

今回は、「仕事で体を動かす人は運動は必要ないのか」というお話をさせて頂きます。

✅動画を視聴するメリット
◎仕事で体を動かす人は運動は必要ないのか、研究から分かった意外なデメリットが分かる

✅動画の信頼性
◎研究の結果から分かった内容

仕事で身体を動かす人は運動は必要ないのかを知りたくはありませんか?

今回は研究の結果から分かった、仕事で体を動かす人は運動は必要ないのか、研究から分かった意外なデメリットについてお伝えします。

体を使う仕事の方、運動をしていない方は必見です!

動画はこちら

左上の丸いボタンを押して、動画が見やすいYouTubeアプリでご覧ください^^

動画が少しでも役に立ったなと思われた方は、今後のお見逃しが無いようにこちらのボタンからチャンネル登録をお願いします(^^)/
↓↓↓

過去の健康についての動画はこちらから
当院のYouTubeを見る

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する
動画を見られない方のために、以下に文字おこしをしてあります。

できれば動画の方が内容が伝わりやすいので、動画をご覧ください。

仕事で体を動かす人は運動は必要ないのか

はい、健康生活チャンネル、理学療法士兼ファスティングマイスターの蛯原孝洋です。

今回は、仕事で体を動かす人は運動は必要ないのかということについてお伝えしたいと思います。

で、運動ってあなたはする習慣があるでしょうか?運動はストレス解消にとても効果的だったり、血圧を下げたり、メンタルを改善したり、健康寿命を延ばしてくれたりダイエットに効果的だったりと、とても良い効果のあるものなんですが、仕事で忙しいからーとか、仕事で結構動いてるから運動はしなくていいと思ってーって方って結構多いんですよ。

そこで今回はちょうどいい研究報告がありましたので、お伝えしたいと思います。

いま運動が出来ていない方はぜひ最後までご覧になってください。

この健康生活チャンネルでは、健康、美容、ダイエットに役立つ食事や生活習慣の情報をお伝えしています。

チャンネル登録をしておくと、あなたやあなたの周りの方に今後ずーっと役に立つ情報を身に着けることができますので、お見逃しが無いように今すぐ下の赤いボタンからチャンネル登録をお願いします。

運動には凄い効果がある

で、運動の重要性を知らない方って結構多いと思うんですが、例えば健康寿命と言って、何歳まで健康的にいられるか、という年齢があるんですが、この健康寿命を1日10分の運動だけで28%も伸ばしてくれたり、ある運動が出来ていないと67%も認知症になってしまうリスクが上がってしまうとか、運動の時間や頻度を守ることで血圧を効率的に下げるという効果、または睡眠の質を上げてくれる運動の方法なども研究の結果から分かっているんですよ。

ですから、運動というのはどのような方でも必要なものなんですね。

でもそこで問題となってくるのが、仕事をしているから運動はしなくていいのか、という問題です。

私は整体院をしていますので、運動の習慣があるかというのを初回時にお尋ねしているんですが、仕事で動いているから運動はしていないって方がとても多いんですよ。

ですが、今回の研究報告が基準となって、仕事をしていれば運動は必要ないのか、それとも必要なのかが言えるということですので、とてもありがたい研究報告なんです。

仕事と運動と病気のリスクに関する研究報告

で、この研究はデンマークの国立労働環境研究センターからの報告で、仕事上の身体活動と運動、そして心筋梗塞や狭心症などの心臓病や脳血管障害などのリスクとの関係性を比較しました。

この研究では、10万4046人の方に対して、運動と仕事上の身体活動について調査したんですね。

この結果、なんと仕事上の身体活動は死亡リスクを下げる効果はなく、反対に重労働であるほど死亡リスクが上がっていくという比例関係が見つかったんです。

そして運動は適切に行った方が効果が高いことも分かったんですね。

で、こちらがその結果をまとめた表になります。

ですから、仕事によって体を動かす人は心血管系疾患に罹るリスクや死亡リスクが低くなることはなく、負担が増えるほどリスクは上昇していくと、そして運動はした方が心血管系疾患のリスクも死亡リスクも低下するけど、し過ぎると良い効果が薄れてしまうため、適度な運動が最もよい、ということなんですね。

ですので、仕事で体を動かす方も運動はしましょうと、そして仕事で体の負担が大きすぎる方は、負担を減らせるようにしましょう、ということが言えるんです。

健康のためにおススメの運動は?

で、じゃあこの結果をみてあなたが「健康のために運動をしよう」と決意して頂いたら、何の運動をしたらいいかというところが気になりますよね。

で、運動は様々な研究からその効果が報告されているんですが、複数の研究からみておススメの運動はやはりウォーキングですね。

血圧を下げたい方や健康寿命を延ばしたい方、認知症を防ぎたいという方は、15分以上でできれば30分程度、1時間以内という時間で、少し汗ばむくらいの早歩きで行うウォーキングが健康的にもメンタル的にもかなり優れた効果があることが分かっていますし、これは誰でもできますし道具もいらないですから、ぜひ始めて頂きたい運動になります。

また、血圧を下げたい方は筋トレもオススメですね。

筋トレも研究の結果から血圧を下げる効果があることが分かっていますので、血圧を下げたい方はウォーキングと筋トレのどちらも行った方が良いと思います。

という事で今回は仕事で体を動かす人に運動が必要なのか、という事についてお伝えさせて頂きました。

で、私の別の動画では、血圧の薬と同じくらい血圧を下げる運動の方法や、1日10分で健康寿命を28%伸ばせる運動、睡眠の質を上げる運動習慣などについてもお伝えしていますので、ぜひこの後お時間のある方はこちらの動画も、下の説明欄にあるリンクからご覧になってください。

私の整体院やサポート付きのファスティング、そして今回の内容のブログにご興味を持って頂いたら、下の説明欄のリンクからご覧になってください。

また、今回の内容が少しでも為になったと思って頂けたらチャンネル登録と高評価もお願いします。

この後、ぜひもう一本動画をご覧になって健康で痩せて綺麗な体を作って頂けると嬉しいです。

では次回の動画で、お会いしましょう。

【関連リンク】
◎【高血圧の薬】降圧薬と同じくらい血圧を下げる方法とは
https://youtu.be/alvkuPoUOus

◎【うつも改善】ストレスを最も解消できるウォーキングの方法とは【English sub・全文字幕】https://youtu.be/1Rv9dZYnmLQ

◎【研究報告】1日10分で健康寿命を28%伸ばせる運動とは【English sub・全文字幕】
https://youtu.be/lMd7ooKsbM4

◎睡眠不足の特効薬!睡眠の質を上げる運動習慣【健康生活】
https://youtu.be/1gsOw0Zxd10

 

まとめ

今回は「仕事で体を動かす人は運動は必要ないのか」というお話させて頂きました。

当院へご興味のある方は、下のリンクから当院のホームページをぜひご覧ください。

ブログをご覧頂きありがとうございました。

 

バキバキの肩こりで吐き気までする肩の痛み

常にある、または天気に左右される重い頭痛

ぎっくり腰を何度も再発する、繰り返す腰痛

椎間板ヘルニアや坐骨神経痛で腰やお尻、足にかけての放散痛

産後の腰痛や肩こり、尾てい骨の痛み

めまいや耳鳴りなどの自律神経症状

諦めないでください!

まずは無料相談から

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する

都城オステオパシー治療院
院長 蛯原孝洋