頭痛、肩こり、腰痛など痛みのないカラダを体験しませんか?

【薬不要】花粉症対策ならドーナツを控えればいい4つの理由

【薬不要】花粉症対策ならドーナツを控えればいい4つの理由

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院 院長の蛯原孝洋です
こんにちは!

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院
院長の蛯原孝洋です。

今回は、「花粉症対策ならドーナツを控えればいい4つの理由」というお話をさせて頂きます。

✅動画を視聴するメリット
◎花粉症対策ならドーナツを控えればいい4つの理由が分かる✅動画の信頼性
◎理学療法士とファスティングマイスターとしての知識と経験から話せる内容

花粉症を治す方法を知りたくはありませんか?

今回は薬が不要な、花粉症対策ならドーナツを控えればいい4つの理由についてお伝えします。

花粉症のくしゃみや鼻づまり、目のかゆみを抑えたい方は必見です!

動画はこちら

左上の丸いボタンを押して、動画が見やすいYouTubeアプリでご覧ください^^

動画が少しでも役に立ったなと思われた方は、今後のお見逃しが無いようにこちらのボタンからチャンネル登録をお願いします(^^)/
↓↓↓

過去の健康についての動画はこちらから
当院のYouTubeを見る

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する
動画を見られない方のために、以下に文字おこしをしてあります。

できれば動画の方が内容が伝わりやすいので、動画をご覧ください。

花粉症対策ならドーナツを控えればいい4つの理由

はい、健康生活チャンネルの蛯原孝洋です。

今回は、花粉症対策ならドーナツを控えればいい4つの理由についてお伝えしたいと思います。

で、あなたは花粉症でお困りではないでしょうか。

3月から4月、長い方は5月までの花粉ってクシャミや鼻水、目のかゆみなどで本当に煩わしいですよね。

できるならこの症状を抑えたいし、何だったらちゃんと治したい、花粉症でお困りのあなたはそう考えていると思います。

分かるんですよ。

私もちゃんと対策をして花粉症を治すまではとても辛い花粉症持ちでしたから、この時期はクシャミが止まらないし鼻水ズルズル涙ダラダラ、目の掻きすぎで傷めた経験がありますので、その苦労はとても分かります。

本当にこの季節は辛いですよね。

で、花粉症でそんな辛い思いをしているあなたにおススメの方法があるんですが、あなたはすぐにドーナツを控えるべきなんです。

花粉症を改善したいのにドーナツ?って思うかもしれませんが、このドーナツは花粉症を悪化させるとても罪深いお菓子で、このドーナツを控えないといけない4つの理由があるんですね。

そこで今回は花粉症のあなたがドーナツを控えないといけない理由についてお伝えしますので、毎年花粉症でお困りのあなたは必ず最後までご覧になってください。

この健康生活チャンネルでは、健康、美容、ダイエットに役立つ食事や生活習慣の情報をお伝えしていますので、今すぐ下の赤いボタンからチャンネル登録をお願いします。

花粉症とは

で、じゃあなぜ花粉症にドーナツがいけないのかなんですが、実はドーナツの材料に問題があるんですね。

花粉症というのは正式名称を「季節性アレルギー性鼻炎」と言うんですが、つまりは鼻炎、炎症が起きてしまっている反応なんですよ。

炎症というのは体を守るための防御反応の一種なんですが、体を守るための働きをする一方で、体の持ち主に対して「いま危険なことが起きてますよー、戦ってますよー」という事を知ってもらうために様々な症状を出すんですね。

で、花粉症の場合にはこの炎症の反応が痒みとかくしゃみ、鼻水という形で症状が出てしまっているものなんです。

で、炎症というのはあなたにも誰にでも備わっている正常な働きなんですが、あるものを摂り過ぎている方はこの炎症反応が過剰に出過ぎてしまって、花粉症を作ったり症状を悪化させてしまっているんですね。

そして、ドーナツはその炎症を、花粉症を悪化させてしまう4つの材料、食品を使って作られているんです。

ですのでこの花粉症を悪化させてしまう材料を順にご紹介していこうと思います。

花粉症を悪化させる食べ物①牛乳・乳製品

で、まず1つ目は、牛乳やチーズ、ヨーグルトなどの乳製品です。

牛乳には大量のタンパク質があるんですが、そのたんぱく質の8割を占めるカゼインは、腸を傷つけてしまうと言われているんですね。

というのもこのカゼインというたんぱく質は人間には消化することがとても難しいもので、消化があまりされないまま腸の中に溜まってしまいます。

で、溜まった未消化物は腐敗、腐ってしまって毒素を出し、炎症を作り、腸を傷つけてしまうんですね。

そのために腸の中から血液中に様々な悪い物質が入り込んでしまうため、炎症を起こしやすくなると言われています。

また、牛乳に含まれる糖分は乳糖と言って、これは赤ちゃんの頃には乳成分を消化するために乳糖を分解する酵素を沢山持っているんですが、1歳を過ぎたあたりからは食事から栄養を摂取できるため、急速にこの酵素が失われてしまうんですね。

