頭痛、肩こり、腰痛など痛みのないカラダを体験しませんか?

【うつ危険性】猫背だと憂鬱になる!猫背だとメンタルが低下してしまう理由と解消方法【English sub・全文字幕】

【うつ危険性】猫背だと憂鬱になる!猫背だとメンタルが低下してしまう理由と解消方法【English sub・全文字幕】

【うつ危険性】猫背だと憂鬱になる!猫背だとメンタルが低下してしまう理由と解消方法【English sub・全文字幕】

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院 院長の蛯原孝洋です
こんにちは!

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院
院長の蛯原孝洋です。

今回は、「猫背だと憂鬱になる!猫背だとメンタルが低下してしまう理由と解消方法」というお話をさせて頂きます。

✅動画を視聴するメリット
◎猫背だとメンタルが低下してしまう理由と解消方法が分かる

✅動画の信頼性
◎研究の結果から分かった内容

猫背だとメンタルが低下してしまう理由と解消方法を知りたくはありませんか?

今回は、2つの研究報告から分かる猫背だとメンタルが低下し損をしてしまう理由についてお伝えします

猫背の方は必見です!

動画はこちら

左上の丸いボタンを押して、動画が見やすいYouTubeアプリでご覧ください^^

動画が少しでも役に立ったなと思われた方は、今後のお見逃しが無いようにこちらのボタンからチャンネル登録をお願いします(^^)/
↓↓↓

過去の健康についての動画はこちらから
当院のYouTubeを見る

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する
動画を見られない方のために、以下に文字おこしをしてあります。

できれば動画の方が内容が伝わりやすいので、動画をご覧ください。

猫背だと憂鬱になる!猫背だとメンタルが低下してしまう理由と解消方法

※共感や笑いのポイントはあるか
はい、健康生活チャンネルの蛯原孝洋です。

で、あなたは、なんとなく気持ちが晴れない、なんか不安であったりやる気がなかったり、時にはイライラしてしまう、こんな状況ではないでしょうか。

もしかしたらあなたのその憂鬱な気分が続いてしまうのは、猫背だからかもしれないんですね。

で、猫背とメンタルの関係性ってかなり密接で、さまざまな研究でも証明されているんです。

でも、猫背って治そうと思ってもなかなか難しいですよね。

背筋を伸ばしていても、気づいたらすぐ戻ってしまうし、かなり窮屈な思いをすると思います。

それは、あなたの猫背が治らない根本の問題があるからなんです。

そこで今回は、猫背だとメンタルが低下してしまうという研究報告のご紹介とその理由、そして改善する方法をお伝えします。

この動画をご覧いただくことで、あなたは猫背を治しメンタル面が改善することで幸福感を増すことができます。

逆にご覧頂かないと、猫背のもたらすデメリットや治す方法がわからず、ずっと憂鬱な日々を過ごさないといけなくて、いずれ人間関係の悩みや首こり肩こりなど体の悩みで辛い思いをしてしまう事になりますので、ぜひ最後までご覧になって下さいください。

この健康生活チャンネルでは、健康、美容、ダイエットに役立つ食事や生活習慣の情報をお伝えしていますので、お見逃しが無いように今すぐチャンネル登録をお願いします。

猫背とメンタルに関する研究報告

で、猫背というのは気分に直接関係があると言えるほど、その影響力は大きいものなんですね。

これを証明する論文があるのでご紹介します。

これはアメリカ、ハーバード大学からの研究報告で分かった事ですが、姿勢の違いによる気分の変化を調べるために行われた実験になりますね。

この研究では男女を含む42名の被験者に1分間の間、2つのポーズを取ってもらい、その後に今の気分についてアンケートを行いました。

そのポーズと言うのは一つはハイパワーポーズと言われる手足を開いたり、胸を開くような視線が上を向くポーズです。

こんな感じとか、こんな感じのポーズ、陽気な外国人の方がよくやってそうなポーズですよね。

そしてもう一つはローパワーポーズと言われる、手足を閉じたり、胸を狭めるポーズ、視線が下を向きやすいポーズ、つまり猫背に近いポーズの2種類を行わせました。

で、この結果、たった1分間の間のポーズが違っただけなんですが、ネガティブな感情を抑えるホルモンであるテストステロンというホルモンは、ハイパワーポーズを行ったグループでは増加し、ローパワーグループではハイパワー群と比べて減少していました。

