理学療法士が施術するオステオパシーを用いた整体院

あなたが安定した妊娠とスムーズな出産をする方法

 

よく誤解されていることですが、

 

不安定な妊娠と困難な出産の多くは改善します!

 

切迫流産や発育不全、逆子や子宮口が硬いなど妊娠出産時期にトラブルがあり、様々な治療を試したけれど良くならなかったなど、どこへ行っても症状が良くならなかった方が当院の施術で改善しています。

 

なぜ、なかなか治らない症状が当院の施術で改善していくのか?

 

それは、

 

あなたの妊娠出産に関わる症状、まだ諦めないでください!

つわりがひどくて何も食べることができない、切迫早産で流産の危険がある、子どもの発育不全が心配だけど治療法がない、逆子が全然治らない、子宮口が硬くて広がりにくく予定日を過ぎてしまいそう、など、妊娠出産に関わる症状を諦めてしまっていませんか?

でも、まだ諦めないでください。あなたと同じように妊娠・出産に関わる症状でお困りだった方が、当院の施術で改善し、治った方がいらっしゃいます。

あなたも当院で施術を受け、妊娠を迎えることのできる健康なカラダを獲得しませんか?

その症状を諦めず、お子様のいる幸せな将来を獲得しましょう。

 

実はあなたの症状の原因は、生殖器など妊娠に関わる部位ではないところにあります

あなたの妊娠・出産に関わる症状を引き起こしている根本の問題が解決できなければ、症状は改善しにくく、改善したとしても時間が経つと問題が悪化し、症状が再発してしまいます。

実は、妊娠・出産に関わる症状を引き起こしている根本の原因というのは生殖器以外にあることがほとんどです。

たしかに妊娠・出産に関わる症状を起こしているのが生殖器の問題にあるということもあります。

ですがそうするようになった根本の原因というのは別にあります。単に上記のような原因だけ、ということではないのです。

あなたに妊娠・出産に関わる症状があらわれ、病院での服薬などの治療、体操、整体など様々な治療や解消法を行っても良くならないのは、カラダの他の部分に根本的な問題があるからです。

都城オステオパシー治療院では、あなたの根本となる問題に対して施術を行います

そのため、なかなか治らない妊娠・出産に関わる症状を改善し、さらに安定した妊娠と出産を迎えやすいカラダを獲得することができます。

 

あなたはこのような状態ではありませんか?

病院では原因不明と言われて打つ手がない
医療機関で治療中だが改善しない
つわりがひどくて何もできず、食べることもできない
妊娠・出産に関わる症状を治すためにいろいろ試したが良くならない
常に切迫早産など流産の危険性がつきまとう不安定な妊娠である
逆子が全然治らない
赤ちゃんの発育が悪いが治療法がない
子宮口が硬く、予定日を過ぎたり、スポンジやバルーンを使う可能性がある

上記に一つでも当てはまる項目があれば、妊娠・出産に関わる症状を解決するために努力する価値が必ずあります。

 

妊娠・出産に関わる症状とは

妊娠・出産に関わる症状や疾患には以下のものがあります。

・つわり
・便秘や痔
・妊娠中の出血
・貧血、動悸、息切れ、めまい
・頻尿や尿漏れ
・肩こり
・腰痛やぎっくり腰
・むくみ
・足の付け根の痛み
・妊娠中毒症(妊娠高血圧、妊娠糖尿病、尿タンパク)
・抵抗力の低下による感染症
・膀胱炎
・肌荒れ、抜け毛
・疲れやすさ
・足がつる
・眠気
・片頭痛(偏頭痛)
・お腹の張り、張りによる痛み
・前置胎盤、低置胎盤
・切迫早産
・胎盤剥離
・うつ病、産後うつ

妊娠・出産に関わる症状の原因は時期により変わってきます。

しかし、全ての時期において体内のホルモンバランスが変わることによる自律神経症状や、それに伴う不安・うつなどの精神症状は現れやすいです。

 

