あなたの寿命が簡単にわかる方法【〇〇が遅い】

あなたの寿命が簡単にわかる方法【〇〇が遅い】

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院 院長の蛯原孝洋です
こんにちは!

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院
院長の蛯原孝洋です。

今回は、「あなたの寿命が簡単にわかる方法【〇〇が遅い】」というお話をさせて頂きます。

✅動画を視聴するメリット
◎あなたの寿命が簡単にわかる方法と、寿命を伸ばす方法がわかる

✅動画の信頼性
◎研究の結果からわかった信頼性の高い内容

あなたの寿命が簡単にわかる方法と、健康寿命を伸ばす方法を知りたくはありませんか?

寿命は遺伝子の中の染色体の一部「テロメア」の長さが関わっていることは、半数くらいの方がご存知かと思いますが、自分のテロメアの長さなんて図れませんよね。

でも実は、そんな検査をしなくても誰でもどこでも簡単に!健康寿命の長さを知ることができる方法がわかったんです。

この動画では、大規模な研究の結果からわかった、あることの「速さ」を見ることであなたの寿命が簡単にわかる理由と、そして健康に生きることのできる年齢である健康寿命を伸ばす方法がわかります。

生活習慣病や寝たきりの生活を回避し、孫やひ孫を見ることができるまで健康に生きたい方は必見です!

動画はこちら

左上の丸いボタンを押して、動画が見やすいYouTubeアプリでご覧ください^^

動画が少しでも役に立ったなと思われた方は、今後のお見逃しが無いようにこちらのボタンからチャンネル登録をお願いします(^^)/
↓↓↓

過去の健康についての動画はこちらから
当院のYouTubeを見る

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する
動画を見られない方のために、以下に文字おこしをしてあります。

できれば動画の方が内容が伝わりやすいので、動画をご覧ください。

あなたの寿命が簡単にわかる方法【〇〇が遅い】

はい今回は、寿命についてのお話しですね。

ただしこれは単純に長く生きれるかという話だけではなく、何歳まで健康に生きられるのか、健康寿命にも関わる重要なことですので、ぜひ最後までご覧ください。

で、寿命についてなんですが、あなたは何歳まで生きられるかというのを知っているでしょうか。

まあほぼ全員が知らないと思うんですけどね。

寿命は遺伝子にあるテロメアの長さに比例する

寿命の長さは遺伝子にある染色体の端っこの部分、テロメアというところの長さが関係があって、それが長いと寿命が長くて短いと寿命も短いというのはとても有名な話なんですよ。

ちなみにこのテロメアは健康に何歳まで生きれるのかという健康寿命にも深いかかわりがあって、テロメアが短くなると染色体が不安定になりガンになりやすくなってしまうと言われています。

また、認知症リスクも上がってしまうと言われています。

ただ、テロメアの長さで寿命がわかるっていっても、あなたの遺伝子を取り出してテロメアの長さを調べてください!といっても無理じゃないですか。

ですから、今回は研究の結果からわかった、簡単に寿命が分かる方法をお伝えしようと思います。

歩行速度で寿命を診る!

で、なにで寿命がわかるかというと、歩行速度なんです。

実は歩行速度で寿命がわかるという研究があるんですよ。

面白いですよね。で、なぜ歩行速度でわかるのかということなんですが、歩行、つまり歩くという行為は、実はかなり複雑な動きで、全身的に関節や筋肉、神経系、循環器系、呼吸器系などが上手く連動していなければならない動作なんです。

よく、握力が全身の筋肉の力と関係があるという話を聞きますが、それの足バージョンなんですね。

ですから、そんな全身に関係のある歩行スピードが遅いという事は全身のどこかに異常があるという事なんですね。

歩行速度と寿命についての研究

今回の研究は、アメリカのステファニー・スチュデンスキー博士という方が指揮を執った研究です。国立加齢研究所の医師で、老化研究で30年以上の経験を持つ方なんですね。

で、この研究では、34485人の65歳以上の方、平均年齢は73.5歳の方を対象にして、21年間にわたって歩行スピードと寿命がどのように関係しているかを記録していきました。

で、65歳から21年間も続けていると、その間に亡くなる方がいらっしゃるんですね。

その間に亡くなった、17528人の方々の歩行スピードと寿命の関係を調べた、という研究になります。

対象者が34485人て物凄い人数で、かなり大規模な調査なんですが、その調査中に17528人が亡くなったというのも凄いですね。

なんか調査している間に悲しくなってしまいそうで心配になってしまいます。

で、この研究の結果ではですね、全体の5年生存率は84.8%、10年生存率は59.7%だったんですが、全ての対象年齢で生存率と関連していたんですよ。

しかも歩行速度が上がると寿命が大幅に上がったという、高い相関性が認められたんですね。

あなたも今日から早歩きで長生き!?

ですから、寿命を伸ばしたいのであれば、特に健康寿命を伸ばしたいのであれば、歩行速度、歩行スピードを上げればいいということなんですね。

なので、あなたも今日から歩くときは早歩きであるくようにしましょう!

そう簡単な話ではありません

…という話ではないんです。

残念ながらそう簡単な話ではないんですよね。

先ほども話したように、歩行というのは全身の筋肉や骨格、関節、神経系、循環器系などが上手く連動することで成り立っていますので、歩行速度は日頃の運動習慣や健康状態によって変化します。

ですから、日頃から運動習慣を作ることと、健康を作るために食事や生活習慣を改善する努力が必要ということなんです。

もし運動を行うのであれば、朝や寝る3時間前の散歩は睡眠の質を高めるためにとても効果的ですし、ヨガやストレッチなども良い運動になります。

健康の基本はバランスの良い食事・適度な運動・十分な睡眠ですので、これらの基本は外さないように生活することを心がけましょう。

この基本から外れてしまうと、痛みや症状が強くなったり、治らなくなってしまいます。

お悩みがあればぜひご相談ください

もし痛みや症状があって運動ができない場合には施術が必要な場合があったり、カラダのデトックスのためにファスティングが必要だったりすることがありますので、改善したい症状などがある方はぜひ私にご相談ください。

 

まとめ

今回は「あなたの寿命が簡単にわかる方法【〇〇が遅い】」というお話させて頂きました。

当院へご興味のある方は、下のリンクから当院のホームページをぜひご覧ください。

ブログをご覧頂きありがとうございました。

 

バキバキの肩こりで吐き気までする肩の痛み

常にある、または天気に左右される重い頭痛

ぎっくり腰を何度も再発する、繰り返す腰痛

椎間板ヘルニアや坐骨神経痛で腰やお尻、足にかけての放散痛

産後の腰痛や肩こり、尾てい骨の痛み

めまいや耳鳴りなどの自律神経症状

諦めないでください!

まずは無料相談から

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する

都城オステオパシー治療院
院長 蛯原孝洋

 
オステオパシーは、辛い、酷い症状や不調でずっとお悩みの方に、ぜひお試しいただきたい施術です。
繰り返す症状・不調によるストレスから、本気で解放されたいとお考えの方は、どうぞ当院へご来院ください。
私があなたの症状と真剣に向き合い、解決に向かってお手伝いさせていただきます。