つまり、ハイパワーポーズ群、胸を開いたようなポーズを取っている群ではネガティブになりにくい、という事がまず分かりました。

たった1分のポーズの違いでネガティブな感情になりやすい、なりにくいが決まってくるんですね。

で、さらにこの実験では、ストレスの量の変化も調べているんですが、ストレスの強さに応じて分泌量を増加するというストレスに対抗するコルチゾールというホルモンがあるんですが、この量は、ハイパワー群ほど少なく、ローパワー群ほど多くなるという傾向が観察されました。

つまり、胸を開くようなハイパワーのポーズの群ではストレスが増えにくく、ローパワー群ではストレスが溜まりやすい、という傾向が見つかったんです。

凄いですよね。

1分間のポーズだけで、ネガティブになり、ストレスが溜まりやすいという恐ろしい結果が分かったんですよ。

結構分かりやすく結果が出ましたね。

ですから、猫背というのは常に胸を閉じたような、前かがみで下を向きやすい体付きになっていますので、そのままだとネガティブになっていき、そしてストレスが溜まっていくという恐ろしい状態なんです。

もしあなたが猫背の状態であれば、このような経験ってあるんじゃないでしょうか。

「あーー、だから私はいろんなことをネガティブに考えてしまって、イライラしたり不安になったり、あるいはストレスが溜まってのか」、そう思った方は多いと思います。

ですので、猫背の方はもうその姿勢だけでメンタルが低下してしまい、どんどんネガティブになっていくし、ストレスは溜まるし、幸福感は薄くなっていってしまうというデメリットを抱えているんです。

猫背と対人関係に関する研究報告

また、猫背のデメリットはあなたの内面の問題、メンタルの問題だけではなく、人間関係にも悪影響を及ぼしてしまいます。

2005年に早稲田大学が行った、姿勢と対人関係に関する研究報告があるんですが、この研究では意識的に変化させた姿勢によって相手の印象がどの程度変化するかを調べたんですね。

この研究では、16名の参加者に良い姿勢と悪い姿勢の両方を取らせて全身の写真撮影を行いました。

そしてその写真を別の大学生の男女35名に見せて、写真の人物がどの程度、魅力的か、信頼できるか、支配的かということについて評価してもらいました。

つまり、良い姿勢と悪い姿勢で魅力と信頼性と支配性が変化するのかを調べることで、姿勢が対人関係に影響を与えるかを調べたんです。

その結果、良い姿勢の場合には信頼性はもっとも著しく上昇し、魅力に関しても上昇しました。

そして支配的かどうか、威圧感があるかという点については良い姿勢の方が少なかったんですね。

ですから、これらの結果から良い姿勢の方は魅力的にみられ、信頼性も高くなるわけですから、人間関係が上手くいきやすい、対人関係で苦労しにくいという結果が分かったんです。

いかがですか?猫背というだけでメンタルが低下して、ネガティブになるしストレスは溜まるしで結構大変なのに、さらに対人関係まで悪くしてしまうという、もう踏んだり蹴ったりな状態なんですね。

しかも猫背があると肩こりや首こり、酷い場合には頭痛まで出てきてしまうものですから、たかが猫背と考えがちですが、このデメリットは大変なことなんです。

さらにこのデメリットはいまあなたがすでに受けているかもしれないことですので、猫背のあなたは今までずっと損をしてきたという事なんです。

ですから、このようなデメリットから抜け出すためにも早めに猫背を解消したいところなんですね。

まあここまで猫背のデメリットが出そろうと、さすがに猫背を治したいって思うんじゃないでしょうか。

猫背を治したいと思って頂けましたか?

