【筋力増強】誰でも簡単に筋肉量を増やして基礎代謝を上げられるダイエット方法【English sub・全文字幕】

【筋力増強】誰でも簡単に筋肉量を増やして基礎代謝を上げられるダイエット方法【English sub・全文字幕】

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院 院長の蛯原孝洋です
こんにちは!

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院
院長の蛯原孝洋です。

今回は、「【筋力増強】誰でも簡単に筋肉量を増やして基礎代謝を上げられるダイエット方法【English sub・全文字幕】」というお話をさせて頂きます。

✅動画を視聴するメリット
◎誰でも簡単に筋肉量を増やして基礎代謝を上げられるダイエット方法がわかる

✅動画の信頼性
◎研究の結果から分かった内容

誰でも簡単に筋肉量を増やせる方法を知りたくはありませんか?

今回は研究の結果から分かった、誰でも運動をする必要なく筋肉を増やすことができる方法をお伝えします。

筋肉を増やして基礎代謝を上げて痩せやすい引き締まったカラダを作りたい方は必見です!

動画はこちら

左上の丸いボタンを押して、動画が見やすいYouTubeアプリでご覧ください^^

動画が少しでも役に立ったなと思われた方は、今後のお見逃しが無いようにこちらのボタンからチャンネル登録をお願いします(^^)/
↓↓↓

過去の健康についての動画はこちらから
当院のYouTubeを見る

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する
動画を見られない方のために、以下に文字おこしをしてあります。

できれば動画の方が内容が伝わりやすいので、動画をご覧ください。

【筋力増強】誰でも簡単に筋肉量を増やして基礎代謝を上げられるダイエット方法【English sub・全文字幕】

今回は、誰でも簡単に筋肉量を増やして基礎代謝を上げられるダイエット方法についてお伝えしたいと思います。

で、あなたは筋肉が少ないとか、筋肉が少ないために基礎代謝が低く太りやすいというお悩みをお持ちではないでしょうか。

基礎代謝が低いと太りやすくなってしまいますので、できるだけ筋肉をつけて基礎代謝を上げ、そして痩せやすいカラダを作りたいですよね。

また、筋肉をつけることで体温が上がりますから、免疫力が上がったり、冷え性が改善するというメリットもありますし、痩せたい方とは反対に、どれだけ食べてもガリガリで太れないという方にとっては筋肉をつけてガリガリの体から卒業したいと考えていると思います。

そこで今回は、研究の結果から、毎日の食事にこれを足すだけで筋肉量が増えて基礎代謝が上がり、痩せやすいカラダを作ったり、痩せている方では筋肉量を増やすことができるという食べ物が見つかりましたので、ご紹介しようと思います。

ぜひ最後までご覧頂いて、実践されてみてください。

この健康生活チャンネルでは、健康、美容、ダイエットに役立つ食事や生活習慣の情報をお伝えしていますので、お見逃しが無いように今すぐチャンネル登録をお願いします。

また、今回の内容は全文字幕を付ける予定ですので、文字がご覧になりたい方は字幕をオンにしてご覧ください。

ということで、誰でも簡単に筋肉量を増やして基礎代謝を上げられるダイエット方法についてお伝えしたいと思います。

基礎代謝とは

で、基礎代謝というのは1日の生命活動に必要な最低限のエネルギー量ですが、これは体の様々な部分で消費されています。

基礎代謝の量を大きく占めるのは筋肉で、全体の2割に相当します。

そして次に肝臓、脳での消費なんですね。

ですが肝臓や脳、その他の臓器での基礎代謝量は増やすことができませんので、基礎代謝を上げて痩せやすいカラダを作りたいのであれば、筋肉を増やす必要があるんです。

でも、筋肉を増やそうと思っても筋トレをするのは時間が無かったりキツくて続かないという方もいらっしゃいますよね。

だからなかなか筋肉をつけられないという方は多いと思います。

しかし今回の研究で分かったことは、ただある物を追加で取るだけで筋トレなんてしなくても筋肉量がみるみる増えるという驚きの結果なんですね。

誰でも筋肉がつく食べ物

で、じゃあそれが何かというと、タンパク質なんですね。

たんぱく質。

はい、わかりますよ。

たぶんあなたは今、

「えー、タンパク質って筋肉に必要な栄養だから、取れば筋肉がつくのは普通でしょ!」

と考えていますよね。

でも違うんです。

今までの常識では、

「いくらタンパク質を沢山摂ったとしても、筋トレをしなければ筋肉は付かない」

そう考えていませんでしたか?

