頭痛、肩こり、腰痛など痛みのないカラダを体験しませんか?

【だるい眠い】慢性的な疲労を一気に回復してくれる1つの食事法

【だるい眠い】慢性的な疲労を一気に回復してくれる1つの食事法

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院 院長の蛯原孝洋です
こんにちは!

宮崎・都城で「唯一」の根本改善専門の整体院 都城オステオパシー治療院
院長の蛯原孝洋です。

今回は、「慢性的な疲労を一気に回復してくれる1つの食事法」というお話をさせて頂きます。

✅動画を視聴するメリット
◎慢性的な疲労を一気に回復してくれる1つの食事法が分かる

✅動画の信頼性
◎研究の結果から分かった内容

だるい、眠い、疲れを解消できる食事を知りたくはありませんか?

今回は研究の結果から分かった、慢性的な疲労を一気に回復してくれる1つの食事法をご紹介します。

疲れが取れないという方がは必見です!

動画はこちら

左上の丸いボタンを押して、動画が見やすいYouTubeアプリでご覧ください^^

動画が少しでも役に立ったなと思われた方は、今後のお見逃しが無いようにこちらのボタンからチャンネル登録をお願いします(^^)/
↓↓↓

過去の健康についての動画はこちらから
当院のYouTubeを見る

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する
動画を見られない方のために、以下に文字おこしをしてあります。

できれば動画の方が内容が伝わりやすいので、動画をご覧ください。

慢性的な疲労を一気に回復してくれる1つの食事法

はい、健康生活チャンネル、理学療法士兼ファスティングマイスターの蛯原孝洋です。

今回は、慢性的な疲労を一気に回復してくれる1つの食事法についてお伝えしたいと思います。

で、あなたは以前から、だるいとか、眠い、疲れが取れないというお悩みはないでしょうか。

そんなにハードワークをしているわけでもないのになぜか疲れが取れないとか、寝ているはずなのに眠い、カラダがだるくて仕事が手につかないなど、このような疲れ、だるさ、眠気がありませんか?このような長期間にわたる疲労のある状態を慢性疲労と言うんですが、これは日本でもいま増えている症状なんですね。

このような状態になってしまうと、もう何をしてもだるい、眠い、疲れたが付きまとってしまいますので、仕事の効率は下がるし、人付き合いにも悪影響を及ぼしてしまう、結構やっかいな症状なんですよ。

そこで今回は研究の結果から、これを食べることで体が寝ている間にちゃんと回復してくれる食事の習慣が分かりましたので、これをお伝えしたいと思います。

眠い、だるい、疲れたなどの不調でお困りの方、健康になりたい方は必ず最後までご覧になってください。

この健康生活チャンネルでは、健康、美容、ダイエットに役立つ食事や生活習慣の情報をお伝えしていますので、あなたやあなたの周りの方に今後ずーっと役に立つ情報を身に着けるために、今すぐ下の赤いボタンからチャンネル登録をお願いします。