「今までこんなにデメリットで損をしていたなんて!確かに考えてみると、よく不安になってネガティブになってしまったりイライラすることがあるし、人間関係でも苦労をしてきた経験がある。

もうこれからずっとこんな損をして生きていくのは正直つらいから、すぐ治してしまいたい!」そう思いますよね。

猫背が治らない2つの原因と対策

ですので、じゃあ猫背を伸ばせばいい訳だから、胸を張って、これで生活していけばいい!なんて考えがちなんですが、これでは猫背の改善は不十分なんです。

なぜなら、猫背は背中を丸めてしまう習慣と、もう一つの原因である、関節のズレから作られているからなんですね。

そう、猫背のある方はすでに関節がズレてしまって、このように丸い背中を作ってしまっているんですね。

ですから、あなたは背筋を伸ばそうとしたらなんか窮屈で、このまっすぐな姿勢が自然な感じではなく、気を抜いたら元の猫背の姿勢に戻ってしまいませんか?これが何故かというと、あなたの背骨はすでにズレを作って歪んでしまい、猫背を作っているからなんですね。

関節のズレと言うのは強い力が掛かっていますので、じゃあ今日から背筋を伸ばそうと思って伸ばしても、関節のズレている部分はそのままで、ズレがない関節が無理に動いて背筋を伸ばしてしまっているんですね。

ですから、まずは背骨の関節のズレを解消するための矯正が必要で、その上で背筋を伸ばす習慣を作っていくことが必要なんです。

結構この関節のズレを知らずに、背筋を伸ばすだけで猫背を解消しようとする方がいらっしゃるので、それで失敗してしまっているんですね。

まあですので関節の矯正が必要なんですが、これは先ほどお伝えしたように強い力でズレさせてしまっていますので、自分で行うのはかなり困難です。

ですから、整体院へ行って矯正する必要がありますね。

で、じゃあどこのお店でも良いのかと言うとそうではなくて、ちゃんと矯正ができて、その上で矯正した所がまたズレないように循環の問題を解決したり、内臓の緊張を緩めたり、頭部や骨盤まで含めた全身的な施術ができるお店じゃないといけないんですよ。

で、都城や宮崎の方は私の治療院がありますのでご相談頂ければいいんですが、遠方の方はあなた自身でお店選びをしないといけないんですよね。

で、整体院や整骨院の選び方については私の別の動画、「整骨院と整体院の違いと選び方」という動画でお伝えしていますので、ぜひ次はコチラの動画をご覧になってください。

また、猫背を矯正したとして、次は背筋を伸ばす習慣作りが必要なんですが、これも背筋を伸ばす癖が作れずに、忘れてしまったりめんどくさくなってしまって、失敗する方が多いんですよ。

だから猫背ってなかなか治しづらいものなんですね。

で、もし自分で意識して背筋を伸ばす習慣を作れない方には、背筋を伸ばす下着であるとか肌着などもあるんですが、もしご興味のある方は下の説明欄やコメント欄にあるラインの方からご相談ください。

このような矯正下着や肌着は意識せずに背筋を伸ばしてくれますので、ちゃんとした製品であればですけどね、こういうのを使う事も有効です。

で、猫背と言うのはメンタル面や対人関係で損をしたり、いずれは肩こりや頭痛などの原因にもなってしまいます。

さらには関節のズレは他の関節も引っ張ってどんどんズレを作っていってしまいますので、ぜひ今のうちに改善しておく方が絶対に楽なんですね。

後で苦労せずに済むことになるんですよ。

ですので、ぜひ今回の動画をご覧頂いた事を良いキッカケ、チャンスだと思って、猫背を治す努力を始めましょう。

私の整体院やサポート付きのファスティング、そして今回の内容のブログにご興味を持って頂いたら、下の説明欄のリンクからご覧になってください。

また、今回の内容が為になったと思って頂けたらチャンネル登録するかはお任せしますが、ぜひもう一本動画をご覧になって頂けると嬉しいです。

では次回の動画で、お会いしましょう。

【関連リンク】
◎【簡単にわかる】整骨院と整体院の違いと選び方
https://youtu.be/vGBKnoaLG5c

 

まとめ

今回は「猫背だと憂鬱になる!猫背だとメンタルが低下してしまう理由と解消方法」というお話させて頂きました。

当院へご興味のある方は、下のリンクから当院のホームページをぜひご覧ください。

ブログをご覧頂きありがとうございました。

 

バキバキの肩こりで吐き気までする肩の痛み

常にある、または天気に左右される重い頭痛

ぎっくり腰を何度も再発する、繰り返す腰痛

椎間板ヘルニアや坐骨神経痛で腰やお尻、足にかけての放散痛

産後の腰痛や肩こり、尾てい骨の痛み

めまいや耳鳴りなどの自律神経症状

諦めないでください!

まずは無料相談から

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する

都城オステオパシー治療院
院長 蛯原孝洋