【花粉症対策】花粉症を悪化させる食べ物5選!症状が酷ければ薬よりもこれをやめるべき理由

【花粉症対策】花粉症を悪化させる食べ物5選!症状が酷ければ薬よりもこれをやめるべき理由

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院 院長の蛯原孝洋です
こんにちは!

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院
院長の蛯原孝洋です。

今回は、「【花粉症対策】花粉症を悪化させる食べ物5選!症状が酷ければ薬よりもこれをやめるべき理由」というお話をさせて頂きます。

✅動画を視聴するメリット
◎花粉症を酷く悪化させてしまう食べ物が分かる

✅動画の信頼性
◎健康美容食育士とファスティングマイスターとしての知識と経験から話せる内容

花粉症を酷く悪化させてしまう食べ物を知りたくはありませんか?

この動画では、これを食べていると花粉症がめちゃくちゃ悪化してしまうという、できるだけ避けるべき食品をお伝えします。

花粉症を治したい方、花粉症が辛いという方は必見です!

動画はこちら

左上の丸いボタンを押して、動画が見やすいYouTubeアプリでご覧ください^^

動画が少しでも役に立ったなと思われた方は、今後のお見逃しが無いようにこちらのボタンからチャンネル登録をお願いします(^^)/
↓↓↓

過去の健康についての動画はこちらから
当院のYouTubeを見る

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する
動画を見られない方のために、以下に文字おこしをしてあります。

できれば動画の方が内容が伝わりやすいので、動画をご覧ください。

【花粉症対策】花粉症を悪化させる食べ物5選!症状が酷ければ薬よりもこれをやめるべき理由

はい今回は、花粉症を悪化させる食べ物5選についてお伝えしたいと思います。

で、いま花粉が一気に飛散が始まり、お困りの状況ではないでしょうか。

結構花粉症の方って多くて、いまや日本人の約3割の人が花粉症だと言われています。

このように多くの方が辛い思いをされて困っている花粉症なんですが、これは実は食生活に原因があり、治すための食事の方法が分かってきているんですね。

で、それは以前の動画でお伝えしていますので、まだご覧になっていない方はこの動画の後で下の説明欄からそちらの動画をご覧になって下さい。

で、治しすための食事はそちらをご覧頂くとして、今回は花粉症を作り、酷く悪化させてしまう食べ物についてお伝えしたいと思います。

実は、治すための食事法よりもこちらの方が優先度は上です。

これは全ての食事法に共通する事なんですが、まず悪い物質を摂らないようにすること、そしてその上でカラダを良くするものを摂るようにする、というステップが大事なんですね。

ですので、まずは体に悪い物、花粉症に悪い物を摂らないようにすることが大切ですので、花粉症でお困りの方、改善して辛い花粉症を終わりにしたい方はぜひ今回の話を最後までご覧になってください。

この健康生活チャンネルでは、健康、美容、ダイエットに役立つ食事や生活習慣の情報をお伝えしていますので、お見逃しが無いように今すぐチャンネル登録をお願いします。

食べ物が花粉症を悪化させてしまう理由

ということで、花粉症を悪化させる食べ物5選についてお伝えしたいと思います。

で、花粉症のが起こるメカニズムはアレルギー反応なんですね。

アレルギー反応は、アレルギーを引き起こしてしまう原因物質が分かってきていますので、その物質を摂らないことが大切です。

また、炎症が起きやすい状態だとアレルギーが酷くなってしまいますので、炎症をできるだけ起こさないようにすることが大切になります。

ですので、アレルギーの原因物質、そして炎症を引き起こすもの、これを摂らないということですね。

という事で発表していきたいと思います。

1.牛乳と乳製品

まず、花粉症を悪化させる食べ物の1つ目は、牛乳と乳製品です。

牛乳や乳製品は消化し辛いことから大腸に溜まってしまい、腸の粘膜をただれさせ、炎症を引き起こしてしまいます。

また、消化不良を起こした牛乳や乳製品は異常発酵して、つまりは腐ってしまって、毒素を出してしまい、傷ついた腸壁から体内に入ってしまってアレルギーをさらに助長させてしまいます。

