【遂に公開】ダイエットの公式を使ってシンプルに痩せる方法

【遂に公開】ダイエットの公式を使ってシンプルに痩せる方法

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院 院長の蛯原孝洋です
こんにちは!

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院
院長の蛯原孝洋です。

今回は、「【遂に公開】ダイエットの公式を使ってシンプルに痩せる方法」というお話をさせて頂きます。

✅動画を視聴するメリット
◎どんどん痩せられるダイエットの公式が分かる

✅動画の信頼性
◎健康美容食育士とファスティングマイスターとしての知識と経験から話せる内容

シンプルに痩せるダイエットの【公式】を知りたくはありませんか?

この動画では、この公式に当てはめれば必ず痩せるダイエットの計算式が分かり、継続的に痩せていく食事をお伝えします。

間違ったダイエット法に振り回された経験のある方は必見です!

動画はこちら

左上の丸いボタンを押して、動画が見やすいYouTubeアプリでご覧ください^^

動画が少しでも役に立ったなと思われた方は、今後のお見逃しが無いようにこちらのボタンからチャンネル登録をお願いします(^^)/
↓↓↓

過去の健康についての動画はこちらから
当院のYouTubeを見る

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する
動画を見られない方のために、以下に文字おこしをしてあります。

できれば動画の方が内容が伝わりやすいので、動画をご覧ください。

【遂に公開】ダイエットの公式を使ってシンプルに痩せる方法

今回は、ダイエットの公式を使ってシンプルに痩せる方法についてお伝えしたいと思います。

で、ダイエットするって結構難しいと思いますよね。なかなか脂肪や体重が減らないし、減ったと思ったら筋肉まで落ちてて、ダイエットを終えたとたんにリバウンドしてしまって意味がなかった、とかダイエットに失敗してしまう話はよく聞きます。

しかし、体重や脂肪がなかなか落とせないのも、リバウンドをしてしまうのも、その理由が分かれば実は当然のことなんです。

で、なかなか難しいと考えがちなダイエットですが、実はめちゃくちゃ簡単な公式、数式があるんですね。

この公式通りにダイエットすれば間違いなく痩せることができますので、ダイエットをしたいあなたはぜひお聞きいただきたいと思います。

この動画をご覧いただくことで、ダイエットを簡単に達成できる公式が分かり、毎日痩せていくカラダを作ることができますので、ぜひチェックしてください。

この健康生活チャンネルでは、健康、美容、ダイエットにとても効果的な食事や生活習慣の情報を、聞き流しでも理解しやすい内容で毎日お伝えしていますので、お見逃しが無いようにぜひ今すぐチャンネル登録をお願いします。また、多くの方にこの情報が伝わるように高評価のご協力もお願いします。

多くの方がダイエットしたいが失敗している

ということで、ダイエットの公式を使ってシンプルに痩せる方法についてお伝えしたいと思います。

で、あなたはダイエットをしたことがあるでしょうか?

ダイエットをしたい方はとても多く、そのためにいま非常に多くのダイエット法や関連商品が販売されています。

ですが、その中にはダイエットに必ず必要となる今回の公式に則れていないものが沢山あり、痩せなかったり、危険である方法が多いのが現状となっています。

で、日本人の肥満者の割合は男性が32.2%、女性が21.9%であり、男性なら3分の1、女性なら5分の1が肥満であるという数字になっています。

非常に多くの方が肥満で悩まれているんですね。

ですから、肥満の方が多いんですが、痩せたい方もとても多いんです。

ですがそこで問題となるのが、どうやって痩せようかっていうことなんですよね。

糖質を摂らないようにしているからーとか、お肉は摂らないようにしているのーとか、食事の量を減らしています、という方とか、コーヒーが痩せるって聞いてコーヒーを飲むようにしてますという方や、ウーロン茶は脂肪の吸収を抑えると聞いてウーロン茶を飲んでますって方、野菜をとにかく食べれば痩せるんでしょうという方などなど、みなさん自分なりの考えで自分なりにダイエットをしているんですが、結構偏ったダイエットをしていて間違っている方が多いんです。