妊娠・出産に関わる症状の原因

妊娠初期(1~4ヶ月)妊娠中期(5~7ヶ月)妊娠後期(8~10ヶ月)の、それぞれの時期で現れる症状と原因は変わってきます。

妊娠初期(1~4ヶ月)はカラダの内部での変化が大きく、ホルモンバランスに大きな変化が起きるため自律神経を乱しやすく、そのため、つわりが起こります。
吐き気や嘔吐、頻尿や便秘、熱っぽい、だるいなどの症状が多く、カラダの問題があり自律神経を乱しやすい方は症状が強くなります。
また、同じく自律神経の乱れから不安やイライラなど、感情が不安定になりやすい時期です。

妊娠中期(5~7ヶ月)はお腹が大きくなり、胎動が現れます。
この時期では便秘や痔になりやすくなり、お腹が大きくなることで足のむくみがでることが多いです。
また元々の血行不良や冷え症などがあると、お腹の圧迫で血行はさらに制限され、足がつることが現れたり、冷えが強くなります。

妊娠後期(8~10ヶ月)ではお腹が非常に大きくなり、動きがかなり制限されます。お腹の表面に触れるほど強い胎動を感じます。
この時期では子宮が広がりきらずお腹の張りが現れたり、妊娠中毒症(高血圧、糖尿、尿タンパク)、頻尿や尿漏れ、息苦しさ、動悸、強い不安とうつ傾向が現れる方が多いです。

臨月~出産時には、子宮口が硬くて広がりきらず(子宮口開大不全)出産が遅れたり、帝王切開となったり、難産となり赤ちゃんの体力を奪ってしまうケースがあります。
子宮口が硬い場合には一般的にスポンジと呼ばれる「ラミナリア」という医療器具を入れて強制的に広げる場合や、陣痛を誘発・促進するバルーンと呼ばれる「メトロイリンテル」という医療器具を入れ、その中に生理食塩水を注入して子宮口を広げる方法があります。

このように、それぞれの時期において症状と原因があります。

あなたが妊娠・出産に関わる症状か分からず、医療機関の受診をした方がよいか迷われた場合には、当院へご相談ください!

お話を聞かせていただき、受診が必要かどうか、症状を改善するために今後どうしたら良いのかアドバイスさせていただきます。

ご予約ページへ

 

当院で妊娠・出産に関わる症状に対する施術を受けるとあなたがトクする5つのメリット

当院で施術をすることにより、あなたに以下のような良い点があります。

妊娠・出産に関わる症状の改善

妊娠・出産に関わる症状を改善し、安定し快適で不安のない妊娠生活を楽しむことができます。

妊娠・出産に関わる症状にはカラダの問題が多く関わっており、その原因は一つだけでなく、問題が複雑に絡み合って発症しています。

当院の施術では筋肉、関節のみならず、神経、骨、靭帯・腱、内臓、リンパ、神経、自律神経、内分泌系、脳や脊髄と脳脊髄液の循環、血管と血液循環、そしてカラダの施術を通して心や精神まで施術対象としています。

そのため、医療機関では行ってもらえない施術と効果を得られ、マッサージや整体、整骨院など他の治療院と比べ、あなたの根本の問題を改善し、妊娠・出産に関わる症状を改善することができます。

 

痛みの緩和

妊娠中は足の付け根の痛みや足のつり、腰痛やぎっくり腰などをお越しやすく、何かと痛みを感じやすい状態です。

妊娠中はストレスを感じく、常にある痛みというのは特に大きなストレスになりがちです。

治療を行うことで上記の痛みも無くなり、元からあった肩こりや肩の痛み、首の痛み、腰の重だるさまで改善します。

 

病院やクリニックでは改善が難しいケースでも効果が望める

医療機関による治療では改善が難しい、

・姿勢や骨盤などの歪みの矯正
・内臓の緊張の解除
・生殖器や全身の血流の改善
・自律神経の正常化
・脳脊髄液の流れの改善
・頭蓋と仙骨の動きの改善
・精神とココロの安定化