するとこの乳糖は分解できなくなってしまい、カゼインと同じく腸に溜まり炎症を起こしてしまうんです。

ですので、牛乳や乳製品はまず控えるべきものなんですね。

花粉症を悪化させる食べ物②小麦粉

そして次に2つ目ですが、2つ目は小麦粉です。

実は食べ物のアレルギーの原因の8割は小麦粉だと言われているんですね。

小麦粉にはグルテンという物質を作り出す成分があって、このグルテンは牛乳や乳製品と同じく腸で炎症を起こしやすくしてしまうんですね。

炎症によって腸がさらに傷ついてしまうことになります。

この結果、花粉症を始めとした様々なアレルギー症状を作ったり悪化させてしまうものなんです。

ですから、花粉症もアレルギーなんですが、このアレルギーの8割の原因は小麦粉ですから、まず小麦粉から控えてみるのは効果的だと思います。

花粉症を悪化させる食べ物③砂糖

そして次は3つ目ですが、3つ目は砂糖です。

ほとんどのドーナツは甘く味付けされていますが、これは砂糖を使っているからですよね。

まあドーナツに限らず、お菓子はやっぱり甘くないと満足できませんから、砂糖は外せないと思います。

しかし、実はこの砂糖も炎症を強めてしまい花粉症を悪化させる材料なんです。

砂糖は体内のアレルギーによる炎症反応を強めてしまうことになるんです。

実は砂糖と言うのは腸の中にいる最近のうち、悪玉菌という悪いグループに属する細菌を育ててしまう餌になってしまうんですね。

で、砂糖が育ててしまう悪玉菌は、炎症や免疫反応の欠陥に関係する悪玉菌を育ててしまうという事ですので、砂糖を取るほどどんどん炎症が強くなるし免疫反応も酷くなるので、つまりは花粉症がめちゃくちゃ悪化してしまうんですね。

ですのでこの時期は砂糖をできるだけ控える必要があります。

また、悪玉菌を抑える善玉菌を増やすために、食物繊維を沢山摂るということも効果的ですね。

花粉症を悪化させる食べ物④油

そして最後の4つ目ですが、4つ目は油です。

ドーナツって小麦粉と牛乳で作った生地を油で揚げてるじゃないですか。

ですから大量の油を含んでいるんですね。

あのドーナツってスポンジみたいな生地じゃないですか。

そんなスポンジ構造の中に油が浸透していくわけですから、実はドーナツって物凄い油を含んでいるんですよね。

怖いですよね。

で、ドーナツを作る際に使われる油なんですが、これはほとんどの場合、安い油、例えばサラダ油に分類される、遺伝子組み換えの大豆やコーンなどを使った油が使われています。

で、まあ遺伝子組み換えもいけないんですが、なぜこのような油が花粉症にとっていけないのかと言うと、オメガ6脂肪酸という油が問題なんですね。

オメガ6脂肪酸はサラダ油や肉、卵、乳製品などの動物性の食品などに多く含まれています。

ですから、日頃から日本人はお肉が好きだったり卵が好きだったり、お菓子だったら牛乳乳製品が好きですし、揚げ物や炒め物が大好きなので油を沢山使っているんですよ。

そのせいでオメガ6脂肪酸ばかりが摂り過ぎになってしまい、体が悪くなっていってしまっているんですね。

ではオメガ6脂肪酸が増えすぎると何が悪いのかなんですが、オメガ6脂肪酸が増えすぎると白血球の働き、つまり免疫反応が過剰になりすぎて暴走し、自分の細胞まで攻撃してしまうというアレルギー反応が起こってしまい炎症を助長してしまうことが分かっているんですね。

ですから、オメガ6脂肪酸が増えると花粉症もどんどん悪化してしまうんです。

という事を考えると、先ほど想像して頂きましたが、ドーナツってスポンジみたいな構造で、液体をかなり多く含むことができるんですよ。

そこにオメガ6脂肪酸をたっぷり蓄えて食べるものですので、かなりのオメガ3脂肪酸を摂ってしまうことになります。

どうですか?