いくらタンパク質を沢山摂ったとしても筋トレのような運動をしなければ、余ったタンパク質は脂肪に変わってしまって太ってしまう、と考えてはいなかったでしょうか。

そうなんですよね。

今まではこのような考え方が主流で、例えばタンパク質を沢山摂ると言えばプロテインがありますが、プロテインは筋トレをガンガンする人専用で、運動をしない一般人が飲むと筋肉に変わらずにエネルギーが余るから、逆に太ってしまう、と考えている方は多いはずです。

実は少し前までの私もそう考えていました。

私は理学療法士ですから、めちゃくちゃ太ってしまって痩せられない方やガリガリに痩せてしまった高齢者などには筋肉をつけるように食事のアドバイスも行っていたんですね。

で、その際には運動量に応じたタンパク質の摂取が大切で、タンパク質だけ取っててもダメなんですよ、プロテインなんて運動量が少ないのに取ってしまうとただ太るだけだから意味がないですよ、なんて間違った指導をしてしまっていました。

ですから、同じように考えてしまっている方も、専門家にも一般の方にも多いと思うんですよ。

そんな間違いを訂正してくれたのが今回の研究報告なんですね。

たんぱく質の摂取量と筋肉量の増加に関する研究報告

で、これは医薬基盤・健康・栄養研究所という所が行ったもので、メタアナリシス解析という研究方法の中で最も信頼性の高い方法で、105の文献から調べられました。

この研究の対象者は成人の方5420名ですので、日本の研究報告の中では結構多い方ですね。

で、この研究では総タンパク質の摂取量と筋肉量の増加について調べたんですが、この結果、タンパク質の総摂取量が増えることで、年齢や性別、運動習慣があるかないかに関わらず、誰であっても筋肉量が増加するということが分かったんですね。

これはねー、単純な結果に見えるんですが、かなり凄い結果なんですよ。

栄養の分野では運動しないならプロテインは飲まないというのが常識でしたので、その常識を覆す結果なんですね。

日々のタンパク質の摂取量と筋肉の増加量との関係をメタアナリシス解析にて解明したというのはこの研究が初めてということなので、新しい凄い発見なんです。

で、このタンパク質の取り方についてなんですが、1日に体重1kg当たり0.1gという少量のタンパク質を現在の食事にプラスするだけでも、筋肉量の増加に繋がるという結果になっています。

ですから、少しづつでもいいからタンパク質は増やしましょうということなんですね。

そしてこのタンパク質量と筋肉の増加量は比例関係にありますので、タンパク質の摂取量を増やせば増やすほど、筋肉量が増加していくという事なんです。

ですからタンパク質を沢山摂りましょうという事なんですが、タンパク質を分解して吸収できる量には限界があって、それは人それぞれ違いますので、あなたの体が消化できる範囲内でたんぱく質は増やした方がいいんですね。

で、この体重1kg当たりタンパク質0.1gというのは、仮に体重が50kgの女性であれば5g、体重が70kgの男性であれば7gになりますよね。

これは食べ物で見てみると、茹で卵1個あたりのタンパク質量が7.7g、鶏ささみ肉100g当たりのタンパク質は23g、お豆腐一丁あたりのタンパク質は6.6gとなりますので、まあさほど沢山の量をプラスしなくても今よりも筋肉量をアップすることができます。

ただ、一日にこれだけ摂ればいいというわけではなく、今までの食事にこれだけのタンパク質量をプラスする必要がありますので、その点は勘違いしないように注意してください。

そして、もっとタンパク質が取れるなら取って頂いた方が効果がより上がりますね。

そしてこの研究からは、今までの食事においてタンパク質の摂取量が少ない人ほど、今後タンパク質をプラスすることで筋肉量の増加度合いが大きいことも分かっています。

ですから、今までの食事がサラダだけ、ご飯だけ、パンだけ、麺だけ、のように、タンパク質が極端に少なかった人であればタンパク質を追加で摂取することで増加する筋肉量がとても大きくなるんですね。

そしてさらに、筋トレをしなくてもたんぱく質を追加で摂取することで筋肉量が増えるんですが、筋トレをすることでさらに筋肉量を増やす効果がアップすることが分かりました。