などが行え、自然治癒力を向上するため、原因不明とされている方でも改善の可能性があり、お試しいただく価値は必ずあります。

特に原因不明とされ、現在の医療の学識や技術にサジを投げられた方には、当院の施術をぜひお試しいただきたいです。

 

スムーズな出産

骨盤の歪みやカラダの歪みを矯正し、内臓の硬さを取り、組織を正常な状態へ緩ませることで子宮や卵巣といった器官が正常な働きを取り戻し、赤ちゃんの正常な発達とスムーズな出産をすることができます。

初産の方でもオステオパシーにより組織の緊張を解除した状態で出産に臨むと、お医者さんや助産師さんが驚くようなスムーズな出産をできることがあります。

 

精神面にプラス効果

妊娠・出産に関わる症状がある状態というのはカラダのバランスが失われている状態です。

カラダとココロは一体であり、カラダが悪いと精神的に不安定になったり、マイナス思考になったりします。

また逆に、「病は気から」と言われているように、精神的に不安定であったり落ち込んでいたりすると、姿勢の崩れが起き、それが筋肉の張り、内臓の不調などを引き起こし、結果として「病」を負ってしまいます。

このように一体となって関係している「カラダ」を改善することにより、「ココロ」である精神面にも強いプラス効果を得ることができ、プラス思考で前向きに、明るくなることができます。

 

あなたの妊娠・出産に関わる症状を引き起こしている根本の原因とは

あなたはこんな状況ではありませんか?

自然分娩でスムーズな出産をしたい
いろんな治療法を試したが良くならなかった
考えられる治療法や解消法、体操など全て試した
原因不明または治す方法がないと言われて困っている
酷いつわりで何も食べられず、動くこともできない
過去に流産の経験があり、妊娠が安定しない
妊娠してから落ち込み気味でイライラし、精神的に安定しない
様々な症状があり妊娠生活がつらい
子宮口が硬くて広がりきらず、予定日を越えたり帝王切開のおそれがある

多くの方は、妊娠・出産に関わる症状であれば病院やクリニックへ行き妊娠・出産に関わる症状の治療を受けられるでしょう。

ですが、それでも良くならない方や、原因不明で治療が行えないという方はとても多くいらっしゃいます。

それはなぜなのでしょうか?

 

本当は妊娠に不快な症状は無い

妊娠・出産にまつわる症状を記載しましたが、妊娠に関しては正常なカラダ、正常な妊娠であれば、症状が現れることはなく、つわりもほとんどありません。

出産においても子宮口は出産に向けてホルモンの影響もあって自然に広がるもので、本当は予定日に陣痛がきて、6~8時間で子宮口が完全に開大し、出産となります。

つまり、酷いつわりやお腹の張り、逆子、他の諸症状や精神的に不安定である状態、出産でいえば子宮口が硬く広がりきらないということは、カラダのどこかに正常ではない部分がある、カラダのバランスが失われた状態ということです。

先に述べた症状の原因は、根本の原因ではありません。

あくまで症状を表に出している原因というだけで、その症状を作っている根本の原因は別にあります。

例えば、背骨のどこかにズレがあり、背骨のすぐ傍を走行している交感神経節が刺激され、自律神経のバランスが崩れているのであれば、自律神経症状であるつわりは酷くなり、めまいや吐き気、動悸、息切れ、頻尿、尿漏れ、高血圧など、諸症状が現れます。

子宮や卵巣などの生殖器は骨盤内に収まり、周囲を靭帯で繋げ、骨盤内にぶら下がる形で位置しています。
そのため、骨盤に歪みがあれば、それは直接生殖器に歪ませる緊張を与えてしまい、子宮は緊張し、歪み、引っ張られることで正常に膨らむことができず、お腹の張りが現れたり、切迫流産など不安定な妊娠となってしまいます。