ですので牛乳や、ヨーグルトやチーズなどの乳製品は避けたい所なんですね。

まぁただ、もしも摂るのであればヨーグルトやチーズなどの発酵食品の方が発酵する力によって分解されていますので、花粉症を悪化させる作用は少ないですね。

2.小麦粉製品

そして、花粉症を悪化させる食べ物の2つ目は、パンや麺類などの小麦粉製品です。

小麦粉製品はアレルギーの原因物質になりやすく、食物アレルギーのなんと8割は小麦粉製品なんですね。

ですから、アレルギー自体の原因としてもリスクの大きい食べ物なんです。

また、小麦粉も牛乳と同様に腸の粘膜を傷つけて炎症を起こし、そして消化が難しいため腸で未消化のまま腐敗して毒素を出してしまい、アレルギーを強めてしまいます。

ですから、パンや麺類などの小麦粉製品もできるだけ控えるべきなんです。

3.砂糖

そして花粉症を悪化させる食べ物の3つ目は、砂糖です。

これは砂糖単独でももちろんダメですし、砂糖が使われた食べ物、例えばお菓子類とか、甘い菓子パンなどでもNGですね。

砂糖を摂ると体は炎症を起こしやすい状態になってしまいますので、アレルギー症状、つまりは花粉症を助長して悪化させてしまいます。

ですので、花粉症が酷い方は甘い食べ物には要注意です。

トランス脂肪酸

そして花粉症を悪化させる食べ物の4つ目は、トランス脂肪酸です。

トランス脂肪酸とは自然界にほとんど存在しない油で、植物油に水素を添加して作られたり、高い温度の油で発生する油になります。

トランス脂肪酸は大腸がんや乳がん、老化の促進やその他の病気にも関連性が指摘されているとても危険な油なんですが、これが花粉症にも関連します。

トランス脂肪酸は体では異物と判断されて、体の炎症が起こってしまい花粉症の症状を助長してしまいます。

ですのでトランス脂肪酸もできるだけ避けるべきものなんですね。

トランス脂肪酸の多い食品としては、マーガリンやショートニング、コンビニ食品、菓子パン、揚げ物、ドーナツ、インスタント麺、市販のお菓子などですね。

オメガ6脂肪酸

そして最後となります、花粉症を悪化させる食べ物の5つ目は、オメガ6脂肪酸です。

オメガ6脂肪酸というのは油の種類なんですが、これは大豆油やコーン油、いわゆるサラダ油と呼ばれるものに多い油になります。

オメガ6脂肪酸はオメガ3脂肪酸という油とバランスを取り合っているものなんですが、いまの日本人の食生活はオメガ6脂肪酸ばかりを取り過ぎているため、油のバランスが大きく崩れてしまって、そのために炎症を起こしやすい状態になってしまっているんです。

ですから油のバランスを整えるためにオメガ6脂肪酸の食品をできるだけ減らして、オメガ3脂肪酸の食品を多めに摂る必要があるんですね。

で、避けるべきオメガ6脂肪酸の多い食品としては先ほど挙げた大豆油やコーン油などのいわゆるサラダ油やコンビニ食品、ファーストフード、外食、お惣菜、チョコレートやポテトチップスなどのお菓子類、インスタント食品、パンなど、ほとんどの加工食品でオメガ6脂肪酸が多めですね。

また反対に油のバランスを正すために取るべきオメガ3脂肪酸が多い食品ですが、これは青魚や亜麻仁油ですので、これらは積極的に摂っていきたいですね。

という事で花粉症を悪化させる食べ物5選についてお伝えしましたが、花粉症をお持ちのあなたは結構摂ってしまっているものが多かったんじゃないでしょうか。

花粉症は食生活が欧米化してきている日本人に現れ始めた現代病と言えるものです。

反対に食生活を昔に戻すことで改善することができますので、ぜひ今回お伝えした花粉症を悪化させる食品を減らせるように頑張りましょう。

また、今回お伝えした食品を避けることと同時に、花粉症を根本的に治すための食事法も行った方が効果的ですので、そちらは下の説明欄からご覧になってください。

で、花粉症は悪化させる食べ物がかなり分かって来ていて、これらの食べ物を避けることですでに多くの方が劇的に改善されています。

私も昔は酷い花粉症でしたので、その改善したうちの一人ですね。

牛乳や小麦粉製品、あるいは加工食品など避けることは難しいものが多いですが、努力した方は必ず改善されていますので、ぜひあなたも今年は花粉症の時期を快適に過ごせるように頑張ってみませんか?

【関連リンク】
【花粉症対策】花粉症の原因は食生活!その理由と治す食事法とは
https://youtu.be/f7JjThOuky4

 

まとめ

今回は「【花粉症対策】花粉症を悪化させる食べ物5選!症状が酷ければ薬よりもこれをやめるべき理由」というお話させて頂きました。

当院へご興味のある方は、下のリンクから当院のホームページをぜひご覧ください。

ブログをご覧頂きありがとうございました。

 

バキバキの肩こりで吐き気までする肩の痛み

常にある、または天気に左右される重い頭痛

ぎっくり腰を何度も再発する、繰り返す腰痛

椎間板ヘルニアや坐骨神経痛で腰やお尻、足にかけての放散痛

産後の腰痛や肩こり、尾てい骨の痛み

めまいや耳鳴りなどの自律神経症状

諦めないでください!

まずは無料相談から

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する

都城オステオパシー治療院
院長 蛯原孝洋

 
オステオパシーは、辛い、酷い症状や不調でずっとお悩みの方に、ぜひお試しいただきたい施術です。
繰り返す症状・不調によるストレスから、本気で解放されたいとお考えの方は、どうぞ当院へご来院ください。
私があなたの症状と真剣に向き合い、解決に向かってお手伝いさせていただきます。