ですからなかなか痩せられなくて、ダイエットに失敗してしまっているんです。

ダイエットの公式がシンプルに痩せられる

そこで有用になるのが今回の公式で、これに当てはめてしまえばとてもシンプルで分かりやすく、どのような食事を摂ればいいのかが分かるんです。

で、そんなとても便利な公式をご紹介したいんですが、それはこちらになります。

糖質÷食物繊維÷たんぱく質+脂質-α

という式です。で、この計算の結果、出た値が大きいほど太ってしまうという式になります。

ですので、もしも痩せたいと思うならこの数値を下げれば良いんですね。

この公式を使って栄養バランスを組み立てることで、まあ太る事は無いと思います。

ですので、ぜひ使って頂きたいんですが、この公式をさらに効率的に食事を行える方法というのがあるんですね。

それが、まごわやさしい食事と言う方法になります。

まごわやさしい食事にして頂くことで自然とこの公式を使った食事ができて、だんだんと痩せていく食事をすることが出来ますので、ぜひまごわやさしい食事にチャレンジしてみて下さい。

また、この公式が痩せるために使えることが分かったと、そしてまごわやさしい食事が痩せることも分かったと、でも、良い事は分かるんだけど、甘い物とか油が多い物がやめられません!という方も多いと思うんです。

ダイエットが失敗してしまう原因として、何か好きなものを食べたくなる、食欲の暴走がよくあると思います。

あなたも経験があるのではないでしょうか。

ですから、そのような時には脳が依存していることが原因となってしまっていますので、なかなか糖質や脂質を減らすという事が難しいんですね。

しかし、どうにかして糖質や脂質を少なくしなければ痩せることができませんので、その方法が必要となります。

そんな時に役立つのが、ファスティングです。

ファスティングでは行うことによって脳の依存を断ち切ってくれる、リセットしてくれる働きがありますので、それまでどうしても辞められなかった脳が依存しているとしか考えられないような食べ物でも、ファスティングを行った後ではそれほど興味が無くなるような、食べなくてもよくなるという変化があります。

これはファスティングを行った方の多くの方からよく聞こえてくる効果なんですね。

ですから、まずファスティングを行って頂いて脳の依存を断ち切って、その後でこの公式を使った食事のバランスやまごわやさしい食事を実践して頂ければ、ファスティングでも痩せますし、その後も継続的に痩せていくことが可能ですので、短期的にも長期的にもダイエットを成功することが出来ます。

ですので、もうダイエットを失敗したくない方はぜひチャレンジしてみて下さい。

で、ファスティングについてやまごわやさしい食事については別の動画で詳しく説明していますので、下のリンクからそちらの動画もこの後でご覧になってください。

また、はじめてファスティングにチャレンジする方は、いきなり自分だけで行うと失敗してしまう方が多いですので、専門家がサポートしながら行うファスティングがおススメです。

私がサポートするファスティングについても下の説明欄にホームページのリンクがありますので、興味のある方はそちらからご覧になってください。

で、ダイエットと言うのは多くの方が失敗するかなり難しいことであって、しかし今回ご紹介する公式のように、仕組みが分かれば実は簡単に成功できるものなんですね。

ですので、ダイエットに失敗したくない方はぜひ今回の内容を実践して頂いて、自然と痩せていく食事に切り替えて頂きたいと思います。

【関連リンク】
◎ファスティングとはーhttps://www.youtube.com/watch?v=q5HMupiiCec&list=PL1Eijt6K2-ycPt_OQ0r64xuyMdVRMTn_W&index=1◎サポート付きのファスティングはこちらから
https://ebi-fasting.com/

◎まごわやさしい食材の新常識!レシピに〇〇が追加されました
https://youtu.be/fRtIrOZ4Ggo

 

まとめ

今回は「【遂に公開】ダイエットの公式を使ってシンプルに痩せる方法」というお話させて頂きました。

当院へご興味のある方は、下のリンクから当院のホームページをぜひご覧ください。

ブログをご覧頂きありがとうございました。

 

バキバキの肩こりで吐き気までする肩の痛み

常にある、または天気に左右される重い頭痛

ぎっくり腰を何度も再発する、繰り返す腰痛

椎間板ヘルニアや坐骨神経痛で腰やお尻、足にかけての放散痛

産後の腰痛や肩こり、尾てい骨の痛み

めまいや耳鳴りなどの自律神経症状

諦めないでください!

まずは無料相談から

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する

都城オステオパシー治療院
院長 蛯原孝洋

 
オステオパシーは、辛い、酷い症状や不調でずっとお悩みの方に、ぜひお試しいただきたい施術です。
繰り返す症状・不調によるストレスから、本気で解放されたいとお考えの方は、どうぞ当院へご来院ください。
私があなたの症状と真剣に向き合い、解決に向かってお手伝いさせていただきます。