また子宮も卵巣もホルモンを放出する働きがあるため、緊張を持ったり歪められると正常な働きができず、ホルモンバランスを崩して、症状をさらに悪化させてしまいます。

子宮口も同様に周囲の組織から引っ張られ、緊張を持ち、開大することができない状況を作られてしまいます。

以上のように、骨盤内において子宮や卵巣、子宮口などの生殖器が影響を受け、諸症状を作っているのです。

ではなぜ、骨盤がなぜ歪んだのか?ということを考えてください。

骨盤は何の影響もなく歪むことはなく、他の部位からの影響で歪んでしまうのです。

例えば、

・骨盤に付着する腸が悪い食べ物により硬くなり引っ張る
・背骨が骨盤にある仙骨へ繋がっているため、歪んだ姿勢が骨盤を歪ませる
・硬く緊張した内臓が組織を介して骨盤を引っ張る
・下肢の捻挫や骨折などの影響で骨盤が引っ張られる

などです。

これらは、年齢を重ねるにつれてより強く、複雑な問題へと変化していきます。

そのため、妊娠・出産を希望している方は、できるだけ早期に治療を開始しましょう。

では、どのようにしたら正常なカラダを獲得し、安定した妊娠と出産が望めるのでしょうか?

骨盤のズレや骨盤内の緊張だけを取ればよいかというと、それだけではありません。

人間のカラダは頭からつま先まで全て筋肉や骨、靭帯、様々な膜組織によって繋がっており、全ての器官は相互関係があり、全体として機能しているので、症状の起こっている部位のみの治療では根治することはできないのです。

たとえ一時的に生殖器が周りの組織の緊張から解放されたとしても、根本の原因を取り除けないかぎり妊娠・出産に関わる症状は治らないか、すぐに再発してしまいます。

 

あなたの過去のトラブルが根本の原因となり、妊娠・出産に関わる症状を助長している

例えば以下のような経験や状態がある場合

出生時に吸引分娩・鉗子分娩・帝王切開・仮死状態など出産時のトラブルよるダメージを受けていた
骨折または捻挫、手術や縫合などの大怪我によってカラダにダメージを受けていた
交通事故または強い転倒・転落などで、内臓や神経に強い衝撃を受けていた
てんかんや脳震とうなどの脳に直接ダメージを受ける病気を持っている
症状を我慢し続け、硬くなった組織に引かれて内臓の位置まで変わってしまった
乳製品や小麦粉など腸自体を硬くするものを食べ続け、硬くなった腸がカラダや骨盤を歪ませている
筋肉が張り、骨や関節を歪ませ、姿勢の崩れや骨盤の位置を不良にしてしまっている

これらの経験や状態はその部位が病変部位となって強い緊張を持ち、他の組織を引っ張り出しカラダの歪みを作り、症状を作ってしまいます。

つまり、あなたの今の症状は、それらの過去のトラブルが原因で症状が作られている可能性が高いのです。

 

あなたの症状が治らない理由

以上のような状態があると、いくら筋肉を緩めても姿勢を直しても、元々の原因は治療されないままです。

そのため、一時的に改善したとしても、数日、あるいは数週間で元の状態に戻ってしまいます。

症状を改善するためには、全ての不調を出している組織を治療することが必要です。

筋肉、関節、骨、靭帯・腱、内臓、血管と血液循環、リンパ、神経、自律神経、内分泌系、脳や脊髄と脳脊髄液の循環、心や精神までも対象として不調の原因を解消し、カラダ全体のバランスを整えることが必要不可欠なのです。

大変そうに思えますが、よく考えるとそれは当然のことではないでしょうか?