こう想像すると結構怖いですよね。

オメガ6脂肪酸の取り過ぎは体の油のバランスを崩してしまい、急激に死亡リスクが高まる事も分かっていますので、花粉症だけでなく日頃から控えたい油なんです。

ぜひ注意してください。

ドーナツ以外も花粉症を悪化させる

という事で花粉症を悪化させてしまう食材4つ、乳製品、小麦粉、砂糖、オメガ6脂肪酸、この4つがいけないんですが、これらの材料から作られている、花粉症でお困りの方の大敵となる食品、それが何かわかりますか?そう、ドーナツなんですね。

もう花粉症に悪いものばかりを集めたらドーナツが出来ましたと言っても過言ではない!そう言えるほど、ドーナツは花粉症の方には大敵、ぜひ控えて貰いたいものなんです。

ただ、この材料を見て貰えれば分かると思うんですが、これでできる食べ物ってドーナツだけじゃないんですよ。

例えば、ホットケーキ、パンケーキも作れますよね。

ケーキだって作れます。

沖縄のおやつ、サーターアンダギーとか、プリン、バームクーヘン、フレンチトーストなどいろんな食品がこれらの食材を含んでいて花粉症を悪化させてしまいますし、何もこの4種類が揃ってないといけないわけではなく、3種類でも2種類でも単体でも、多すぎれば問題ですので、揚げ物のおかずであるとかコンビニ食品、インスタント麺や外食全般、ファーストフードなど、日本人が大好きな食品のほとんどにこの乳製品、小麦粉、砂糖、油というのは大量に使われているんですよ。

ですから、花粉症のあなたはあなたの食生活を考えてみて欲しいんですね。

あなたの食生活にこの4つの食材のどれかが多くないのか、これを考えてみてください。

あなたはいま、とても辛い花粉症に悩まされていると思います。

なんで俺だけ、なんで私だけ、こんなに花粉で困らないといけないのか、花粉に恨みでも買ってるのか、私は花粉症で悩んでるのに、隣のあの人はなぜ花粉症が全くないのか、それはもしかしたら、あなたの食生活に原因があるかもしれないんですね。

私はこれまでにも花粉症の方にこれらの食品を少なくしてみてくださいとアドバイスをしてきて、花粉症が劇的に改善した方を沢山みてきたんですよ。

私もそうですしね。

ですので、これを控えるだけでも花粉症が改善する方はかなり多いと思いますので、ぜひ実践してみてください。

いかがでしたか?

という事で今回は、花粉症対策ならドーナツを控えればいい4つの理由についてお伝えしました。

で、私の別の動画では、花粉症を悪化させる食べ物5選という動画や、花粉症の原因は食生活という動画、花粉症対策なら薬よりも亜麻仁油という動画などがありますので、次はコチラの動画を下の説明欄のリンクからご覧になってください。

私の整体院やサポート付きのファスティング、そして今回の内容のブログにご興味を持って頂いたら、下の説明欄のリンクからご覧になってください。

また、今回の内容が少しでも為になったと思って頂けたら動画を作る励みになりますので、チャンネル登録と高評価で応援をよろしくお願いします。

では次回の動画で、お会いしましょう。

【関連リンク】
◎【花粉症対策】花粉症を悪化させる食べ物5選!症状が酷ければ薬よりもこれをやめるべき理由
https://youtu.be/pgHdsjvuQKI

◎【花粉症対策】花粉症の原因は食生活!その理由と治す食事法とは
https://youtu.be/f7JjThOuky4

◎花粉症対策なら薬よりも亜麻仁油
https://youtu.be/7PS-IikBhYM

 

まとめ

今回は「花粉症対策ならドーナツを控えればいい4つの理由」というお話させて頂きました。

当院へご興味のある方は、下のリンクから当院のホームページをぜひご覧ください。

ブログをご覧頂きありがとうございました。

 

バキバキの肩こりで吐き気までする肩の痛み

常にある、または天気に左右される重い頭痛

ぎっくり腰を何度も再発する、繰り返す腰痛

椎間板ヘルニアや坐骨神経痛で腰やお尻、足にかけての放散痛

産後の腰痛や肩こり、尾てい骨の痛み

めまいや耳鳴りなどの自律神経症状

諦めないでください!

まずは無料相談から

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する

都城オステオパシー治療院
院長 蛯原孝洋