ですから筋トレはもちろん有効ですから、行える方は筋トレも併せて行って頂いた方がいいということです。

たんぱく質の取り方にはコツと注意点があります

まあですからタンパク質を沢山摂りましょうという事なんですが、タンパク質の取り方にはコツや注意が必要なんですよ。

たんぱく質って追加で取る分には先ほどお伝えしたように少ない量を足していただくだけでも効果はあるんですが、じゃあ1日に十分な量を取ろうと思ったら、結構多いんですよね。

しかも、お肉や卵、乳製品などを取りすぎるとカロリーが高いために太ったり、腸内環境が悪化してしまったり、腎臓結石や尿管結石を作ってしまうリスクもあります。

で、どのようなタンパク質を取ることが必要なのかについてはこちらの動画、「タンパク質の正しい取り方と量とは!プロテインの取り過ぎが肝臓と腎臓を壊す理由」という動画で詳しくお伝えしていますので、後でこちらの動画をご覧になってください。

また、たんぱく質を十分に取ろうと思うとかなり食べる量が増えてしまうんですが、そちらの解説はこちら「健康的・美容的に誰でもプロテインが必要な理由【アンチエイジングに必須】」という動画で詳しく説明していますので、後でこちらの動画をご覧頂きたいんですが、これらの動画の結論を言うと植物性のタンパク質が摂れるプロテインを使いましょうという事なんですよ。

そうすることで余分なカロリーは取らずに、腸内環境を改善して、食事量をそれほど増やす必要もなく、ついでにビタミンやミネラルまで取れますので、負担なく誰でも筋肉量を増やし、美容面もダイエットの効果も手に入れることができるんですね。

で、そのおススメのプロテインというのはこちらのヘンププロテインなんですが、これは麻という植物の種子をすりつぶしただけのもので、乳製品のプロテインのように消化が難しいということも無いですし、食物繊維が沢山入ってますので腸内環境にも良いと、そして必須アミノ酸も全てバランスよく入っているというまさに健康美容ダイエット的におススメのプロテインですので、今回をいい機会としてタンパク質を取り始めたいという方は、ぜひこちらをお試しください。

で、このヘンププロテインがオススメの理由は別の動画で詳しくお伝えしていますので、興味のある方は下の説明欄からご覧になってください。

また、こちらのヘンププロテインの正規販売店も下の説明欄にのせておきますので、そちらからご覧になってください。

で、筋肉は男性でも女性でも、どの年齢であっても、健康的に美容的に、そしてダイエット的に必要なものなんですね。

ぜひあなたが健康で綺麗で引き締まった体を手に入れられるように、今日から十分な量を正しい取り方で取れるように頑張りましょう。

【関連リンク】
◎【健康美容】タンパク質の正しい取り方と量とは!プロテインの取り過ぎが肝臓と腎臓を壊す理由
https://youtu.be/V56DhgXVsY0

◎健康的・美容的に誰でもプロテインが必要な理由【アンチエイジングに必須】
https://youtu.be/YJT-CHuT3Zc

◎【毎日とりたい】ヘンププロテインがおススメな理由!健康美容ダイエットを強力サポート
https://youtu.be/O-ibjN-ZiM4

◎ヘンププロテイン
http://general.shop-pro.jp/?pid=78630690

 

まとめ

今回は「【筋力増強】誰でも簡単に筋肉量を増やして基礎代謝を上げられるダイエット方法【English sub・全文字幕】」というお話させて頂きました。

当院へご興味のある方は、下のリンクから当院のホームページをぜひご覧ください。

ブログをご覧頂きありがとうございました。

 

バキバキの肩こりで吐き気までする肩の痛み

常にある、または天気に左右される重い頭痛

ぎっくり腰を何度も再発する、繰り返す腰痛

椎間板ヘルニアや坐骨神経痛で腰やお尻、足にかけての放散痛

産後の腰痛や肩こり、尾てい骨の痛み

めまいや耳鳴りなどの自律神経症状

諦めないでください!

まずは無料相談から

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する

都城オステオパシー治療院
院長 蛯原孝洋

 
オステオパシーは、辛い、酷い症状や不調でずっとお悩みの方に、ぜひお試しいただきたい施術です。
繰り返す症状・不調によるストレスから、本気で解放されたいとお考えの方は、どうぞ当院へご来院ください。
私があなたの症状と真剣に向き合い、解決に向かってお手伝いさせていただきます。