人間は本来、どこにも不調を持たない状態が最善なのですから、どこかの器官や組織に不調を残しておいていいはずがありません。

当院の施術では、以上のようなカラダの全ての組織・器官と、その他にもさらに深い問題まで原因を追及し、各所の根本となる問題解決とカラダ全体のバランスを改善するための施術を行います。

他の治療院や施術では、ここまで多くの問題を複合的に改善する施術は行っておらず、このように全ての組織や器官の中から根本の問題を探し出し解決することによって、あなたの症状を改善することができます。

 

各施術が対応できる組織や器官

◎は特に得意とするもの
○は十分に対応可能なもの
△は対応が困難なもの
空白は対応できないもの
※1・・・感情を障害しているカラダの不良部分を改善することで可能

 

オステオパシーで不調がなく安定した妊娠とスムーズな出産ができるカラダを取り戻す

都城オステオパシー治療院では、施術に「オステオパシー」という医学の理論を用います。

オステオパシー概念による治療では、「自然治癒力の向上」を目的として施術を行っていきます。

人間には本来、「自然治癒力」といって、自分のカラダを改善していく仕組みがあります。

ケガをした際に傷がふさがっていくのと同じ原理です。

風邪でも病気でもケガでもどのような症状でも、本来の自然治癒力があれば治っていくはずなのですが、なぜそれが失われているのでしょうか?

それは、上記したようにカラダの器官のどこかに不調があるからです。

人間は本来、「自然治癒力」によってどんな症状も改善するもの。

ですが、その自然治癒力を越える大きなトラブルに遭ってしまうと、完全な治癒力を発揮できなくなってしまうのです。

オステオパシーでは身体各器官の不調を取り除いて、本来の「自然治癒力」を取り戻します

こうすることによって、症状を改善するだけでなく、再発しないカラダ作りを行えるのです。

 

都城オステオパシー治療院の治療方針

あなたの症状は、カラダ全体のバランスを崩している様々な不調によって作られています。

当院では痛み・症状を引き起こしている原因を特定するため、入念な検査を行います。

問診では、出生時から現在までに至る、詳細なトラブル。

つまり、出生時のトラブルや骨折などの重大なケガや病気、事故などの強い衝撃、その他にも詳細な問診を通して原因を特定します。

検査ではオステオパシーの検査法によって、骨や筋肉の問題、姿勢だけにとどまらず、内臓の位置や動き、神経や血流・リンパの流れ、感情に至るまで人体の全ての器官を、そして症状の部位だけでなく必ず全身を調べます。

ここまで綿密な検査を行い、本当の原因を特定することで根本から治療することができるのです。

都城オステオパシー治療院では、その症状を引き起こしている原因を特定し、根本から改善することのみ目的としており、症状を抑えるだけの「対症療法」は行いません

また、当院で行うオステオパシーの施術は、そのほとんどがとてもソフトな施術で、眠ってしまう方もたくさんいらっしゃいます。

全ての施術がソフトというわけではなく、関節を瞬間的に矯正するテクニックや、比較的強い圧をかけるテクニックもあります。

施術がソフトかそうでないかではなく、適切な施術を正確に施す事が重要なので、施術を受ける方の感性も考慮して、その都度、最善の施術方法を選択しています。

また、そのような施術が苦手な方は他の方法で行うことも可能なので、不安をお持ちの方は遠慮なくお申し付けください。

当然ながら、お子様や妊娠中の女性、ご高齢の方にはよりソフトで低刺激な技術のみを用います。

 

施術の流れ

パソコン用の画像
スマートフォン用の画像

これはあくまで手順で、施術前や施術中にご不安な点があればその都度、納得いただけるまでご説明させていただきます。

 

ご利用料金

当院のある宮崎県都城市や周辺の宮崎市、小林市、えびの市、日南市、西都市、または鹿児島県霧島市、鹿屋市、曽於市、志布志市、姶良市、垂水市、伊佐市、熊本県人吉市などのエリアではオステオパシーを行う治療院が少なく、オステオパシーというものがどのような治療なのか、効果があるのかをあまりご存知ない方が多いというのが現状です。

そこで、症状でお悩みのできるだけ多くの方にオステオパシーの素晴らしい効果を知っていただきたいという思いから、

いまなら期間限定初回割引キャンペーンを実施しています!