慢性疲労とは

で、慢性疲労についてなんですが、これは重度のもの病気とされていて、日本でも30~40万人ほどいると言われているんですね。

これは、20~50歳代の働き盛りの方に多く、約2対1の割合で女性に多い病気となります。

ただ、病気と診断される方はかなりの重度なんですが、そこまでいかなくても日常的にとても辛い疲労感、だるさ、眠気などで困っている方は多いんですよ。

ですから、今回の研究報告はこの慢性疲労を回復してくれる可能性があるという、カラダの疲労を回復してくれるというものですので、とても期待したい内容なんですね。

慢性疲労を治すために重要なのは睡眠

で、じゃあこのなかなか取れない疲労や眠気をとるためにはどうしたらいいかと言うと、質の高い睡眠が重要となります。

私たちは睡眠中に疲労を回復するという自然な働き、生理学的回復という機能がありますので、眠るだけで疲労を回復し、そしてカラダまで治す力があるんですよ。

しかし、正しい睡眠が行われていないとこの生理学的回復は上手く機能せずに、疲れが残ったり、だるさが出たり、眠気を感じたりしてしまうんですね。

慢性疲労と睡眠に関する研究報告

で、この研究についてなんですが、これフィンランドの東フィンランド大学からの報告になります。

この研究では、睡眠中の生理学的回復が食事行動と食事の質に関連しているかどうかを調べるために調査されました。

で、この参加者はフィンランドの3つの都市でのライフスタイル研究に参加した方で、肥満で精神的苦痛のある方252人を対象として行われています。

で、この研究では、参加した方に4つの異なる質問票を使って摂食行動を測定し、この方たちの食事の質とアルコールの消費量を調査したんですね。

で、この解析の結果、より良い生理学的回復を示すためには、睡眠時の副交感神経の活動が活発であるほどいいんですが、そのためには、食事の質を良くすること、アルコールの消費量を減らすこと、そして食生活、食事の決定に影響を与える要因と関連していたということを発見したんです。

で、この研究の中で特に食事の差がハッキリ出たのはストレスで、ストレスが少ない方はストレスが多い方に比べて、食事の質が良く、食物繊維の摂取量が多く、食事の自制心が強く、そしてアルコールの消費量が少なかったんです。

ですから、疲れが取れない方はまず食事、食生活を改善すると効果的だと。

それも、良くすればよくするほど改善効果も高いという事が分かったんですよ。

凄いですよね。

で、じゃあ実際にあなたが慢性疲労を改善したいと思ったら、どのように食事の質を高めて、食生活を改善すればいいと思いますか?
まあまず言えるのはアルコールは控えた方がいいですし、甘いものなどは控えた方がいいですよね。

その上で、あなたが慢性疲労を改善するためにおススメな食事法があります。

それが、まごわやさしい食事なんですね。

この食事法を行うことによって、研究報告にもあった食物繊維ってたくさんとる事ができるんですよ。

そして糖質はそれほど多くならないですし、様々な研究からも健康的だと分かっている食材ばかりを使いますので、自然と健康的な食事になるんですね。

ですので、ぜひ慢性疲労でお困りの方は、まごわやさしい食事を試してみてください。

いかがでしたか?

という事で今回は、慢性的な疲労を一気に回復してくれる1つの食事法についてお伝えしました。

で、慢性疲労は今回の研究報告のように食事から作られているケースって結構多いんですが、他にも悪い食事によって内臓が疲れてしまって起きるケースもあるんですね。

で、私の別の動画では、内臓を疲労させ弱らせる食事の習慣という動画や、疲れがとれず鬱やアトピー、花粉症の原因になる副腎疲労について話した動画、そして実は今の季節は、お正月の暴飲暴食によって作られているケースがあるんですが、そのことについて話した動画などもありますので、次はこちらの動画を下の説明欄のリンクからご覧になってください。

私の整体院やサポート付きのファスティング、そして今回の内容のブログにご興味を持って頂いたら、下の説明欄のリンクからご覧になってください。

また、今回の内容が少しでも為になったと思って頂けたらチャンネル登録と高評価もお願いします。

では次回の動画で、お会いしましょう。

【関連リンク】
◎内臓を疲労させ弱らせる食事の習慣!病気の原因になります【健康生活】
https://youtu.be/00h__IEPHzI

◎【万病の元】副腎疲労とは!疲れがとれず鬱やアトピー、花粉症の原因になる理由と治し方
https://youtu.be/wnqy5Jyh3uc

◎【年末年始】お正月の食べ過ぎによる脂肪と内臓疲労のリスクとリセットする方法
https://youtu.be/RJL2TqlYj2Q

 

まとめ

今回は「慢性的な疲労を一気に回復してくれる1つの食事法」というお話させて頂きました。

当院へご興味のある方は、下のリンクから当院のホームページをぜひご覧ください。

ブログをご覧頂きありがとうございました。

 

バキバキの肩こりで吐き気までする肩の痛み

常にある、または天気に左右される重い頭痛

ぎっくり腰を何度も再発する、繰り返す腰痛

椎間板ヘルニアや坐骨神経痛で腰やお尻、足にかけての放散痛

産後の腰痛や肩こり、尾てい骨の痛み

めまいや耳鳴りなどの自律神経症状

諦めないでください!

まずは無料相談から

【治療院】初回限定お試しキャンペーンを確認する

【ファスティング】モニター価格キャンペーンを確認する

都城オステオパシー治療院
院長 蛯原孝洋