みなさんこの機会にぜひ一度、当院での根本の原因から改善していく施術と効果をお試しください!

2回目以降は施術料のみとなり、6000円です。

 

ご予約はこちらから

 

治療院がひしめく宮崎・鹿児島エリアで、
都城オステオパシー治療院が選ばれ続ける5つの理由

 

症状の原因を探しだし、即攻性があり痛くない施術で高い効果と持続性を実現

都城オステオパシー治療院では施術に入る前に、お客さんの症状や身体の状態を問診や検査で把握します。

あなたの症状は、出生時から現在までに至る、様々なトラブルが原因となり現れています。
つまり、帝王切開や吸引分娩などの出生時のトラブルや、骨折などの重大なケガや病気、事故や転倒などの強い衝撃、不良姿勢や悪い食べ物から作られた内臓の不良、その他にも様々な原因があり、検査を通してあなたの症状を作っている根本の原因を特定します。

検査では骨や筋肉の問題、姿勢や骨盤だけにとどまらず、内臓の位置や動き、神経や血流・リンパの流れ、感情に至るまで人体の全ての検査を行います。

人の今まで抱えてきた問題、経歴などは人それぞれ。全く同じ身体状態、原因ということはないため、当院では一律な流れの施術は行いません。

全てあなたの原因に合わせた、オーダーメイドの施術になります。

また、施術においては身体に触れている程度のやさしい刺激で、痛みを感じることはほとんどありません。

そのため、身体に負担を掛けずに、高い効果と持続性を両立できます。

 

 

10年以上の豊富な経験と多数の実績!国家資格保持者が施術するから安心

当院は理学療法士という『国家資格』を取得した院長が必ず施術を行います

解剖学や生理学、神経学など医者も学ぶ分野において国が定めたレベルの医学知識をクリアしていますので、安心して施術を受けていただけます。

また、病院で理学療法士として10年以上の豊富な臨床経験を積んでおり、様々な状態の患者様へ施術を行い、多数の改善実績と経験があるため、安心して施術を受けていただけます。

再発のない根本改善を実現します

痛みや辛さの原因を見極め、再発しないよう根本的な原因に対する施術を行うことで、多くの方に喜んで頂いております。

当院では、
筋肉、神経、骨、関節、靭帯・腱、内臓、リンパ、神経、自律神経、内分泌系、脳や脊髄と脳脊髄液の循環、血管と血液循環、心や精神、その他にもさらに深い問題まで原因を追及し、各所の根本となる問題を解決するための施術を行います。

そして症状を改善するだけでなく、症状が再発しないように、不調の無くなった状態からさらに全身のバランスを調整し、ずっと続く健康なカラダ作りを行います。

 

周囲の目を気にする必要がない、お店に入りやすく居心地の良い整体院

整体と聞くと抵抗を感じる方がいらっしゃるかと思います。

周囲の目があり、「お店に1人で入りづらい」というのがその多くの原因。

特に女性から、整体のお店に1人で入るのには勇気が必要だとよく聞きます。

その点、都城オステオパシー治療院は人目を気にすることなく来院していただけます。

なぜなら、当院は静かな住宅地にあり、自宅開業のお店なので外見からは普通の一軒家だからです。

友達の家に行くような感覚で、周囲の目を全く気にする必要のないところがいいと女性に評判です。

また都城オステオパシー治療院は完全個別対応となっております。

お車でお越しの方は、前の時間帯のお客様が終了するまで車でお待ちいただいているため、待合室で他の患者様と一緒に過ごすことがありません。

そのため、施術中に他のお客様の声が聞こえてしまい落ち着かない、集中できないということがありませんし、毎回施術者が変わることもありません。

あなたの体の症状が良くなっていくことにだけ集中していただけます。

 

 

月27時間以上の技術研鑽を継続しています

当院はどこに行っても良くならなかった方を対象にしており、その為、来院される方は長く痛みや症状を我慢し、重い症状となった方が多いです。

その方達に一日でも早く、より良い体の状態を取り戻してもらうために、日々の技術研鑽は惜しみません。

国家資格はあくまで基礎医学の知識であり、良い施術家というのは、どれだけ良い勉強と経験を積んでいるかが重要になります。

毎週の技術研鑽を目的とした練習会を欠かさず行い、定期的に大阪など県外にまで行き、より患者様のためになる施術を追い求め研鑽を続けています。

ここまでの努力をしているからこそ、自信を持って、「その症状を諦めないでください!」と言えるのです。
 

平成29年 5月 オステオパシー国際セミナー受講(大阪)

セントラルチェーンと自己調節

 

平成29年 11月 オステオパシー国際セミナー受講(大阪)

エナジェネティック・インパルス


 

平成30年 5月 オステオパシー国際セミナー受講(大阪)

セントラルチェーンと自己調節【第2部】


 

平成30年 8月 オステオパシー国際セミナー受講(大阪)

オステオパシーにおける産科学オステオパシーにおける産科学
 

人生の時間は有限です

来院される方からよく頂く言葉があります。

「ここを早く知っていればよかった」
「こういう施術でぎっくり腰がなくなるなんて思わなかった」
「そんなところに原因があるなんて知らなかった」

ひどいぎっくり腰や腰の痛み、腰周囲のこりや痛み、背中の痛み、殿部(お尻)の痛みでも、最初は軽いぎっくり腰から始まっており、時間が経つほど症状を重く辛く、そして複雑になっていきます。

痛みやコリなどの不調はカラダからの警告です。

このままだとカラダが悪い方向に行ってしまう!というサインでもあります。

人生の時間には限りがあります。

あなたの毎日を、ぎっくり腰や腰の痛みに我慢せず、あなたの「したいこと」をしていける人生を送れたら素晴らしいことだと思いませんか?

 

あなたが、より豊かで楽しい人生を迎えるために

いま身体のお悩みをお持ちの方、行こうか迷っていても何も変わりません。

もし、あなたが本当に身体の悩みを改善したいと思っておられるのであれば、思いきって私に任せてはもらえないでしょうか?

人間は本来痛みや症状などは無く、もしあるならば、それは間違ったカラダの状態です。

あなたの人生を歪ませる症状をできるだけ無くし、より豊かで楽しい人生を送ってほしい

それが私の行動理念です。

私が施術を通して、あなたの人生をより豊かにするためのサポートをいたします。

都城オステオパシー治療院
院長  蛯原 孝洋

 

ご予約はこちらから

 

都城オステオパシー治療院

住所
〒885-0002
宮崎県都城市太郎坊町1830-3

アクセス
都城市郡医師会病院より車で2分
都城駅より車で13分
都城ICから車で6分

TEL
もう大丈夫です!私にお任せください
090-7456-9083

休診日:日曜・祝日

 
 

空き状況・ご予約カレンダー

2018年11月
       
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
×
15
×
16
×
17
×
18
19
×
20
×
21
×
22
×
23
24
×
25
26
×
27
×
28
×
29
×
30
×
 
2018年10月


 
 

 
都城オステオパシー治療院(民家・一軒家です)
右側の門柱に「蛯原」の表札があり、すぐそばに外灯が立っております。

 
赤枠の場所に駐車していただき、入り口は左側の玄関になります。
到着されましたらベルを押してください。

 
Googleマップのアプリをお持ちの方は、「都城オステオパシー治療院」と検索でナビを御利用いただけます。
他のマップアプリ、またはナビを御利用の方は「都城市太郎坊町1830-3」と住所で検索をお願いします。

場所がよく分からない、または迷われた際にはお電話ください。大通りまで出てご案内します。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 都城オステオパシー治療院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.